音楽知識ゼロのド素人がメタルの感想をちょこっと書き綴る
ブログです。 メタル最高!メタル万歳!!でも、もやしっ子です。

もやしっ子メタラーのページ

MinstreliX / ETERNAL ZERO

1. Land Of The Free
2. ETERNAL ZERO
3. Algernon
4. Banks Of Eternity

88/100

MinstreliXの最新シングルです!
待ちに待った新音源だ~!!

1.Land Of The Freeは勇ましいメロディとともに疾走し、アグレッシヴなギターとドラムが大暴れするスピード・チューン!伸びやかなボーカルの歌唱も相変わらず素敵ですね☆キラキラしたキーボードによるクラシカルなアレンジも良いなぁ~(*´ω`*)ギターソロも聴き応え充分!

2.ETERNAL ZEROはボーカルの哀愁ただよう歌唱から泣き泣きなギターが思いきり主張する、こちらもスピード感の高い楽曲。ベースもバキバキ鳴っていて迫力がありますな~。飛翔感のあるギターソロのメロディが最高!!ピアノの音色も良いアクセントになっております。

3.Algernonは透明感のある音色にストリングスが加わり、軽快なメロディを奏でるアップテンポ・ナンバー。なんと言うか、J-POP的なキャッチーさも兼ね備えておりますな♪こういう楽曲もかなり好みです。ギターも弾きまくりでとてもテクニカル!切なげな叙情メロにノックアウトです。

4.Banks Of Eternityはイントロからさっそく泣きまくりなギターフレーズで勢いよく疾走!スタスタと軽快なドラミングに乗せてポジティブに明るく進んでいきます♪コーラスパートでは希望に満ちあふれたメロディを楽しむことができますな~(о´∀`о)ここへきて派手で弾きまくりなキーボードソロも!良いですね~。

相変わらずのハイクオリティなメロスピ・ナンバーが揃っていますね☆前作から大きく路線変更することなく、順当に進化している印象を受けました。文句のつけどころは特にありません!はやくフルアルバムを聴きたいですね♪
スポンサーサイト

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| MinstreliX | 15:09 | トラックバック:0 | コメント:0
EREBOS / The Engraving

1. Introduce
2. The Engraving of War
3. EREBOS
4. Divine Retribution
5. RISE FROM HELL
6. Endless Fall

85/100

日本のメロディック・デスラッシュバンド、EREBOSの1stアルバムです。

2014年結成の若々しいバンドですね!イントロ含めて6曲しかないけど、アルバムってことで良いのかな?その辺はちょっと分かりません(^_^;)

しかし帯の「第三次鋼鉄大戦」って何のことだろう・・・?

1.Introduceは重々しい雰囲気と語りが入る1分ちょいのインスト。

2.The Engraving of Warはデスラッシュ風味のギターリフからスタートする疾走曲!ボーカルはアンジェラ・ゴソウを彷彿とさせるところがありますな♪ちょっと音質がこもり気味かなぁ?雰囲気的にはオールドスクール・デスメタルを感じさせます。そこまでメロメロしてないですね。でもピロピロ弾きまくるフラッシーなギターソロは文句なしにカッコいい!

3.EREBOSは初期In Flames的なメロメロのツイン・リードが炸裂し爆走開始!!こりゃあカッコいいな!ギターソロはハードロック的なフィーリングも感じさせる、哀愁のあるメロディを奏でます。しかしメロいギターリフがたまらなくクールです♪デスメタル的なアグレッションも充分あります。

4.Divine Retributionはジリジリと緊迫したドラミングから、ザクザクと刻んでいくギターリフがなかなか良い感じのアップテンポ・ナンバーです。スラッシュ風味のギターの刻みが心地良いですなぁ~(*´∀`)不穏なメロディを奏でるギターも特徴的ですな!おどろおどろしい感じもしたりして、いかにもなデスメタルですね。

5.RISE FROM HELLは前曲に引き続き緊迫した空気感を醸し出す、こっちはスピードを抑えめなミドルテンポ・ナンバーになっております。細かいギターリフが焦燥感を高めますな。こういうタイプの曲も描けるという、幅の広さを見せつけていますね。最後は急に疾走しだして、メロいギタープレイで締め括られます。

6.Endless Fallは陰鬱な雰囲気のイントロからどっしりと進んでいき、再び泣きのツインリードが炸裂!!今度は初期Children of Bodomみたいな泣き泣きのギターリフでカッコよく疾走!ボーカルもアツく激しいデスボイスを披露しています♪後半はちょっと展開を変え、ヘヴィなパートに突入します。ギターソロはテクニカルで泣きのフィーリングたっぷり!!

これはなかなかカッコいい!古き良きメロデスって感じで、そこへところどころにスラッシュっぽいノリの良い刻み系のリフが加わった感じでしょうか。なにより泣きのツインリードがたまらなく素晴らしい!3曲目と6曲目は特にそれが目立っていて、今後はこういうタイプの曲を増やしていっていただけると、非常に気に入る作品になりそうです♪

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| EREBOS | 17:36 | トラックバック:0 | コメント:0
Impious / Death Domination

1. Abomination Glorified
2. The Demand
3. I Am The King
4. And The Empire Shall Fall
5. Dead Awakening
6. Hate Killing Project
7. Rostov Ripper
8. Legions
9. As Death Lives In Me
10. Irreligious State Of War

85/100

メロディック・デスラッシュバンド、Impiousの6thアルバムです。

1.Abomination Glorifiedはザクザクのギターリフで疾走するスピード・チューンです♪The Crownのようなデス・ロール的なノリもあり、ハイテンションに突っ走ります!

2.The Demandはスタスタと軽快にかっ飛ばすスピード・チューン!やはりこの曲でもブラストビートが凄まじすぎます。狂ったようなギターソロも聴きどころですね。

3.I Am The Kingはバカスカと叩きまくるドラミングに加えてザクザクしたノリの良いギターリフで突進するカッコいい疾走曲!曲名を叫ぶ辺りがまた良いですな。

4.And The Empire Shall Fallは不気味なイントロからブラストビートへ!カッコいい疾走曲です。デスメタリックなギターリフもすごくクール!

5.Dead Awakeningはデスメタルなギターリフからブラストビートを交えて爆走!ボーカルのデスボイスはドスが効いていてカッコいい!メロディ要素はあまり高くなく、あくまでアグレッション重視の楽曲です。

6.Hate Killing Projectはメロディアスなギターリフに手数の多いドラミングが迫力大!後半は少しテンポを落として、曲に緩急をつけていますね。しかし基本的に爆走しており、爽快です!

7.Rostov Ripperは多少緩急を付けながらもアグレッシヴに爆走しており、破壊力抜群ですな。途中のスローなパートを経て、迫力あるデスボイスに繋がります。

8.Legionsは、イーヴルなメロディに乗せてアップテンポ気味に進む楽曲です。これまでの曲にはなかったドラマ性が見られますね。

9.As Death Lives In Meはギターが大暴れする、これまたカッコいい疾走曲!迫力のあるボーカルと、凄まじいブラストビートがたまりませんな!ロックンロール的なフィーリングもあってヘドバンしやすいです。

10.Irreligious State Of Warはゴリゴリとブルータルに突き進む、最後までアグレッシヴな楽曲ですな~。相変わらずドラミングがヤバイです。

以前聴いたのは4thアルバムで、前作は聴いていないのですが、かなりデスメタル成分が増量されていますね!激しすぎるブラストビートやザリザリしたヘヴィなギターリフにノリの良さも加わり、やはりThe Crownを思わせる部分がありましたね。個人的にはもう少しメロディアスな感じでも良かったかなぁとも思いましたが・・・(汗)いや、それでも充分にカッコいいアルバムです。

キラー・チューンは「2.The Demand」か「3.I Am The King」ですかね。アルバム前半にカッコいい曲が特に多かった気がします。

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| Impious | 17:58 | トラックバック:0 | コメント:0
Unlucky Morpheus / Black Pentagram

1. Black Pentagram
2. Dead Leaves Rising
3. Violet

86/100

今さらな感想ですが、Unlucky Morpheusのシングルを購入しました☆

1.Black Pentagramは禍々しい邪悪なメロディでスタート!ギターリフがとてもストロングに決まっていますな。もはや抜群の安定感のボーカルの歌唱も力強く、ハイトーンもバッチリです♪グロウルも飛び出したりして、アグレッシヴな楽曲になっています。サビメロはややゴシカルなフィーリングも感じられ、とてもいい感じ♪ギターソロはとてつもなくテクニカル!聴き応えがありますな。

2.Dead Leaves Risingはピロピロとしたギターで始まり、ややノリノリなリズムでハードロック的な刻みも見せて進んでいく、明るいメロスピ的な楽曲です☆しかしギターはとてもヘヴィ!そしてパワフルなハイトーンがこの曲でも炸裂しております(^_^)メロディアスなギターソロも美しく、滑らかな弾きっぷり!

3.Violetは美しいピアノの調べからバンドサウンドが入り、こちらも軽快にアップテンポでキャッチーに展開していきます。3曲の中ではとても叙情的な、美しいメロディを堪能することが出来ますな☆サビメロも飛翔系で爆発的なキャッチーさを出しています。ギターソロはしっかり構築された美しさを感じさせますね~。

今作も安心のクオリティでした!相変わらず技量の高さを感じさせるボーカル、そして特筆すべきはギターのカッコ良さですね!!これでもかとアグレッシヴでクールなプレイをバンバン披露してくれます(*´ω`*)お気に入りは3曲全部です!!これはフルアルバムが非常に楽しみですな☆

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| Unlucky Morpheus | 18:07 | トラックバック:0 | コメント:0
| ホーム |

プロフィール

PONCH503

Author:PONCH503
メタル大好きな社会人です。
メタル以外に趣味が無い(涙)

音楽に関する知識が全く無い
ので、内容の薄い感想文に
なっていますが、どうか
ご勘弁ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お客様人数

全記事数表示

メタルの感想

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR