音楽知識ゼロのド素人がメタルの感想をちょこっと書き綴る
ブログです。 メタル最高!メタル万歳!!でも、もやしっ子です。

もやしっ子メタラーのページ

Unlucky Morpheus / Vampir | main | Labyrinth / Return To Heaven Denied Pt.2 - A Midnight Autumn's Dream
Disarmonia Mundi / Cold Inferno
Disarmonia Mundi / Cold Inferno

1. Creation Dirge
2. Stormghost
3. Behind Closed Doors
4. Coffin
5. Oddities From The Ravishing Chasm
6. Slaves To The Illusion Of Life
7. Blessing From Below
8. Magma Diver
9. Clay Of Hate
10. Toys Of Acceleration
11. The Loneliness Of The Long Distance Runner(日本盤ボーナストラック)

95/100

Disarmonia Mundi、前作「The Isolation Game」から約5年振り?待望の5thアルバムです!!

待ちに待ったDisarmonia Mundiのニューアルバム!今年の目玉と言っても良いのではないでしょうか。前作がまだまだ聴き込めてないのでちょっと勿体ないですが、コレを楽しみに頑張って来たので、じっくり聴きたいと思います!

ジャケットや中身を見ると、何やら巨人みたいのがいますね…(汗)あと歌詞の部分は誰が歌っているか分かりやすく色分けされているのは有り難い!

オーケストラ風なイントロから非常にアグレッシヴなギターが入り、ビョーンの強力なボーカルで始まる1.Creation Dirge!ドラミングも激しく、勢いよく進んでいきサビメロは実にムンディらしいクリーンなメロディが入ります。いったんブレイクダウン的な感じでテンポを落とし、その後は泣けるギターが挿入され、メロディアスなギターソロへと繋がります。このソロパートが実に素晴らしい♪2.Stormghostは雷鳴のような効果音からドライヴィンなギターが心地よいアップテンポ・ナンバーです!スゴくポップな感じのする、キャッチーな楽曲ですな!自然とヘドバンしてしまいます!ギターソロも充実しており、スピード感があってノリノリですなー!スラッシーなギターからメロディアスに進んでいく3.Behind Closed Doors。こちらもリズミカルなアップテンポ・ナンバー。ビョーンのクリーンボーカルも素晴らしいです☆ミドルテンポなイントロでじっくりとメロディを聴かせる4.Coffin。こちらも少しテンポを上げて、クリーンボーカルを大胆にフィーチュアしたキャッチーな楽曲。それでも激しい部分はアグレッシヴに!続けざまに良曲が展開されていますな~♪5.Oddities From The Ravishing Chasmは暗いイメージのあるメロディでスタート、グルーヴィーに進み、ここでもクリーンでキャッチーなサビメロを聴くことが出来ます。ギターはかなりテクニカルな感じですね。ソロパートもメロディ重視で弾いており、たまりませんです!展開にも工夫がされており、ちょっと長めの曲ですね。6.Slaves To The Illusion Of Lifeは期待感を煽るイントロから激しく疾走するスピード・チューン!待ってました!コレですよコレ!こういう曲を待ってました!ガンガン押してくるギターリフにビョーンのカッコいい歌唱が入り、強力なデスボイスも負けていません!シャウトからギターソロに流れ込むこの展開がニクいですな~。7.Blessing From Belowも続けてスピード・チューンです。後半になって勢いが増してきましたね☆デスラッシュ気味の曲調から、サビでは広がりのあるスケール感のある歌唱が楽しめます。ギターソロも高速で弾きまくりですな~。お次は8.Magma Diver。凄いタイトル名ですな(笑)しかし曲の方はアグレッシヴで、超カッコいいメロディで進みます!ビョーンの歌唱がメインになっており、クリーンな歌唱がまた素晴らしい♪ピロピロとギターソロが入り、こちらも哀愁度抜群で良い感じです!9.Clay Of Hateはまさにデスラッシュな雰囲気があり、メロディ要素はちょっと少なめかな?スピード感が高い楽曲です。ザクザクと刻みまくるギターが爽快です!そしてアルバム本編の最後は10.Toys Of Acceleration。デジタルな音からストロングなギターが入る疾走感ある楽曲です!最後まで盛り上がりまくりですな!クリーンボイスによる歌唱が耳に優しいです(笑)この曲もノリノリでヘドバン必至ですね!フラッシーなギターソロも聴きどころ。

日本盤ボーナストラックは11.The Loneliness Of The Long Distance Runnerです。泣けるメロディのギターが印象的な穏やかな楽曲ですね。…と思って聴いていたら急にデスボイスが入り、勢いあるギターも加わります!ゴリゴリしたギターとクリーンボイスの対比がたまらない曲です。クリスチャン・アルヴェスタムのクリーンボイスは何か久しぶりに聴いた気がします(笑)

最初にアルバムを1回通して聴いたときは、「カッコいいけど、過去作の方が良かったかな…(汗)」などと感じたのですが、そこはやはりムンディクオリティ。聴き込んでいく内に、「やっぱり素晴らしい!」ということになりました!今までのアルバムと比べて、ストレートな疾走曲はそこまで多くなく、アップテンポでグルーヴ感を強く前面に打ち出してきた印象を受けました。ワガママですが、次回作はもうちょっと短いスパンで発売してほしいなぁ~。

キラーチューンですが、スピーディーでカッコ良すぎるメロディが印象的な「Slaves To The Illusion Of Life」か、ビョーンが最高の歌唱を見せつける「Magma Diver」のどちらかですかね~。他にも良曲がいっぱいで、選ぶのに苦労しました…(汗)
スポンサーサイト

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| Disarmonia Mundi | 13:11 | トラックバック:0 | コメント:0
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://ponch503.blog.fc2.com/tb.php/858-e42c6dec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

PONCH503

Author:PONCH503
メタル大好きな社会人です。
メタル以外に趣味が無い(涙)

音楽に関する知識が全く無い
ので、内容の薄い感想文に
なっていますが、どうか
ご勘弁ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お客様人数

全記事数表示

メタルの感想

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR