音楽知識ゼロのド素人がメタルの感想をちょこっと書き綴る
ブログです。 メタル最高!メタル万歳!!でも、もやしっ子です。

もやしっ子メタラーのページ

MinstreliX / Lost Renaissence
MinstreliX / Lost Renaissence

1. Prelude(inst)
2. Sky Flame
3. Lost Sanctuary
4. Farewell

90/100

MinstreliXの1stシングルです。

四曲(うちインスト一曲)ということもあり、わずかな曲数しか
聴くことはできませんが、それでも素晴らしいクオリティです!
もっと聴きたい!と心から思いました。

鮮やかな音色がかなり期待感を煽る1.Preludeから繋がる2.Sky Flameはとてもメロディアスな楽曲で哀愁を漂わせるアップテンポ・チューン。ボーカルの歌唱力も高く、楽曲の雰囲気にピッタリ合っています。滑らかに奏でられるギターソロも非常にメロディックでキャッチーになっていますね。3.Lost Sanctuaryはややヘヴィなギターで始まり、キラキラとしたキーボードの装飾が効果的に効いていますね。途中から高音で伸びのあるハイトーンに切り替え、パワフルに歌い上げます。サビではスタスタと疾走し、美しいメロディが炸裂します!これはドラマティックな展開ですね。ギターソロもあくまでメロディアスに。ラストのサビでのハイトーンボイスは聴いていて爽快ですね。4.Farewellはアコギから静かに始まる楽曲。そしてその後はもう期待通りのメロディアスなギターから疾走開始!とても盛り上がるサビでは力強いボーカルの歌唱が光っています。ギターソロも哀愁あるメロディを奏でています。続くキーボードソロも聴きどころですね。ラストにサビメロのギターが入って楽曲を締めくくります。

いやぁ、コレは凄いですね。ほんの数曲ですが圧倒的な完成度です!一番のポイントであるボーカルがすごく好みで、もっと色々な曲を聴いてみたいと思いました。
スポンサーサイト

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| MinstreliX | 11:54 | トラックバック:0 | コメント:2
Linkin Park / Minutes To Midnight
Linkin Park / Minutes To Midnight

1. Given Up
2. Leave Out All The Rest
3. Bleed It Out
4. Shadow Of The Day
5. What I've Done
6. Hands Held High
7. No More Sorrow
8. Valentine's Day
9. In Between
10. In Pieces
11. The Little Things Give You Away
12. Faint (Live)

75/100

Linkin Parkの3rdアルバムです。

今作は、前作と比べてあんまり楽しめませんでした・・・。サビで
メロディが盛り上がる1.Given Upはボーカルも力強く歌っており、
これは気に入りました。途中のスローなパートは要らないかな~。
美しいピアノから入る5.What I've Doneも気に入った曲の一つです。
つぶやくような静かなボーカルから、サビではとても哀愁溢れる
歌唱が際立っていますね。この二曲くらいが気に入ったくらいで
他の曲はあまりピンと来ませんでした。まぁ元から得意なジャンル
では無いので、仕方ないとは思うのですが(汗)

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| Linkin Park | 11:51 | トラックバック:0 | コメント:0
Linkin Park / Meteora
Linkin Park / Meteora

1. Don't Stay
2. Somewhere I Belong
3. Lying From You
4. Hit The Floor
5. Easier To Run
6. Faint
7. Figure.09
8. Breaking The Habit
9. From The Inside
10. Nobody’s Listening
11. Numb

82/100

アメリカのLinkin Parkの2ndアルバムです。

有名どころを手当たり次第に購入していた頃に買ったアルバムです。

2.Somewhere I Belongは寂しげなイントロからギターが入り、
ボーカルも静かに歌い上げます。サビでは哀愁を漂わせる歌唱を
聴くことができますね。6.Faintはメロディックなギターリフが
とてもカッコいい一曲。サビではボーカルが力強く歌いっています。
8.Breaking The Habitは静かなボーカルから入りだんだんと力を込め、
ドラマティックなサビへと繋がります。この曲は特に気に入りました。
11.Numbも似たような感じの楽曲で、サビへ向かってだんだんと
盛り上がっていくさまがカッコいいです。そのサビは哀愁を漂わせ、
とても耳を惹かれます。

思っていたより楽しめるアルバムでした。
哀愁度が半端なく高いですね。メロディも実に美しいです。

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| Linkin Park | 11:49 | トラックバック:0 | コメント:0
Jamie's Elsewhere / They Said A Storm Was Coming
Jamie's Elsewhere / They Said A Storm Was Coming

1. Seasons
2. The Mapmaker
3. They Said a Storm Was Coming
4. Giants Among Common Men
5. One Foot in the Grave
6. The Prodigal
7. Visions in Sleep
8. Wolves
9. A Slave, a Son
10. The Lighthouse
11. Antithesis

84/100

アメリカのスクリーモバンド、
Jamie's Elsewhereの2ndアルバムです。

一曲目の1.Seasonsからボーカルのシャウトが全開です。
サビではとてもメロディアスで切ない系の歌唱を聴くことができます。
ギターも滑らかに弾いていますね。2.The Mapmakerはカッコいい
ギターリフから始まる楽曲で、すぐにボーカルが入ります。サビでの
歌唱はやはりメロディアスでとてもキャッチーです。途中で静かな
パートに入り、ギターが美しいメロディを奏でています。
3.They Said a Storm Was Comingはリズミカルに進むアップテンポの
楽曲で、ボーカルの強力なシャウトが強烈ですね。サビではこれまた
メロディアスな歌唱になっています。4.Giants Among Common Men
勢いのあるイントロから、スピード感のあるキャッチーなサビへと
なだれ込んでいきます。この曲は特にカッコいいですね!
9.A Slave, a Sonはシャウト中心で進み、途中から美しいクリーン
ボイスの歌唱へと移ります。ここで聴けるボーカルもまたカッコいい!

全体的に楽曲がコンパクトにまとめられていますね。
クリーンボイスによる歌唱がとてもキャッチーで、これは
なかなかのアルバムだと思いました。

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| Jamie's Elsewhere | 11:26 | トラックバック:0 | コメント:0
Hibria / Defying The Rules
Hibria / Defying The Rules

1. Intro
2. Steel Lord On Wheels
3. Change Your Life Line
4. Millennium Quest
5. A Kingdom To Share
6. Living Under Ice
7. Defying The Rules
8. The Faceles In Charge
9. High Speed Breakout
10. Stare At Yourself

85/100

ブラジルのメロディック・パワーメタルバンド、
Hibriaの1stアルバムです。

1.Introの渋いギターから始まる2.Steel Lord On Wheelsは、非常にパワフルでカッコいいギターリフから始まります。ベースも低音が効いていて良いですね。そしてなによりボーカルのシャウトがすごくカッコいいです!とても安定した歌唱を披露しており、かなりの実力者ですね。サビではややキャッチーで力強く歌っています。オープニングからとても良い曲ですね。5.A Kingdom To Shareはボーカルが楽曲を引っ張っていく曲。高音もしっかりと出ていてカッコいいですね。ギターソロも丁寧にキマっていす。
メロディックなサビも聴きどころですね~。迫力あるドラムから始まる7.Defying The Rulesは今作のキラーチューンでしょう!!刻みまくるギターリフにブンブン唸るベースが気持ちいいですね。ボーカルの歌唱も最高潮に達しています。哀愁を漂わせるサビでのメロディアスな歌唱が一番耳に残りましたね。ギターソロも長く、テクニカルかつメロディアスで聴きごたえがあります。ソロ後のボーカルのハイトーンボイスがとてもカッコいい!ラストのサビ後のギターの決め方が凄いクールですね。この曲は何度もヘビロテしました。8.The Faceles In Chargeはアップテンポに進む曲で、やはりボーカルの安定した歌唱に耳がいってしまいますね。ノリの良いテクニカルなギターソロが特に気に入りました。こちらのギターソロも非常に聴きごたえがありますね。アルバムラストの10.Stare At Yourselfはドラマティックなイントロから始まる楽曲。ミドルテンポでゆっくりと進んでいきます。ここでもボーカルの歌唱が冴えていますね。ハイトーンボイスもさすがキマっています。曲のほうはだんだんとスピードアップし、壮大な盛り上がりを見せます。メロディアスなギターがとても印象的です。8分近くある楽曲ですがダレることなく聴きとおせます。

1stアルバムながら素晴らしい完成度ですね。このクオリティを維持し続けているんだから凄いと思います。ギターと、なによりボーカルの実力の高さに脱帽です。

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| Hibria | 11:15 | トラックバック:0 | コメント:0
Disarmonia Mundi / Nebularium / the Restless Memoirs Ep
Disarmonia Mundi / Nebularium/the Restless Memoirs Ep

1. Across The Burning Surface
2. Flare
3. Spiral Dancer
4. Kneeling On Broken Glass
5. Chester
6. Ghost Song

88/100

Disarmonia mundiの1stアルバムに未収録音源を付けた再発盤です。

1stアルバムについての感想は既に書きましたので、未収録音源に
ついての感想を書きたいと思います。

1.Across The Burning Surfaceは非常にヘヴィなギターによる
イントロから始まり、アップテンポに進んでいきます。ボーカルも
迫力があり良いですね。サビではノーマルボイスによる歌唱も
あり、どこかキャッチーな部分もありますね。ギターソロはとても
メロディアスでカッコいい!2.Flareはアップテンポでズシズシと
進んでいくヘヴィチューン。ボーカルのスクリームがとても
良い感じですね~。サビで出てくるクリーンボイスによる歌唱も
とても魅力的です。この落差がたまりませんね!3.Spiral Dancer
迫力あるドラムからスタートするスピードチューン。・・・と思い
きや、その後スピードを落としゆったりとしたサビでの歌唱に
移ります。そしてその後スピード感のあるギターソロが!これは
カッコいいですね~。4.Kneeling On Broken Glassはノリの良い
リズミカルなギターリフが特徴的な一曲。サビで弾いているギターが
とてもカッコよく気に入りました!ギターソロも短いですが流麗に
弾いております。どこか不穏な雰囲気を持つソロパートですね。
5.Chesterはザリザリしたギターリフから始まり、スタスタと疾走
します。この疾走する曲の裏で鳴っているキーボードの音色が凄く
クールです!途中で大暴れしているドラムも良い感じです。
ギターソロはそこはかとないメロディで短くキメていますね。
最後の6.Ghost Songは、とても中毒性の高いメロディックな楽曲です。
ミドルテンポでノーマルボイスのみの歌唱になっています。実に
ムーディーな歌唱をしており、とても浮遊感のあるメロディですね。
サビでの歌唱も見事です。

未収録音源にしては勿体無さ過ぎるくらい、
カッコいい楽曲ばかりです。さすがはDisarmonia mundiですね!

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| Disarmonia Mundi | 12:24 | トラックバック:0 | コメント:0
Deep Purple / Very Best of Deep Purple
Deep Purple / Very Best of Deep Purple

1. Hush
2. Kentucky Woman (Single Version)
3. Black Night
4. Speed King (U.S. Album Version)
5. Child In Time
6. Strange Kind Of Woman
7. Fireball
8. Demon's Eye
9. Highway Star
10. Smoke On The Water
11. Space Truckin'
12. Woman From Tokyo
13. Burn
14. Stormbringer
15. Knocking At Your Back Door

お勉強のために購入したアルバムです。
とりあえずベスト盤を買っておけばいいだろうという
安直な考えでした(汗)

3.Black NightはCMでよく耳にしますね。10.Smoke On The Water
Throne Of Chaosがカバーしたものが印象に残っています。
オリジナルより爆速のカバーだったので、だいぶアレンジされて
いたんですねぇ。13.BurnもSoilworkやRiotなどがカバーしたものを
聴いたことがありましたが、これは原曲もすごくカッコいいですね~。
9.Highway Starも有名な曲ですね。7.Fireballは初めて聴いた曲ですが
スピーディでとてもカッコいい曲ですね。こういう曲もあるのかと
驚きました。ベスト盤ということで、色々な曲を楽しめましたね。

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| Deep Purple | 12:20 | トラックバック:0 | コメント:0
Cardinal Sin / Spiteful Intents
Cardinal Sin / Spiteful Intents

1. Spiteful Intents
2. Probe With A Quest
3. The Cardinal Sin
4. Language Of Sorrow

84/100

スウェーデンのメロディック・デスメタルバンドの
ミニアルバムです。

詳細は分かりませんが、このミニアルバムを発表した後に
解散しているようです。音楽性はメロディック・デスですが、
デスラッシュの要素も多少ですがあるような気がします。
曲数も四曲と少ないですが、そんな中でも気に入ったのは
3.The Cardinal Sinでしょうか。いかにもメロディック・デス的な
ギターリフで疾走する楽曲で、ボーカルも吐き捨て型でなかなか
迫力があります。テンポダウンしてメロディを聴かせるあたりは
とてもカッコいいですね。途中で展開が変わり、スタスタと疾走
しながら「Cardinal!! Sin!!!」と連呼するパートがカッコいい!
ボーカルも絞り出すようなデスボイスが強力です。

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| Cardinal Sin | 12:16 | トラックバック:0 | コメント:0
Blind Guardian / Mirror Mirror
Blind Guardian  / Mirror Mirror

1. Mirror Mirror
2. And the Story Ends (Live)
3. Imaginations from the Other Side (Live)
4. Beyond the Realms of Death (Judas Priest Cover)

90/100

Blind Guardianのシングル「Mirror Mirror」です。
とにかくMirror Mirrorを聴きたいがために購入しました。
力強いボーカルと素晴らしいドラムにカッコいいギターが入り、
もう完璧な楽曲になっています。とてもメロディックで、
キャッチーな旋律が印象的ですね。やっぱりこの曲は最高!!
ボーカルが特に好みです。二曲のライヴverは観客の盛り上がりが
凄いですね。安定した演奏を聴かせてくれます。

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| Blind Guardian | 12:15 | トラックバック:0 | コメント:0
Blessed By A Broken Heart / Pedal to the Metal
Blessed By A Broken Heart / Pedal to the Metal

1. Intro
2. She Wolf
3. Show Me What You Got
4. Move Your Body
5. She's Dangerous
6. To Be Young
7. Doing It
8. Blood On Your Hands
9. Don't Stop
10. Carry On
11. Ride Into The Night
12. Side By Side
13. License To Sin

86/100

カナダのメタルコアバンド、
Blessed By A Broken Heartの2ndアルバムです。

とてもノリノリでキャッチーな楽曲をプレイするバンドですね。
1stアルバムは未聴ですが、これはかなり気に入った作品です。

イントロから繋がる2.She Wolfはキャッチーなサビが印象的な
楽曲で、ギターリフもカッコいいです。ボーカルの歌唱も実に
好みのタイプで、シャウトもメロディアスな歌唱もさまになって
います。ギターソロも流れるような美しい旋律を奏でています。
4.Move Your Bodyは今作のキラーチューンでしょう!アップテンポで
進む楽曲ですがビックリするくらいノリノリな楽曲で、サビでの
「Move Your Body,Move,Move Your Body!!」の部分がもう一緒に
叫びたくなるポイントですね!コレは最高に気分が上がります!
5.She's Dangerousもアップテンポで刻むギターがカッコいい
一曲。サビでの歌唱もキャッチーでまたもノリやすい楽曲ですね。
9.Don't Stopは勢いのあるボーカルから始まり、ノーマルボイスに
繋ぎます。スピード感あるサビが聴きどころですね。10.Carry On
イントロからのメロディアスなギターがとても気に入りました。
迫力あるボーカルもカッコいいですね。ギターソロもテクニカルで
良い感じです。アルバム本編最後の11.Ride Into The Night
最後を飾るにふさわしいアッパーチューン。ここでもキャッチーな
サビに惹かれてしまいます。ところどころで挿し込まれるギターの
メロディもとてもカッコいいです。ボーナストラックの12.Side
By Side
13.License To Sinも素晴らしい出来栄えです。どちらも
わかりやすいメロディでサビもキャッチーです。アップテンポで
リズム良く進んでいくので聴きやすいですね。

ボーナストラックも含めて、とても完成度の高いアルバムだと
感じました。特に4.Move Your Bodyは何度もヘビロテしました。
この曲のノリやすいさはスゴイですね~。

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| Blessed By A Broken Heart | 12:05 | トラックバック:0 | コメント:0
| ホーム | 次のページ>>

プロフィール

Author:PONCH503
メタル大好きな社会人です。
メタル以外に趣味が無い(涙)

音楽に関する知識が全く無い
ので、内容の薄い感想文に
なっていますが、どうか
ご勘弁ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お客様人数

全記事数表示

メタルの感想

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR