音楽知識ゼロのド素人がメタルの感想をちょこっと書き綴る
ブログです。 メタル最高!メタル万歳!!でも、もやしっ子です。

もやしっ子メタラーのページ

Eyes Of Fenrir / Victorious Holy War | main | Carcass / Surgical Steel
DevilDriver / Winter Kills
DevilDriver / Winter Kills

1. Oath of the Abyss
2. Ruthless
3. Desperate Times
4. Winter Kills
5. The Appetite
6. Gutted
7. Curses and Epitaphs
8. Carings Overkill
9. Haunting Refrain
10. Tripping Over Tombstones
11. Sail

76/100

DevilDriverの6thアルバムです。毎回強力な質の高いアルバムを提供してくれているDevilDriverですが、今回は一体どんなアルバムになっているのでしょうか。

1.Oath of the AbyssはDevildriverらしいダークなメロディでズンズンと進むアップテンポナンバー。ボーカルも相変わらずキレてますね!ただDevildriverの一曲目としてはちょっと弱いかな…。2.Ruthlessは変わった楽器の音から始まり、ボーカルを中心に進むミドルテンポナンバーです。3.Desperate Timesはアグレッシヴにスタートするスピードチューン!サビでのギターがたまらないですね!グルーヴ感もあり聴きごたえがあります。4.Winter Killsはザクザクとしたギターから始まる、ミドルテンポで重々しく進むヘヴィな楽曲。5.The Appetiteはボーカルのシャウトからスタートするアップテンポナンバー。リズミカルなボーカルの歌唱が良い感じです。適度にメロディのあるギターも見逃せません。後半のフラッシーなギターソロがとてもカッコいい!ミドルテンポでゴツゴツとしたギターリフで押し進む6.Gutted。ボーカルの怒号が迫力あります。7.Curses and Epitaphsは不思議な音色で始まるミドルテンポナンバーで、ズンズンと進んでいきます。ギターソロはテクニカルですね。不穏な雰囲気からスタートする8.Carings Overkillもミドルテンポな楽曲。ギターソロがなかなかメロディアスでイイですね!静かなイントロから始まる9.Haunting Refrainはなかなかカッコいいギターリフで押し進むアップテンポナンバー。ギターソロも弾きまくりです。10.Tripping Over Tombstonesはゴリゴリとしたギターで突き進む楽曲。アップテンポになるサビがカッコいいです。11.Sailはゆっくりとギターがメロディを奏でるイントロから始まります。ミドルテンポでギターソロもゆっくりとメロディアスに弾いています。

なんと言いますか、前作までにあったグルーヴ感あり適度な疾走感ありのカッコいい楽曲が無いのが残念でした。ちょっと聴いていて退屈に感じることもしばしば…。これはなんというか、期待はずれだったかなぁ~。あんまり繰り返し聴いてみたいと思えませんでした…。でも大好きなバンドだし、もう2、3周くらいじっくり聴いてみようかな…。
スポンサーサイト

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| DevilDriver | 18:57 | トラックバック:0 | コメント:0
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://ponch503.blog.fc2.com/tb.php/686-be0b7dc7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

PONCH503

Author:PONCH503
メタル大好きな社会人です。
メタル以外に趣味が無い(涙)

音楽に関する知識が全く無い
ので、内容の薄い感想文に
なっていますが、どうか
ご勘弁ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お客様人数

全記事数表示

メタルの感想

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR