音楽知識ゼロのド素人がメタルの感想をちょこっと書き綴る
ブログです。 メタル最高!メタル万歳!!でも、もやしっ子です。

もやしっ子メタラーのページ

Unleashed / As Yggdrasil Trembles | main | Brymir / Slayer of Gods
Death Angel / The Evil Divide

1. The Moth
2. Cause for Alarm
3. Lost
4. Father of Lies
5. Hell to Pay
6. It Can't Be This
7. Hatred United, United in Hate
8. Breakaway
9. The Electric Cell
10. Let the Pieces Fall
11. Wasteland

88/100

スラッシュ・メタルバンド、Death Angelの8thアルバムです!

前作は個人的にかなり大ヒットしたアルバムでした。まさにスラッシュ・メタル!といった感じのスピード感あるナンバーが多く、とても満足しましたね。今作はアルバムジャケットから獣が消えて、虫になりました(笑)不気味だ・・・。内容の方は前作同様、カッコいいスラッシュメタルだと良いのですが。

私が購入したのはボーナストラック入りで、さらにメイキング映像を収めたDVD付きでした。あとシールのタトゥーも入っていました(笑)

1.The Mothはおぞましいダークなメロディからスタスタとスラッシーに爆走するスピード・チューン!ボーカルが入るとテンポを落としてノリの良いギターリフを聴かせ、再び疾走!!バキバキ唸るベースも良い感じ♪ソロパートは激しく弾きまくりです!疾走一辺倒にならない、工夫のなされた1曲ですな。

2.Cause for Alarmはチリチリとしたギターからノリノリなギターリフが飛び出すアップテンポ・ナンバー。テクニカルなギタープレイが楽しめる楽曲ですね。疾走するギターソロも素晴らしい!

3.Lostは叙情的なギターフレーズから、メロディを付けた歌唱を見せるボーカルが特徴的なミドルテンポ・ナンバー。これはなかなか珍しいですな。スラッシュ・メタルという感じはしないですね。悲痛なボーカルの叫びがインパクトあります。ギターソロはこれまたカッコ良く、決まっていますね!

4.Father of Liesはダークでヘヴィなギターリフで始まる、ヘドバン必至のアップテンポ・ナンバー!こりゃあカッコいいなー!ザクザク刻んでいくギターとリズミカルなボーカルワークが一体となっています。ソロパートは一転して情緒的で和やかな弾きっぷりを見せたかと思いきや、途中からカッコ良く疾走!!たまりません!

5.Hell to Payはイントロから爆走しており、破壊力抜群です!文句の付けようのないスラッシュ・メタルナンバー!ハイテンションに歌うボーカルも良い感じですな。狂ったようなギターソロも素晴らしすぎ☆スピーディなベースプレイも聴きどころですね。

6.It Can't Be Thisはミドルテンポでじっくりと進む楽曲です。ちょっと小休止と言ったところですかね。Death Angelのアルバムにはお決まりの(?)あんまりテンションが上がらない捨て曲・・・とまでは言いませんが、ちょっと盛り上がりに欠ける楽曲ですね。

7.Hatred United, United in Hateは不穏な雰囲気を醸し出す暗いイントロからバシバシと叩きまくるドラミングが爽快なアップテンポ・ナンバー。うねるようなギターリフが特徴的な楽曲になっています。ピロピロとしたギターソロもなかなかです。曲全体が陰鬱な空気に包まれていますね。

8.Breakawayはだんだんとサウンドが迫力を増していき、疾走パートへなだれ込むスピーディな楽曲ですね!メロディアスなギターソロが実にイイ!「Breakaway!!」とシャウトするところが特に盛り上がります♪

9.The Electric Cellはストロングなギターリフからスタート、アタック感の溢れるドラミングが心地良いスピード・チューン!スタスタとスラッシーに進んでいきます。怪しげなソロパートからギターの刻みへ繋がり、メロディアスなソロへ!この流れはたまりませんな~。

10.Let the Pieces Fallはアルバム本編ラストを飾る、ヘヴィネスたっぷりなアップテンポ・ナンバー!これがまたクールです!スラッシュ・メタル的ではありませんが、重々しくヘヴィなギターリフで突き進む様は、まさにヘヴィメタル!

11.Wastelandはボーナストラック。ちょっとセリフが入ったあとメロウなアコギが入り、気だるげなボーカルがメロディを付けて歌い上げます。この曲だけ浮いてるなぁ(汗)ギターはあまり目立たず・・・。まぁボーナストラックだからいいか。

安定の出来映えですね。唯一「6.It Can't Be This」がちょっとだけつまらなかったくらいですかな(笑)今作も基本的に爆走するスラッシュ・メタルですが、前作と比べてバラエティに富んだアルバムになっていると思います。ミドルテンポ~アップテンポナンバーと飽きさせずに聴き通すことができました。やはり良いバンドです。ボーナストラックはあんまり必要なかったかも?(汗)しかし長く付き合えそうなアルバムですな!

キラー・チューンは「4.Father of Lies」です。ザクザクとカッコ良く刻むギターにやられてしまいました。爆走はしていませんがスピード感あるスラッシュ・メタルナンバーですな!
スポンサーサイト

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| Death Angel | 17:58 | トラックバック:0 | コメント:0
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://ponch503.blog.fc2.com/tb.php/980-190acecd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

PONCH503

Author:PONCH503
メタル大好きな社会人です。
メタル以外に趣味が無い(涙)

音楽に関する知識が全く無い
ので、内容の薄い感想文に
なっていますが、どうか
ご勘弁ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お客様人数

全記事数表示

メタルの感想

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR