音楽知識ゼロのド素人がメタルの感想をちょこっと書き綴る
ブログです。 メタル最高!メタル万歳!!でも、もやしっ子です。

もやしっ子メタラーのページ

Amaranthe / MASSIVE ADDICTIVE | main | DragonForce / Maximum Overload
Unearth / Watchers of Rules
Unearth / Watchers of Rules

1. Intro
2. The Swarm
3. Lifetime In Ruins
4. Guards Of Contagion
5. From The Tombs Of Five Below
6. Never Cease
7. Trail To Fire
8. To The Ground
9. Burial Lines
10. Birth Of A Legion
11. Watchers Of Rule
12. Throes Of Remission(ボーナストラック)
13. Spirit In Black(ボーナストラック)

92/100

メタル・コアバンド、Unearthの6thアルバムです。

前作では今までほとんど使用していなかったクリーンボイスの導入があり、ちょっとマイルドな感じになっていました。以前にも書きましたが、個人的には3rdアルバムの時のようなスラッシーで勢い重視のアルバムを期待したいですね。作品を重ねるごとに勢いが減少している気がするので(汗)しかし今作のジャケットは今までと違う異様さに包まれていますね…!噂によると、初期の頃の勢いを取り戻したとか…非常に期待が高まります!

だんだんと音がフェードインしてくる1.Introは泣きのギターで奏でられるアルバムのイントロ。で、突如始まる2.The Swarm!ブラストビートで強烈なスタートです!ボーカルのトレヴァーの咆哮もより激しくなっています。ギターフレーズも非常にカッコ良く、ギターソロもテクニカルな感じで掴みはOK!曲の後半ではブレイクダウンが入りヘヴィになります。こちらも音がフェードインしてくる3.Lifetime In Ruinsはズカズカと強力なドラミングに続いて、アグレッシヴなギターと時折メロいフレーズが飛び出す忙しい(笑)一曲。中盤でブレイクダウンし、その後ピロピロと弾きまくりなギターソロが!4.Guards Of Contagionはゴリゴリと剛直に進むアップテンポ・ナンバーです。ギターの奏でるメロディがなかなかイイ!後半の狂ったようなギターソロが聴きどころですね。5.From The Tombs Of Five Belowもアップテンポで始まり、叙情的なメロディが挿入されてきます。この曲は前作にありそうな楽曲ですね。しかし、ウルトラ・ファストではない気がしますな…(笑)6.Never Ceaseはギターリフがとても印象的で、かなりカッコ良く弾いています!ミドル~アップテンポでヘヴィに進んでいきますね。クリーンなギターメロディがたまらんです!7.Trail To Fireはスタートからかっ飛ばすスピードチューン!しかしすぐにブレイクダウンパートに移行します。ここへ来て実に叙情的なメロディが聴くことが出来ます。やっぱりこのくらいのバランスの曲が好きですね~♪ドカドカ叩きまくるドラミングも聴きどころですな。緊迫感溢れるイントロの8.To The Groundはギターがザクザクと刻み、アップテンポで進むヘヴィなナンバーです。ドラムもスゴいですな~!アグレッシヴな一曲になっています。9.Burial Linesはドラマティックなイントロからアップテンポでスピーディに進行する爽快な楽曲ですね。ヘドバン必至のノリですな!これは特にカッコいい!凄まじいドラミングとギターから爆走する10.Birth Of A Legion!コレも素晴らしい!2曲続けてヘドバンを誘発させる楽曲ですね~。ブラストビートも入ってストロングな1曲になっています。短いですがギターソロもメロディックでグッドです!本編のラストはアルバムタイトル曲の11.Watchers Of Ruleです。トレヴァーの鬼気迫る歌唱と激しいドラムでスタートするミドル~アップテンポの楽曲。ピロピロと弾きまくりのギターソロに圧倒されました!邪悪な感じのギターフレーズがクセになりますね。

以下2曲はボーナストラックです。スタスタと疾走する12.Throes Of Remissionはスピード感溢れる実にカッコいい楽曲!ボーナスにするにはもったいないのでは!?それくらい出来が良いです。メロディアスなギターが最高!後半は極悪ブレイクダウンを経て、テクニカルなギターソロに入ります!曲の終わりはフェードアウトで。13.Spirit In Blackはゴツい感じのギターリフからスタート、リズミカルに進んでいくアップテンポ・ナンバーです。こりゃあボーナストラックの方がカッコ良くないか!?(汗)自然とヘドバンしてしまう、テンポのイイ楽曲です。ギターソロも短めですが良い感じ。後半は狂ったように疾走、ギターも弾きまくってます。

ボーナストラック含めて13曲でしたが、あっという間に聴き終えてしまいました。アルバム全体の感想は、まず前作で見られたクリーンボーカルが一切無くなった点ですかね。やっぱり評判良くなかったのかな?(汗)各楽曲はどれも勢いが凄まじく、ブレイクダウンもありますがそこまで極悪なものはなく、曲の邪魔になることは無いですね。またクサいメロディはかなり減少し、リフのカッコ良さで押しまくってる感じです。ボーナストラックは2曲ともに素晴らしい出来栄えなので、日本盤をお勧めします。

個人的には3rdアルバムのようなバランスを期待していたのですが、ちょっと突き抜け過ぎたようですね…(笑)アグレッション重視で強烈なアルバムになっています。しかしこれもまたカッコいい!またもや名盤が誕生しました♪これにもう少しだけ叙情的なメロディが入れば最高なんだけどな~。キラーチューンは、ボーナストラックを除くと「The Swarm」「Burial Lines」か「Birth Of A Legion」辺りですかね~。
スポンサーサイト

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| Unearth | 15:19 | トラックバック:0 | コメント:0
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://ponch503.blog.fc2.com/tb.php/779-3930ed14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

PONCH503

Author:PONCH503
メタル大好きな社会人です。
メタル以外に趣味が無い(涙)

音楽に関する知識が全く無い
ので、内容の薄い感想文に
なっていますが、どうか
ご勘弁ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お客様人数

全記事数表示

メタルの感想

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR