音楽知識ゼロのド素人がメタルの感想をちょこっと書き綴る
ブログです。 メタル最高!メタル万歳!!でも、もやしっ子です。

もやしっ子メタラーのページ

ERRA / Impulse | main | Betraying the Martyrs / Phantom
Nozomu Wakai’s DESTINIA / Anecdote of the Queens
Nozomu Wakai’s DESTINIA / Anecdote of the Queens

1. Breaking the Fire
2. I Miss You
3. Love to Love
4. Until That Time.
5. No Surrender
6. Rock is Gone
7. Breaking the Fire(feat.Rob Rock)(ボーナストラック)

83/100

Nozomu Wakai’s DESTINIAのミニアルバムです。

あのNozomu Wakai’s DESTINIAからミニアルバムが発売!どうせならフルアルバムが聴きたかった…などと思ってしまいますが、まぁ新作が聴けるだけで嬉しいですな♪あのLIGHT BRINGERのFukiさんもメインボーカルで参加しているということで、かなり期待大です!

ハードなギターから派手にスタートする1.Breaking the Fire!実にメロディックで素晴らしい出来栄えですな!唸るギターソロも強烈です。しかしFukiさんってこういう声だったっけ…?歌い方を変えたのかな?最初はちょっと別人かと思いました。クラシカルなイントロから始まるアップテンポ・ナンバーの2.I Miss You。榊原ゆいさんの柔らかな歌唱がとてもキャッチーです♪かなり好みの声ですね~。サビメロも哀愁を漂わせる秀逸なものになっています。ギターソロもピロピロと弾きまくりで、メロディも美しく良い感じですね!ハードロック的なフィーリングが特徴的な3.Love to Love。力強いサビメロがたまりませんな~。こちらの曲のFukiさんの歌唱は楽曲にピッタリ合っていると思います。切なげな歌い回しがイイ!4.Until That Timeはピアノでしっとりと始まるバラード・ナンバー。榊原さんのボーカルに合った楽曲ですね!こういう穏やかな曲調にはマッチしますね~♪ラストの盛り上がりはさすがですな!緊迫感のあるイントロからカッコ良く飛ばしていくスピード・ナンバーの5.No Surrender。Fukiさんのパワフルな歌唱がたまりません!ギュインと奏でるギターもカッコ良すぎ!ヘヴィなギターで始まる6.Rock is Gone。ミドルテンポでドラマティックな楽曲になっています。榊原さんの歌唱とシャープなギターリフが良い感じに絡んでいますな。ボーナストラックは1曲目Breaking the FireのRob Rockバージョン。個人的にはこっちの方が好きかもしれません…(笑)

ミニアルバムなので、ちょっと食い足りなさはありますが、相変わらずハイクォリティな楽曲が並んでいます。次のアルバムの制作にもすでに取りかかっているとのことなので、それを楽しみに、今はこのミニアルバムを聴いていたいと思います。

キラーチューンはもう「No Surrender」で間違いないでしょう!他の曲も素晴らしかったですが、やはりスピードチューンが好みなので…どうしてもこういう曲には弱いですね。
スポンサーサイト

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| Nozomu Wakai’s DESTINIA | 15:00 | トラックバック:0 | コメント:0
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://ponch503.blog.fc2.com/tb.php/887-6422b757
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

PONCH503

Author:PONCH503
メタル大好きな社会人です。
メタル以外に趣味が無い(涙)

音楽に関する知識が全く無い
ので、内容の薄い感想文に
なっていますが、どうか
ご勘弁ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お客様人数

全記事数表示

メタルの感想

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR