音楽知識ゼロのド素人がメタルの感想をちょこっと書き綴る
ブログです。 メタル最高!メタル万歳!!でも、もやしっ子です。

もやしっ子メタラーのページ

Twilightning / Bedlam | main | Twilightning / Delirium Veil
Twilightning / Plague-House Puppet Show
Twilightning / Plague-House Puppet Show

1. Plague-House Puppet Show
2. Into Treason
3. The Fiend
4. Victim Of Deceit
5. Painting The Blue Eyes
6. In The Fervor's Frontier
7. Fever Pitch
8. Diamonds Of Mankind
9. Riot Race
10. Lubricious Thoughts
11. Goddess of Fortune(日本盤ボーナストラック)
12. Wind-up Toy(Alice Cooper cover)(日本盤ボーナストラック)

89/100

Twilightningの2ndアルバムです。

今作は前作の方向性を踏襲しつつ、よりストレートでハードになり、その一方で、メロディアスな部分はよりメロディアスにパワーアップしていると思います。

オープニングを飾る1.Plague-House Puppet Showは非常にストレートでわかりやすいメロディに、カッコいいボーカルが乗る楽曲。サビではアグレッシヴなボーカルの歌唱を聴くことができます。これは良い曲ですね。2.Into Treasonは美しいキーボードから始まりギターが入る楽曲。曲の歌詞に自分達の楽曲のタイトルを使っていますね。3.The Fiendは爽やかなイントロに始まりギターが刻んでいく楽曲。4.Victim Of Deceitはアップテンポで攻撃的な一曲。サビでの開放感の溢れる歌唱はたまらないものがありますね。5.Painting The Blue Eyesはバラードです。ボーカルの泣きの歌唱が光っています。6.In The Fervor's Frontierはゆったりとしたボーカルに流れるようなメロディがよく合っています。7.Fever Pitchはカッコいいギターから始まるアップテンポの楽曲。キーボードも良い仕事をしています。8.Diamonds Of Mankindはとてもキャッチーなサビが印象的な楽曲です。これは是非一緒に合唱したくなりますね。9.Riot Raceは静かなイントロからギターが入るとともにアップテンポになります。ヘヴィなギターが楽曲をリードしていますね。ソロパートは実にメロディアスで美しいです。アルバム本編最後の10.Lubricious Thoughtsはキーボードが印象的な一曲。ボーカルの歌唱もカッコいいです。ボーナストラックの11.Goddess of Fortuneはボーカルのハイトーンボイスが楽しめる素晴らしいメロスピ・チューン!もう片方のボーナストラックである12.Wind-up Toyはまぁまぁかな・・・てか原曲を知らないからなぁ(汗)

前作に引き続き素晴らしいアルバムです。
こちらもお気に入り!ただどちらかというと、
北欧感たっぷりな前作の方が好みかな~。
スポンサーサイト

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| Twilightning | 16:08 | トラックバック:0 | コメント:0
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://ponch503.blog.fc2.com/tb.php/486-ce1fdea8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

PONCH503

Author:PONCH503
メタル大好きな社会人です。
メタル以外に趣味が無い(涙)

音楽に関する知識が全く無い
ので、内容の薄い感想文に
なっていますが、どうか
ご勘弁ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お客様人数

全記事数表示

メタルの感想

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR