音楽知識ゼロのド素人がメタルの感想をちょこっと書き綴る
ブログです。 メタル最高!メタル万歳!!でも、もやしっ子です。

もやしっ子メタラーのページ

Engel / Threnody | main | A Ghost Of Flare / 鼓動
Engel / Blood Of Saints
Engel / Blood Of Saints

1. Question Your Place
2. Frontline
3. Feel Afraid
4. Numb
5. Cash King
6. One Good Thing
7. Blood Of Saints
8. Down To Nothing
9. Drama Queen
10. In Darkness
11. Journey's End
12. Neon Knights(日本盤ボーナストラック)

87/100

エクストリーム・メタルバンド、Engelの3rdアルバムです。

Engelの4thアルバム「Raven Kings」を聴いてモロにツボにハマったので、さっそく過去作品に手を出しました☆4thアルバムのようなメロディアスなメタルだと良いのですが…その内容はいかに!?

デジタルなアレンジからいきなりブレイクダウンで始まる1.Question Your Place!エレクトロな音色がかなり目立ちますね。サビではよりエモーショナルなクリーンボーカルの歌唱が入ります。ズンズンとヘヴィに進行していきますな。悲哀に満ちたサビでの歌唱はさすがです。アグレッシヴなギターがドライヴする2.Frontlineはスピーディな楽曲で、コレがまた超カッコいい!ザクザクとメロデス風のギターに加え、泣きのギターソロパートも出てきます!これは早くもキラーチューンか!?メロディックなギターからスタートする3.Feel Afraid。ミドルテンポでじっくりと進んでいきます。マシーナリーな印象が強いですね。フンワリとしたサビがイイ!短いですがギターソロもあります。スピード感のあるイントロの4.Numbは強力なボーカルとデジタルなアレンジが上手く組合わさった楽曲。やはりメロディには爽快感があります。エレクトロ・サウンドのあとはブレイクダウンで一気に落とします。こういうブレイクダウンは4thアルバムでは見られなかったなぁ。チャカチャカとデジタルなイントロから疾走を始める5.Cash Kingはカッコいいボーカルの歌いっぷりとメロデスチックな叙情的なギターフレーズがたまらない一曲!カッコいい~♪ついついヘドバンしてしまいます。テクニカルなギターソロも聴きどころですな。美しい音色から始まりデジタルサウンドとヘヴィリフで進んでいく6.One Good Thing。ちょっと今までの曲と比べるとテンションが落ちるかな…。わりと穏やかな曲です。ここでもエレクトロなアレンジが目立っています。暗黒系のメロディから始まり、ミドルテンポでじっくりと展開する7.Blood Of Saints。サビでのメロディはまぁまぁかな~。もう一声欲しいところです。デジタルチックな装飾からだんだんとスピードを上げていく8.Down To Nothing。きらびやかな音色がカッコいいです!サビでの歌唱もキャッチーで言うこと無しです。実に叙情的!もんのすごいエレクトロなサウンドで始まるアップテンポナンバーの9.Drama Queen。図太いギターリフが良い感じ。扇情度のあるギターソロもイイね~♪北欧的なメロディが美味しい10.In Darknessはモダンなリズムに乗せていくキャッチーな楽曲。サビはより一層感情が込められています。この曲のギターソロがまた弾きまくってます!アルバムラストの11.Journey's End。ドラマティックなイントロからブレイクダウンに突入、気だるいボーカルの歌唱からアグレッションのあるボーカルにシフトチェンジします。スロー~ミドルテンポでじっくりと歌っていますね。ギターもメロディアスに弾いております。

日本盤ボーナストラックは12.Neon Knights。例によって原曲は聴いたことがありません(汗)有名な曲なんですよね。曲の方は、強いエレクトロな音で始まり、クリーンボーカルとともに軽快に飛ばしていくアップテンポナンバーです。これはまたカッコいい!ノリノリですな。キーボードによる音色とギターソロが文句なく素晴らしい。原曲も聴いてみなければ…(汗)

今作では、4thアルバムではほとんど聴かれなかったエレクトロ・サウンドがかなり目立っていますね。それに加えてブレイクダウンの導入と、新しい要素にチャレンジしているようです。4thアルバムではその姿は見られませんでしたが…(汗)不評だったのかな?私はわりと気に入りましたね☆

キラーチューンは、メロデス風味もあるアグレッシヴ・チューンの「Frontline」か「Cash King」のどちらかですかね~。両曲ともにアグレッションあり北欧的な叙情性ありの美味しいとこ取りですな!

さて次は2ndアルバムを聴いてみたいと思います。さかのぼっていくのもなかなか楽しいですな☆
スポンサーサイト

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| Engel | 18:51 | トラックバック:0 | コメント:0
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://ponch503.blog.fc2.com/tb.php/820-4a8a49dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

PONCH503

Author:PONCH503
メタル大好きな社会人です。
メタル以外に趣味が無い(涙)

音楽に関する知識が全く無い
ので、内容の薄い感想文に
なっていますが、どうか
ご勘弁ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お客様人数

全記事数表示

メタルの感想

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR