音楽知識ゼロのド素人がメタルの感想をちょこっと書き綴る
ブログです。 メタル最高!メタル万歳!!でも、もやしっ子です。

もやしっ子メタラーのページ

Overkill / White Devil Armory
Overkill / White Devil Armory

1. XDM
2. Armorist
3. Down To The Bone
4. PIG
5. Bitter Pill
6. Where There’s Smoke...
7. Freedom Rings
8. Another Day To Die
9. King Of The Rat Bastards
10. It’s All Yours
11. In The Name
12. The Fight Song(ボーナストラック)
13. Miss Misery(ボーナストラック)

90/100

スラッシュメタルバンド・Overkillの17thアルバムです。
個人的に超大ヒットした前作ですが、今作でもきっと素晴らしいスラッシュメタルを聴かせてくれることでしょう!期待大で購入しました!しかしアルバムジャケットはいつもこんな感じなんですね…(笑)

1.XDMはノイズと金属音で始まるイントロ。2.Armoristは軽快に疾走するスピードチューン!相変わらずバキバキ鳴ってるベースがカッコいい!曲タイトルを叫ぶコーラスもキャッチーでたまりません!もちろんクランチーなギターリフも健在です。爽快感あるギターソロもイイ!3.Down To The Boneはザリザリとしたギターリフと低音の効いたベースでアップテンポに進む楽曲です。ノリの良さもやはりいいな~。ピロピロと弾きまくりなギターソロも最高です☆4.PIGはアップテンポでリズミカルに進む楽曲です。う~ん、この曲はちょっと地味な感じがするなぁ…。5.Bitter Pillもアップテンポでゴリゴリと進んでいく、暗い雰囲気が特徴的な一曲。強烈なインパクトをもつ6.Where There’s Smoke...はまさにスラッシュ・メタル!!スラッシーに爆走して一気に駆け抜けます。叩きつけるようなギターリフがとてもクール!スピーディに弾きまくるギターソロも圧巻です。ベース音に導かれて始まる7.Freedom Ringsはだんだんと盛り上がりを見せる楽曲。凄まじいスピードで突っ走ります!ボーカルが入ると多少スピードを落としグルーヴィーに進んでいきます。コレはかなりカッコいいですな!ヘドバン必至ですね。意外とメロディアスなギターソロもイイ!チリチリとしたギターリフでスタートする8.Another Day To Dieはアップテンポに進んでいきます。メロディをつけて歌うボーカルもなかなかGoodです!テクニカルなギターソロがとってもイイ!9.King Of The Rat Bastardsは強烈なギターから始まるアップテンポ・ナンバーです。途中からスピードを上げリズミカルに進んでいきます。10.It’s All Yoursはハードなノリのアップテンポ・ナンバー。何やら不穏な雰囲気のある楽曲ですね~。ボーカルも怪しげな歌唱を見せます。ヘヴィなイントロから始まる11.In The Name。ミドル~アップテンポで進む楽曲です。最後までヘヴィに徹していますね。

以下はボーナストラックです。12.The Fight Songはスピード感溢れる疾走曲。明るい感じのサビが印象的です。13.Miss Miseryはカバー曲です。原曲は聴いたことはありませんが、ミドルテンポでじっくりと進む、ヘヴィな楽曲ですね。なかなか盛り上がらない曲だな…(汗)メロディはまぁまぁです。

今作は、前作と比べるとスピード感が多少ですが減少しておりますな…。ライナーノーツにも似たようなことが書いてありましたが(汗)どちらかと言うとスピード感抜群の前作の方が好きかな~。いや、今作も非常にクオリティの高い作品になっているので、とても気に入りました!あとは好みの問題ですね~。
スポンサーサイト

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| Overkill | 18:55 | トラックバック:0 | コメント:0
HONE YOUR SENSE / ABSOLUTE SENSES
HONE YOUR SENSE / ABSOLUTE SENSES

1. Black Lotus
2. The Last Man Standing
3. We Aim To Be The Same
4. This Chaotic World Is Over
5. New Faith
6. Break The Silence
7. Buster
8. Rebellion
9. Ray Of Light
10. Astrominer 3000
11. Dial 666
12. No One Can Stop My Wrath

94/100

HONE YOUR SENSEの1stアルバムです。
いつも拝見させていただいてる「悶絶メタルのページ」さんでこのバンドを知りました。いつもお世話になっております!今回もかなりクオリティの高いバンドが現れましたね!日本、恐るべし!

ボーカルの絶叫とブラストビートで強烈に始まる1.Black Lotus。とてもヘヴィなリフでガツガツと進んでいきます。後半のスピード感ある叙情リフがたまらなくカッコいい!ブレイクダウンパートも交え、かなりアグレッシヴな曲ですね!印象的なリズムでスタートする2.The Last Man Standing。ノリが良いリズミカルな楽曲です。こんな曲も書けるんですねぇ~。中盤からの叙情リフはやはりキマっています!初っぱなから爆走する3.We Aim To Be The Sameは慟哭のギターリフがめちゃくちゃカッコいい!!ボーカルの咆哮もやはり凄まじいですな!この曲はかなり気に入りました!ピロピロとテクニカルなギターソロも短いですが聴くことができます。4.This Chaotic World Is Overもブラストビートでゴリゴリと突進するスピードチューンです。強力なデスボイスを聴かせるこのボーカルはかなり良い感じですな。とても好みです!音の方は昔のスウェディッシュ・デスを彷彿とさせる部分もありますね。またもノリノリなパートもあります。ロックンロール的な感じかな?5.New Faithはメロディックなギターリフがとてもクールな楽曲。ドラムもスゴい!ギターリフもある意味キャッチーさがあります。ホントにカッコいいですね~!この曲も特に気に入りました☆極悪なブレイクダウンもあり、ギターソロも素晴らしいです!ノイジーなイントロからノリノリで始まる6.Break The Silenceはこれまでとはちょっと雰囲気が変わっていますね!キャッチーなギターリフに自然とノってしまいます。多様な音楽性を持っていますね~♪7.Busterは期待感を煽るイントロから爆走します!ここでもメロディックなギターリフが大活躍していますね!渋いメロディにノックアウトです。後半はブレイクダウンでヘヴィに落としてきます。またも強烈なドラミングからスタートする8.Rebellionもアグレッシヴに疾走する楽曲ですね!極悪なブレイクダウンの後、実にカッコいいギターフレーズを奏でます。最後の方も疾走してスピード感抜群です!9.Ray Of Lightは短いイントロから邪悪なギターリフで進んでいく突貫型の楽曲ですね~。この曲もついついヘドバンしてしまいます!アコギでメロウな雰囲気になり、その後はフラッシーなギターソロへと繋がります。もうキラーチューンだらけですな!10.Astrominer 3000は珍しくアップテンポでスタート、ザリザリとしたギターリフで進んでいき、ボーカルが入るとともに疾走します。またもメロディアスなギターリフが活躍していますね!11.Dial 666は重々しいギターからスタート、だんだんとスピードを上げていきます!途中で聴くことができる泣きのメロディもたまりませんな!中期In Flamesっぽさもありますかね。テクニカルなギターもイイ感じです。アルバムラストは12.No One Can Stop My Wrath。イントロからメロディアスなギターリフで始まり、しっかりと疾走します。最後にしてこの曲が一番気に入ったかもしれません。ドラマティックで泣ける叙情リフが最高なんですよね~☆最後を飾るに相応しい楽曲だと思います。

これは素晴らしいアルバムですね!12曲とボリュームも満点です。ブレイクダウンがありますが基本的に全曲爆走していて捨て曲もありません!曲ごとに様々なアレンジがなされており、聴いていて飽きることもありませんね。最高のエクストリーム・メタルです。本当に素晴らしい!!しばらくはヘビロテ確定ですな~♪ 点数は、この曲数でインストも無く、すべてハイ・クオリティな楽曲が並んでいるということで、ちょっと高めにしました♪o(^-^)o

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| HONE YOUR SENSE | 20:56 | トラックバック:0 | コメント:0
Another Story / Truth or Dare
Another Story - Truth Or Dare

1. INTRO
2. HAPPY DEATHDAY
3. ONE OF THOSE DAYS
4. MASQUERADE
5. FROM ME TO YOU
6. NEVERLAND
7. CITY OF ANGELS
8. BEAUTIFUL WORLD
9. THE GREATEST PLAN
10. CLOSER
11. STORYTELLER [PIANO VER.]

86/100

Another Storyの1stアルバムです。
こちらのアルバムは、youtubeで試聴してみたところかなりカッコ良さげ!と思い衝動買いしました!

ピアノによる1.INTROから続いて始まる2.HAPPY DEATHDAYはメロディックなギターとともにスピーディにかっ飛ばすファスト・ナンバー!クリーンボーカルによる歌唱がかなり上手く、キャッチーなものになっていますね!途中から静かなパートに移り、滑らかなボーカルの歌唱を聴くことができます。その後は再び疾走!うーむ、カッコいい曲ですな。随所で入るボーカルの絶叫も強力です。3.ONE OF THOSE DAYSはアップテンポでリズミカルに進んでいきます。ギターがやはりメロディアスで聴きやすい。後半はスタスタと軽快に疾走し、クリーンボーカルから絶叫を見せつけます!だんだんと音がフェードインし、絶叫と轟音を聴かせる4.MASQUERADE。不思議な雰囲気のあるメロディですね~。一旦テンポを落としたあと、ボーカルの大絶叫が入ります。コレは強烈ですな!ギターも哀愁を漂わせるフレーズを入れてきます。実にエモいボーカルからスタートする5.FROM ME TO YOU。軽快なリズムでスタスタと疾走していきます。非常にクオリティの高い楽曲です♪なんか曲全体が爽やかな印象を受けましたね。曲の後半では素晴らしいハイトーンが!上手いボーカルですなぁ~。メロウなイントロから勇ましいメロディで始まる6.NEVERLANDはボーカルの絶叫も交えた一曲。アップテンポでノリノリの楽曲になっていますね!エモーショナルなボーカルの歌唱とシャウトがたまらなくカッコいい!ザクザクと刻んでいくギターもイイですね~。個人的にはこの曲がキラーチューンです☆ボーカルの咆哮からゆったりとスタートする7.CITY OF ANGELS。今までと違ってスピード感は抑え目で、エモい感じが大きく出ていますね。浮遊感のあるメロディが特徴的です。そしてブチギレそうなボーカルの絶叫がスゴいです!暗いイメージのメロディで重々しく進む8.BEAUTIFUL WORLD。ボーカルの絶叫とともに疾走!しかしその後はテンポを落とし、クリーンに歌い上げます。ギターの感じがモダンな印象を受けましたね。突き抜けるような明るいサビでの歌唱がイイ!カッコいいギターメロディで始まる9.THE GREATEST PLANはスピーディに進み、ボーカルも凄まじいシャウトを聴かせます。サビでは非常にノリやすいキャッチーな歌唱が入りますね~♪一瞬ですがギターソロっぽいものも挿入されてますな。10.CLOSERはドラマティックなギターから明るく開けるようなクリーンボーカルが入り、軽快に疾走します!何て言うかこう、青春!て感じのする楽曲ですな(笑)ザクザクと刻むギターが心地良いですね~。ピロピロとしたギターがこれまたカッコいい!最後の11.STORYTELLER [PIANO VER.]はピアノがメインでクリーンなボーカルが歌い上げるミドルテンポ・ナンバーです。

これまたかなり質の高いアーティストが登場しましたね!ボーカルが絶叫はもとより、クリーンボイスによる歌唱もかなり上手く、楽曲を引っ張って行きます。ギターの奏でるメロディもカッコ良く、スピード感のある楽曲が多いですね。また各曲が短めなのであっという間に聴き終えることが出来ます。これはもう十分世界に通用するクオリティを備えていると思います!とにかく良かったです!イイ作品でした☆

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| Another Story | 15:48 | トラックバック:0 | コメント:0
Whispered / Shogunate Macabre
Whispered / Shogunate Macabre

1. Jikininki
2. Hold the Sword
3. Fallen Amaterasu
4. One Man’s Burden
5. Kappa
6. Lady of the Wind
7. Unrestrained
8. Upon My Honor
9. 銀牙 - 流れ星 銀 -
10. Let The Battles Begin!

88/100

和風メロディック・デスメタルバンド、Whisperedの2ndアルバムです。
その個性的な音楽性から名前は以前から聞いていましたが、試聴してみるとコレがまたカッコいい!というわけで、即購入しました!

いきなり日本語による語りが入り、琴の音色が乱舞する1.Jikininki。ズカズカと爽快に疾走し、ボーカルが入るとともにややスピードを落とします。琴に負けじとギターも弾きまくり、ブラストビートも入り非常にアグレッシヴです!こりゃあカッコいい!ソロパートもやはりスゴいです。終盤は迫力あるコーラスで締め括られます。2.Hold the Swordはリズミカルなギターの刻みが気持ち良い一曲。アップテンポで漢らしいコーラスが入り楽曲を盛り上げます。ややシンフォニックな味付けもされていますね~。笛の音色と琴による静かなパートを経て再び強力なコーラスパートになります。またも琴によるイントロから始まる3.Fallen Amaterasuはスタスタと疾走する楽曲。こちらもブラストビートで激しく攻め立てます。ベースもバキバキと鳴っていてカッコいいですね!勇ましいコーラスもイイ!キャッチーな感じもしています。後半はオーケストレーションによる壮大な展開が見られます。アウトロは琴による繊細な音色が。4.One Man’s Burdenはミドルテンポのゆったりとしたナンバー。ドスの効いたデスボイスでじっくりと進んでいきます。ピロピロとしたギターソロもテクニカルで良いですね~。ホラー映画みたいなおどろおどろしいイントロの5.Kappa。いきなり河童ですかい!こちらもスピーディに進むスピードチューン!琴の音色とギターのコンビネーションは最高ですね☆途中からいきなりジャズみたいな音楽が!これはもう混沌としています!その後はまたスピードを上げて、駆け抜けます。冷やかな雰囲気から始まる6.Lady of the Windは琴のイントロからカッコいいギターが入ってくるミドルテンポ・ナンバー。ツインギターのハモりがメロディアスでとても素晴らしい!叩きつけるようなギターリフで始まるスピードチューン7.Unrestrained。こちらも琴の音色と泣きのギターでかなりカッコよく仕上がっていますね☆この曲はギターソロもスゴいです!チルボドっぽさも強いかな?個人的にキラーチューンはこの曲ですね~。アルバム本編ラストは、迫力あるオーケストレーションから始まる壮大な8.Upon My Honor。ヒロイックなメロディで爆走するスピードチューン!アルバム中最もアグレッシヴな出来栄えになっています!笛や琴の音色が乱舞し、バンドの集大成的な楽曲ですね。オーオーとたくましいコーラスも挿入されます。ラストまで気が抜けません! 以下はボーナストラックです。9.銀牙 - 流れ星 銀 -は原曲は知らないのですが、見事な歌舞伎メタルに仕上がっています。サビでの歌唱がキャッチーでたまりませんな!10.Let The Battles Begin!は緊迫感のあるギターが最高にカッコいい!こちらも原曲は知りませんが、和のテイストが充分加えられていますね~。

これはかなりカッコいいバンドですね!見事に和の要素を取り入れ、昇華していると思います。基本がかなり質の高いメロデスで、そこへ和楽器が舞い込んでくる…実に個性的で素晴らしいと思います。どの曲にもここだ!というカッコいいポイントがあるのが良いですね~。コレは是非とも前作を購入してみたいです♪ ただやはりボリューム不足は気になりますな…。ボーナストラック除いて8曲はちょっと少ないですね。一曲一曲が濃厚なのでこれくらいでちょうど良いのかもしれませんが…。

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| Whispered | 19:38 | トラックバック:0 | コメント:0
| ホーム |

プロフィール

PONCH503

Author:PONCH503
メタル大好きな社会人です。
メタル以外に趣味が無い(涙)

音楽に関する知識が全く無い
ので、内容の薄い感想文に
なっていますが、どうか
ご勘弁ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お客様人数

全記事数表示

メタルの感想

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR