音楽知識ゼロのド素人がメタルの感想をちょこっと書き綴る
ブログです。 メタル最高!メタル万歳!!でも、もやしっ子です。

もやしっ子メタラーのページ

CROSS VEIN / Birth of Romance | main | I Killed The Prom Queen / Beloved
Arch Enemy / War Eternal
Arch Enemy / War Eternal

1. Tempore Nihil Sanat (Prelude in F minor)
2. Never Forgive, Never Forget
3. War Eternal
4. As The Pages Burn
5. No More Regrets
6. You Will Know My Name
7. Graveyard Of Dreams
8. Stolen Life
9. Time Is Black
10. On And On
11. Avalanche
12. Down To Nothing
13. Not Long For This World
14. Breaking The Law(日本盤ボーナストラック)

90/100

Arch Enemyの9thアルバムです。
遂に新ボーカルでのアルバムです!私はThe Agonistは聴いたことが無いので、アリッサのボーカルは初体験です。しかしその実力は相当高いと評判は聞いていました。クリーンボーカルも上手く、それらをどうArch Enemyの音楽性に活かすのか気になりますね。まぁとにかくカッコ良けりゃそれでいいです(笑)

1.Tempore Nihil Sanat (Prelude in F minor)は妖しげなメロディを奏でるインスト。続く2.Never Forgive, Never Forgetはブラストビートを交えた突貫型スピードチューン!時折差し込まれるメロディアスなギターフレーズがたまらなくカッコいいですな!アリッサのボーカルは、割と違和感無く曲に馴染んでいると思います。結構好みのタイプのデスボイスですね。フラッシーなギターソロもさすがはアーチ・エネミーといったところでしょうか!?3.War Eternalはゴリゴリしたヘヴィなギターで進むアップテンポ・ナンバー。ギターのメロディがまたクサい!サビではより一層メロディアスなギターが活躍しています。アリッサのボーカルもドスの効いた強力なものになっています。終わり方もカッコいい!期待感を煽るイントロの4.As The Pages Burnはアグレッシヴなスピードチューンです。サビではスピードを落としてメロディを聴かせにきますね~。ギターも特にカッコいい!ドラミングもすごくテクニカルです。アウトロのギターも良いですなぁ。メロディックなギターリフでガツガツ進む5.No More Regretsはアップテンポでリズミカルな楽曲。ピロピロとギターソロも弾きまくりです!6.You Will Know My Nameはここへ来てようやくミドルテンポの楽曲になります。しかしギターが泣きまくりですな~!この曲もイイ!哀しげなメロディでゆったりと進むインスト7.Graveyard Of Dreams8.Stolen Lifeは叩きつけるようなギターリフが強力な、アップテンポ・ナンバー。サビでのキャッチーなメロディが最高ですね☆ただちょっと終わり方が唐突かな?重々しくヘヴィな9.Time Is Black。コレもリズミカルに進むカッコいい楽曲です♪アリッサの歌唱も鬼気迫るものがありますね。ギターの泣きっぷりも素晴らしい!10.On And Onはメロディアスなギターでアップテンポに進む楽曲です。キャッチーなサビでのメロディが良い感じですな!後半はゴリゴリとヘヴィに進んでいきます。美しい音色から始まる11.Avalancheはスピード感のあるモダンなヘヴィ・チューン。こういう曲は個人的に大好物です♪ズカズカとしたドラミングもかなりのインパクトがありますね。ギターソロもかなりカッコ良く、後半のハイライトではないでしょうか。低音の効いたアリッサのボーカルが中心となりスピーディに進む12.Down To Nothing。後半はスタスタと軽快に疾走します!アルバム本編ラストはゆったりとメロディを奏でるインストの13.Not Long For This World。暗いイメージの中にもやや明るめなメロディが挿入されています。日本盤ボーナストラックは14.Breaking The Law。なぜこの選曲なのだろう…(汗)いや、有名な曲ですが、他にももっとあったんじゃないかなーと。スピード感のあるデスメタル・ナンバーにアレンジされています。サビが怖いです(笑)

アルバム通して聴いてみて、捨て曲らしい捨て曲は見当たらず、良曲が多く揃っていると思いました。特に序盤の飛ばしっぷりは爽快です!中盤~終盤にも聴きどころはたくさんあり、かなりの良盤ではないでしょうか!?各曲にスピード感があり、コンパクトにまとめられているのでアルバム通してすんなり聴くことが出来ましたね。ワガママですが、飛び抜けてカッコいい!っていうキラーチューンが無いのが残念でしたかね。

とりあえず、退屈だった前作よりはかなり楽しめました☆新加入のアリッサも素晴らしいデスボイスを披露しています。これは心配無用でしたな!結局クリーンボイスは使わずでしたが、これだけのパフォーマンスを見せつけられては全く問題ナシですね。しばらくヘビロテ出来そうなアルバムです!
スポンサーサイト

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| Arch Enemy | 15:58 | トラックバック:0 | コメント:0
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://ponch503.blog.fc2.com/tb.php/750-ddb62b0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

PONCH503

Author:PONCH503
メタル大好きな社会人です。
メタル以外に趣味が無い(涙)

音楽に関する知識が全く無い
ので、内容の薄い感想文に
なっていますが、どうか
ご勘弁ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お客様人数

全記事数表示

メタルの感想

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR