音楽知識ゼロのド素人がメタルの感想をちょこっと書き綴る
ブログです。 メタル最高!メタル万歳!!でも、もやしっ子です。

もやしっ子メタラーのページ

As I Lay Dying / Awakened | main | 陰陽座 / 夢幻泡影
All That Remains / A War You Cannot Win
All That Remains / A War You Cannot Win

1. Down Through The Ages
2. You Can't Fill My Shadow
3. Stand Up
4. A Call To All Non-Believers
5. Asking Too Much
6. Intro
7. Just Moments In Time
8. What if I Was Nothing
9. Sing For Liberty
10. Not Fading
11. Calculating Loneliness
12. A War You Cannot Win
13. Let Nothing Bind Me(ボーナストラック)

87/100

All That Remainsの6thアルバムです。

1.Down Through The Agesからアグレッシヴなボーカルとともに始まり、メロディックなパートに移ります。コーラスではゆっくりとメロディを聴かせに来ていますね。ギターソロも非常にカッコよく、とても叙情的かつテクニカルです。一曲目としてはとても良い出来ですね。ボーカルの叫び声とともに始まる2.You Can't Fill My Shadowは、妖しげな雰囲気のコーラスパートが印象に残りますね。ピロピロと弾きまくるギターソロもイイ!後半はテンポダウンしてヘヴィな展開を見せます。3.Stand Upはミドルテンポでじっくりとメロディを聴かせる楽曲。繰り返されるサビが良い感じです。4.A Call To All Non-Believersはヘヴィなギターの刻みから始まるアグレッシヴな楽曲。サビではアップテンポでリズムよく歌い上げています。5.Asking Too Muchはメロディの良さが特に気に入りました!全編クリーンボイスで歌われていますね。そのボーカルの実力もさすがの一言です。アコギによるイントロの6.Introから続く7.Just Moments In Timeは非常にアグレッシヴな楽曲で、ガツガツと疾走。サビではお決まりのメロディアスな歌唱が入ります。8.What if I Was Nothingは静かなイントロに始まり、徐々に盛り上がりを見せるドラマティックな曲。9.Sing For Libertyは勢いよくギターが入り、グロウルからノーマルボイスに繋がっていきます。この曲のギターソロがかなりカッコいい!10.Not Fadingはイントロからカッコいいギターで始まり、爽やかな感じのクリーンパートに移ります。この曲のボーカルの表現力といったらもう最高です!アコギから始まる11.Calculating Lonelinessは叙情的なインスト。12.A War You Cannot Winはスタスタとドラムが派手に疾走し、ボーカルはシャウトとノーマルボイスのかけ合いを見せます。コレがまたカッコいいです!ギターソロも曲にしっかり合っていますね。13.Let Nothing Bind Meはボーナストラック。激しいドラムとシャウトで始まる楽曲です。ブラストビートも飛び出すなど、かなりアグレッシヴな作りになっていますね。

さすがベテランバンド、安心して聴くことが出来ました。
何よりボーカルの表現力の高さがこのバンドの強みですね~。
スポンサーサイト

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| All That Remains | 19:00 | トラックバック:0 | コメント:0
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://ponch503.blog.fc2.com/tb.php/609-f058e264
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

PONCH503

Author:PONCH503
メタル大好きな社会人です。
メタル以外に趣味が無い(涙)

音楽に関する知識が全く無い
ので、内容の薄い感想文に
なっていますが、どうか
ご勘弁ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お客様人数

全記事数表示

メタルの感想

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR