音楽知識ゼロのド素人がメタルの感想をちょこっと書き綴る
ブログです。 メタル最高!メタル万歳!!でも、もやしっ子です。

もやしっ子メタラーのページ

Iron Savior / Condition Red | main | Helloween / Keeper Of The Seven Keys - The Legacy
Helloween / Gambling with the Devil
Helloween / Gambling with the Devil


1. Crack the Riddle
2. Kill It
3. The Saints
4. As Long As I Fall
5. Paint a New World
6. Final Fortune
7. The Bells of the Seven Hells
8. Fallen to Pieces
9. I.M.E.
10. Can Do It
11. Dreambound
12. Heaven Tells No Lies
13. We Unite(日本盤ボーナストラック)

89/100

Helloweenの12thアルバムです。

イントロにつづいて始まる2.Kill Itは非常にアグレッシヴな楽曲。
攻撃的なボーカルのシャウトがとてもインパクトがあります。
Helloweenのアルバムのオープニングナンバーとしては異色では
ないでしょうか?3.The Saintsはこのアルバムのキラーチューンだと
思います。ギターがメロディックに弾きまくりでカッコいい!
ボーカルも様々な歌い方を駆使し、曲を盛り上げます。サビでは
ドラマティックで壮大な歌唱が聴けますね。ソロパートではギターが
大活躍しており、実にテクニカルなプレイを聴くことができます。
これは凄いですね!技術面もさることながら、メロディの美しさも
注目です!ライヴでは演ってくれるんだろうか・・・。
5.Paint a New Worldはメロディックなスピードチューン。サビでの
歌唱も安心して聴いていられますね。とてもキャッチーです。
特に気に入った6.Final Fortuneはピアノの音色がたまりません!
メロディに気を配ったボーカルの力強い歌唱もピッタリ曲に合って
います。7.The Bells of the Seven Hellsはアグレッシヴな
ギターリフで始まる楽曲。しかしサビでは一転キャッチーなメロディ
に変化します。8.Fallen to Piecesは静かなイントロに始まり、
ボーカルもゆったりと歌い上げます。そしてサビでの盛り上がりは
大変素晴らしいものがありますね。10.Can Do Itは前作での
Get It Upのように明るくノリやすいポップな楽曲になっています。
12.Heaven Tells No Liesはカッコ良過ぎるギターメロディが最高!
サビでのテンポのよい歌唱も聴きどころですね。ソロパートでは
流麗なギターソロも出てきます。とてもテクニカルで、聴いていて
圧倒されますね~。

とても完成度の高いアルバムですね!
今のところHelloweenのアルバムの中で
一番好きな作品です。
スポンサーサイト

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| Helloween | 19:31 | トラックバック:0 | コメント:0
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://ponch503.blog.fc2.com/tb.php/428-79ad5372
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

PONCH503

Author:PONCH503
メタル大好きな社会人です。
メタル以外に趣味が無い(涙)

音楽に関する知識が全く無い
ので、内容の薄い感想文に
なっていますが、どうか
ご勘弁ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お客様人数

全記事数表示

メタルの感想

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR