音楽知識ゼロのド素人がメタルの感想をちょこっと書き綴る
ブログです。 メタル最高!メタル万歳!!でも、もやしっ子です。

もやしっ子メタラーのページ

Shadows Fall / Fire from the Sky | main | Tyrant of Mary / Five, Regeneration
Naglfar / Pariah
Naglfar / Pariah


1. Proclamation
2. A Swarm Of Plagues
3. Spoken Words Of Venom
4. The Murder Manifesto
5. Revelations Carved In Flesh
6. None Shall Be Spared
7. And The World Shall Be Your Grave
8. The Perpetual Horrors
9. Carnal Scorn & Spiritual Malice
10. The Calling Blaze(ボーナストラック)

90/100

メロディック・ブラックメタルバンド、Naglfarの4thアルバムです。

1.Proclamationはノイズと唸り声がどんどん入ってくるイントロ。

2.A Swarm Of Plaguesは吹雪が吹きすさぶような冷たいメロディによるギターがカッコ良すぎる爆走チューン!デスボイスは吐き捨て型で迫力があり、かなり気に入りました☆ブラストビートも激しく、カッチリとしたドラミングを聴かせてくれます。最後の方はピアノが入ってボーカルの絶叫が。いかにもブラックメタルといった感じです。

3.Spoken Words Of Venomは前曲から切れ目無くスタート、スタスタとビートを刻む激しいドラムに、まさにメロブラといった感じのギターが主張する疾走曲!その悲哀に満ちたメロディは、荒涼とした大地が思い浮かべられるようです…!

4.The Murder Manifestoはアップテンポでスタート、邪悪な雰囲気たっぷりのメロディで進んでいきます。この曲は勢いよりもメロディ重視のようですな。呪詛的なつぶやくボーカルなんかも入ってきてますます暗い感じに。繰り返されるギターリフがインパクト大ですな~。

5.Revelations Carved In Fleshはストロングなギターと手数の多いテクニカルなドラミングで始まる、超カッコいいイントロ!ブラストビートに乗っかる噛み付かんばかりのボーカルと哀愁を帯びたメロディがたまりません!最後までデスラッシュ気味に突っ走ってくれます。

6.None Shall Be Sparedは叙情的なピアノが入り、スローに進むかな?と思わせてボーカルの叫びとともにブラストビートが!この展開は意外でした。でも爆走するわけでもなく、ミドル~アップテンポで進んでいく楽曲です。テンポをよく変えて行きますねー。

7.And The World Shall Be Your Graveは押し潰すかのような強力なギターリフにドラミング、鋭いデスボイスでスタートするスピード・チューン!なんというか、Dismemberみたいな雰囲気も部分的にはあるような気がします。でもこの冷たいメロディとブラストビートはメロブラならではの特徴ですね。ギターソロでは短めですがメロメロな旋律が!これはたまりませんね!その後もデスラッシュっぽい爆走パートを魅せてくれます。

8.The Perpetual Horrorsは凍てついたギターフレーズがフェードインしてくる、ミドルテンポ・ナンバー。アルバム通して数曲はこれくらいのミドルテンポ・ナンバーがあっても良いですね。疾走曲一辺倒でも私は大満足ですが…(笑)アルバムにメリハリを付けるということでしょうかね。テクニカルで滑らかなギターソロも聴くことができます。

9.Carnal Scorn & Spiritual Maliceはダークなメロディとブラストビートで爆走する、迫力満点な疾走曲です!なにやらノリの良いリズミカルなギターリフがメチャクチャカッコいい!途中からはテンポを落としてボーカルが喚き散らし、その後は再び爆走!凄まじい勢いで駆け抜けます。すごくドラマティック!最後は銃声?みたいな音で一瞬で終わります。

10.The Calling Blazeはボーナストラック。這いずるようなスロー・ナンバーです。音質もちょっと悪く、まぁボーナストラックといった感じですかね。本編のような激しさは無く、邪悪な雰囲気でじっくりと進んでいく楽曲です。…と思って聞き流していたら、後半はちょっとスピードを上げて展開していく感じの曲のようですな。

本当に気に入ったアルバムです!こんなにカッコいいのか!メロディック・ブラックメタルというのは…!衝撃を受けました。巷では3rdアルバム「Sheol」が最高傑作だと言われているようですが、コレでまだもっとカッコいいアルバムがあるのか!?信じられません…メロブラの世界は奥が深いですなぁ~。

キラーチューンは悩みまくりですが、オープニング・ナンバーの「2.A Swarm Of Plagues」か、アルバム本編ラストの「9.Carnal Scorn & Spiritual Malice」でしょうか。前者は猛吹雪のような冷たいメロディで爆走していくメロブラ・ナンバーで、アルバムの最初を飾るにふさわしい楽曲です。後者は意外にもノリの良いリズミカルなギターリフがカッコ良すぎます!!
スポンサーサイト

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| Naglfar | 13:54 | トラックバック:0 | コメント:0
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://ponch503.blog.fc2.com/tb.php/934-3ffe7d09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

PONCH503

Author:PONCH503
メタル大好きな社会人です。
メタル以外に趣味が無い(涙)

音楽に関する知識が全く無い
ので、内容の薄い感想文に
なっていますが、どうか
ご勘弁ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お客様人数

全記事数表示

メタルの感想

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR