音楽知識ゼロのド素人がメタルの感想をちょこっと書き綴る
ブログです。 メタル最高!メタル万歳!!でも、もやしっ子です。

もやしっ子メタラーのページ

dEMOTIONAL / Tarassis | main | MinstreliX / Lost Renaissance-The Road Of Evangelist-
Cain's Offering / Stormcrow
Cain's Offering / Stormcrow

1. STORMCROW
2. THE BEST OF TIMES
3. A NIGHT TO FORGET
4. I WILL BUILD YOU A ROME
5. TOO TIRED TO RUN
6. CONSTELLATION OF TEARS
7. ANTEMORTEM
8. MY HEART BEATS FOR NO ONE
9. I AM LEGION
10. RISING SUN
11. ON THE SHORE
12. CHILD OF THE WILD(ボーナストラック)

90/100

メロディック・パワーメタルバンド、Cain's Offeringの2ndアルバムです!

1stアルバムは友人から借りて聴いてみたのですが、キラキラ感満載のメロディック・パワーメタルでとても気に入りました。これは2ndアルバムが出たら買わなければ!と思い、もう6年・・・?(汗)何というスパンでしょう。でもとにかくコティペルトのボーカルが大好きな自分としては、彼のボーカルが聴けるというだけで満足です!

シンフォニックなイントロから実に壮大なメロディが流れる1.STORMCROW。軽快に疾走するスピードチューンですな!ティモ・コティペルトの歌唱はやはり素晴らしい!サビメロは本当にキャッチーで最高です!ギターもザクザクとしていて存在感を見せます。キーボードもさすがはイェンス・ヨハンソン!テクニカルなプレイを聴かせてくれます。しかしサビがすごいなー。この盛り上がりかたは燃えますね!ちょっとデジタルちっくなキーボードからヘヴィなギターが入る2.THE BEST OF TIMES。途中からスピードを上げるアップテンポ・ナンバーです。朗々としたコティペルトの歌唱がたまりません!前曲に続いてシンフォニックなアレンジが耳を引きますね。ピロピロとしたキーボードソロとギターソロも聴きどころです。情感あふれるコティペルトの歌唱から始まる3.A NIGHT TO FORGET。静かでミドルテンポな楽曲です。サビメロがスゴくドラマティックで盛り上がりを見せます!!叙情的なメロディでスタートする4.I WILL BUILD YOU A ROME。なんというか、昔のSonata Arcticaみたいなイントロですね!スタスタと軽快に飛ばしていきます。希望に満ちあふれたサビメロにノックアウト!!これはハマりますね~♪ソロパートもスリリングで聴き応え十分!哀しげなメロディから始まる5.TOO TIRED TO RUN。コティペルトの歌唱力が存分に発揮されたバラード調の楽曲です。もうアルバムが終わっちゃうんじゃないかってくらいドラマティックです(笑)6.CONSTELLATION OF TEARSはテクニカルなドラミングから疾走する最高なスピード・チューン!キーボードも弾きまくりで圧倒されます。超カッコイイです!フックのあるメロディにガッチリと心を掴まされました。やっぱり速い曲をやらせると最高にカッコイイですね。激しいソロパートも素晴らしい!7.ANTEMORTEMはシンフォニックな味付けのあるアップテンポ・ナンバー。コティペルトの哀愁感のある歌唱が曲をリードします。実に良い声をしておりますな~。中盤のキラキラ感たっぷりな辺りが素敵です☆ソロパートのメロディはちょっと中東的?な雰囲気。続いてもアップテンポ・ナンバーの8.MY HEART BEATS FOR NO ONE。フックのあるメロディにやられてしまいました!煌びやかなキーボードの音色がたまらん!!笛の音から始まる9.I AM LEGIONはスリリングな演奏が楽しめるインスト。曲名からして期待大な10.RISING SUN。北欧的な透明感のあるメロディで始まり、ドラミングから激しく疾走!キター!!切なげなメロディにコティペルトの哀愁ボイスが乗っかります。こちらのサビメロも、どことなく初期のSonata Arcticaを彷彿とさせますね。高速で刻んでいくギターもカッコイイ!ソロパートももちろんテクニカル!アルバム本編の最後は11.ON THE SHORE。あぁ、なんというか、あっという間だなぁ~(涙) キラキラしたイントロから和やかに曲は進みます。最後を飾るだけあって非常に壮大な雰囲気に包まれます。

ボーナストラックの12.CHILD OF THE WILD。これはもうイントロからSonata Arcticaですな(笑)叙情性に富んだアップテンポ・ナンバーです。ボーナストラックですが、良曲ですね!

これは実に素晴らしい!!私の中では、このジャンルでは久々に名盤登場か!?といった感じです。どの曲にもフックのあるメロディが充実しており、聴いていてダレることがありません。コティペルトの声はやっぱりイイなあ・・・最高です。各曲がシンフォニックなアレンジが目立っており、インパクト大ですね。何度もリピートしてしまう魅力があります。

キラーチューンは、「CONSTELLATION OF TEARS」でしょうか。やっぱり疾走曲に弱い自分です。他にも良い曲が沢山ありますが、1曲選ぶとしたらコレかな~。ああ、でも「I WILL BUILD YOU A ROME」のポジティブで開放的なサビもたまらんしな・・・。迷いまくりです。
スポンサーサイト

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| Cain's Offering | 12:18 | トラックバック:0 | コメント:0
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://ponch503.blog.fc2.com/tb.php/851-b0288fc2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

PONCH503

Author:PONCH503
メタル大好きな社会人です。
メタル以外に趣味が無い(涙)

音楽に関する知識が全く無い
ので、内容の薄い感想文に
なっていますが、どうか
ご勘弁ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お客様人数

全記事数表示

メタルの感想

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR