音楽知識ゼロのド素人がメタルの感想をちょこっと書き綴る
ブログです。 メタル最高!メタル万歳!!でも、もやしっ子です。

もやしっ子メタラーのページ

V.A. / 十聖槍物語 | main | VADER / Tibi Et Igni
Serpent Skies / A Claim to Reality
Serpent Skies / A Claim to Reality

1. Dismembered
2. Moments of Truth
3. Indians
4. Forever Haunted
5. Sic Parvis Magna
6. Graveyard Poets
7. Explain Reality
8. The Ordinary
9. To Exit and Drown
10. Lost in Space
11. The Crucible

74/100

メロディック・デスメタルバンド、
Serpent Skiesの1stアルバムです。

詳細はまったく分かりません!amazonで良さげなバンドを探していたところ発見。デジタルミュージックのみで、CDの取り扱いは無い様子…。しかし新しいバンドを発掘するのもたまには良いだろうと思い、購入しました!いろいろ調べた結果、スウェーデンのバンドらしいですな。あの国のメロデスならまぁ大丈夫でしょう(笑)キーボード奏者はおらず、ツインギター体制の5人組です。嫌でも初期In Flames的なメロデスを思い浮かべてしまいます!

サイレンと銃声から始まる1.Dismemberedは、重々しいヘヴィなギターからアップテンポに進んでいきます。ボーカルは絞り出すようなタイプのデスボイスでなかなか好みです。しかしギターの音がこもり過ぎな気が・・・。盛り上がる箇所もなく、あまりテンションが上がりませんねぇ。2.Moments of Truthはミドルテンポで、アコギも入る叙情的な楽曲。ギターソロはなかなかメロディアスで良い感じ。勇壮なメロディで始まる3.Indiansもミドルテンポ・ナンバー。ややエスニック?で特徴的な旋律を奏でます。もっとガツン!と来る楽曲が欲しいところです。4.Forever Hauntedは呟くようなボーカルがまさにIn Flamesな一曲。ボーカルの歌いっぷりはイイんですが、肝心の楽曲が面白くない・・・。でもこの曲は渋いギターでメロディをかき鳴らすまぁまぁな楽曲ですね。5.Sic Parvis Magnaはイントロが泣きのギターで彩られる期待大な楽曲。ようやくマシな曲がきましたな!ツイン・ギターの活躍ぶりがいいですね。6.Graveyard Poetsはアグレッション溢れるストロングなギターリフでスタートする、かなりカッコいい楽曲!これぞ求めていたインフレ!インフレフォロワー!!(笑)いや、しかしこの曲は本当にカッコいい。後半にたたみかけるギターソロは絶品です。7.Explain Realityもディープなつぶやきボーカルで始まる曲で、キャッチーなメロディのギターリフが目立ちますね~。ソロパートも泣きを重視しています。キレのあるギターリフで始まる8.The Ordinaryはスタスタと軽快に疾走するスピードチューン。初めてスピード感のある楽曲が登場しましたね。アグレッシヴでもあり、こちらもかなりの良曲。9.To Exit and Drownはスケールの大きいダイナミックなギターサウンドで始まるミドルテンポ・ナンバー。そしてまたもや呟きボーカル!ホントにこのスタイルが好きなんだなぁ。ただちょっと飽きてくるかも(汗)しかしながら繊細なメロディのギターソロはイイ!10.Lost in Spaceはカッコいいギターとボーカルの咆哮で始まる一曲。これもなかなか良曲ですな。アップテンポでリズミカルに進んでいきます。中盤はアコギパートで叙情性を高めていますね。この曲は特にギターがカッコよく、終盤に来て勢いづいてきましたな。11.The Crucibleはなんか急にギターの音がクリアになった気が(汗)気のせい?ミドルテンポでゆったりとしたリズムで展開し、途中からスピードを上げていきます。メロディックなギターリフでズンズンと進み、ここで再びアコギによる叙情パートが。このパターンもいい加減にしたほうがいいのでは・・・・。

前半は、「ああ、やっちまった・・・」という感じが強かったですが、後半に進むにつれ何曲かカッコいい曲もあり、総合すると、まぁ買って後悔はしないけど、ハマりはしないかな・・・といったところでしょうか。ギターの音がモコモコしていて、そこが残念な箇所ですね。もっとクリアな音質なら評価も変わったかも・・・。ボーカルはかなり好みだったので、これからに期待といった感じですな。キラーチューンは「Graveyard Poets」でしょうか。こういう曲をもっと聴きたかったですね。ボーカルスタイルといい、アコギの使用やギターの奏でるメロディなど、初期In Flamesらしさはありましたな。
スポンサーサイト

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| Serpent Skies | 20:06 | トラックバック:0 | コメント:0
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://ponch503.blog.fc2.com/tb.php/788-59013a87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

PONCH503

Author:PONCH503
メタル大好きな社会人です。
メタル以外に趣味が無い(涙)

音楽に関する知識が全く無い
ので、内容の薄い感想文に
なっていますが、どうか
ご勘弁ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お客様人数

全記事数表示

メタルの感想

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR