音楽知識ゼロのド素人がメタルの感想をちょこっと書き綴る
ブログです。 メタル最高!メタル万歳!!でも、もやしっ子です。

もやしっ子メタラーのページ

Labyrinth / Freeman
Labyrinth / Freeman


1. L.Y.A.F.H.
2. Deserter
3. Dive In Open Waters
4. Freeman
5. M3
6. Face And Pay
7. Malcolm Grey
8. Nothing New
9. Infidels
10. Meanings

94/100

Labyrinthの5thアルバムです。

このジャケットは・・・まさにモダン化の象徴でしょうか(汗)
と不安に思ったのも杞憂に終わりました。今作品は、スピードを
落としメロディの良さで勝負に来ましたね。

1.L.Y.A.F.H.4.Freemanはとても哀愁を漂わせる美しいメロディが
特徴です。サビでのボーカルの歌唱といったらもうたまりません!
とても耳に残るメロディですね。2.Deserterは哀しげなメロディから
始まる一曲で、こちらはドラマティックに盛り上げる楽曲になって
いますね。サビでの開放感ある歌唱が最高にカッコいいです。
3.Dive In Open Watersは唯一のまともな疾走曲。サビがとても
キャッチーで聴きやすいですね。しかしちょっとアルバムから
浮いてる感じもしますね(汗)ミドルテンポ中心のアルバムだから
でしょうか。5.M3はアップテンポに進む楽曲で、物悲しげなサビが
クセになりますね。とても分かりやすいです。8.Nothing New
アップテンポ~疾走曲でカッコいい曲です。ボーカルが入ると
スピードを落とし、ボーカルを聴かせにきます。10.Meanings
アルバムのラストを飾る素晴らしい楽曲で、サビでは一緒に歌いたく
なってしまいますね。それくらいキャッチーな出来栄えです。

アルバム全体に言える事ですが、どの曲も実に哀愁に溢れてますね。
メロディの質がとても高く、何回聴いても飽きることがありません。
音質がちょっと悪く、ギターの音がモコモコした感じになっています
が、そこまで気になりませんでした。前作に続いて名盤です!
スポンサーサイト

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| Labyrinth | 20:33 | トラックバック:0 | コメント:0
Labyrinth / Labyrinth
Labyrinth / Labyrinth


1. The Prophet
2. Livin' In A Maze
3. This World
4. Just Soldiers (Stay Down)
5. Neverending Rest
6. Terzinato
7. Slave To The Night
8. Synthetic Paradise
9. Hand In Hand
10. When I Will Fly Far

94/100

Labyrinthの4thアルバムです。

このアルバムは、個人的にかなり気に入ったアルバムです。
捨て曲は一切無く、非常にハイレベルな作品だと思います!

1.The Prophet8.Synthetic Paradiseはストレートなスピード
チューンで、今作品のキラーチューンでしょう!美旋律とともに
疾走するさまは最高の一言です。2.Livin' In A Maze3.This World
といったアップテンポの曲も非常にメロディックで、聴き手を
飽きさせません。3.This Worldのソロ部分はとてもお気に入りで、
何度もリピートしてしましました。ボーカルの歌唱も強力ですね。
4. Just Soldiers (Stay Down)のようにアグレッシヴな曲にも
隙がありません。6.Terzinato7.Slave To The Nightのように
アップテンポで哀愁を漂わせる楽曲にもフックがあります。
また5.Neverending Restのようにバラードも美しく、アルバム通して
完璧な流れになっています。

本当に素晴らしいアルバムです!すごく気に入りました。

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| Labyrinth | 20:28 | トラックバック:0 | コメント:0
Labyrinth / Sons of Thunder
Labyrinth / Sons of Thunder


1. Chapter1
2 .Kathryn
3. Sons of Thunder
4. Elegy
5. Behind The Mask
6. Touch The Rainbow
7. Rage of The King
8. Save Me
9. Love
10. I Feel You
11. Miles Away
12. Ti Sento

78/100

Labyrinthの3rdアルバムです。

う~ん、前作が良すぎたのか、今作にはあまりハマれませんでした。
決して曲のレベルが低いわけではないですが、ちょっとわかりにくい
楽曲が多いというか。もっとストレートな曲が欲しいところですね。
メロディの質も2ndの方が良かったと思います。

しかしそんな中でも8.Save Meは素晴らしい一曲ですね!ピアノから
始まり、ギターが入るとともに疾走!メロディも素晴らしく、
サビでの盛り上がりも半端ではありません。これは名曲ではないで
しょうか。どちらかというとミニ・アルバムに収録されていた
バージョンの方が好きだったりしますが・・・(汗)しかし
名曲には変わりありません。

このアルバムは8.Save Meが最高ですね。これでアルバムを買った
価値があるというものです。他の曲もまた聴きなおしてみたいと
思います。

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| Labyrinth | 18:12 | トラックバック:0 | コメント:0
Labyrinth / Return To Heaven Denied
Labyrinth / Return To Heaven Denied


1. Lady Lost In Time
2. Thunder
3. Moonlight
4. Falling Rain
5. Die For Freedom
6. Feel
7. The Night Of Dreams
8. Time After Time
9. Heaven Denied
10. New Horizons
11. State Of Grace
12. Falling Rain (Acoustic Version)

85/100

Labyrinthの2ndアルバムです。

ボーカルがチェンジし、新たにロベルト・ティランティが加わりました。このボーカルも大変な力量の持ち主で、安心して
聴いていられます。個人的にも好みのボーカルです。1.Lady Lost In Timeは美しいピアノから始まる一曲で、ボーカルのささやくような歌唱が聴き手をどんどん引き込んでいきます。ギターが入ると疾走開始!力強いボーカルとズンズン激しいドラム、カッコいいギターの刻み、完璧な一曲です。2.Thunderは激しめなギターから始まるアグレッシヴな楽曲。スピード感もあり、ボーカルも高音をしっかり出していて、カッコいい曲になっています。3.Moonlightは綺麗なイントロに始まり、テンポが上がります。ここでもボーカルの素晴らしさが出ていますね。ギターもカッコよく弾いています。間奏は重々しい雰囲気もあるパートからボーカルへと移ります。ギターソロはテクニカルでありながらもメロディもしっかり奏でていますね。10.New Horizonsギター主体のイントロから入ります。圧巻なのはギターソロですね。非常に緊迫感あるプレイをしています。11.State Of Graceは非常にメロディが美しいアップテンポの楽曲。ボーカルの歌唱もバッチリです。

とても気に入ったアルバムです。最初にLabyrinthの
アルバムを聴くならこのアルバムが良いのではないでしょうか。

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| Labyrinth | 18:10 | トラックバック:0 | コメント:0
Labyrinth / No Limits
Labyrinth / No Limits


1. Mortal Sin
2. Midnight Resistance
3. Dreamsland
4. Piece Of time
5. Vertigo
6. In The Shade
7. No Limits
8. The Right Sign
9. Red Zone
10. Time Has Come
11. Looking For...
12. Call Me
13. Miles Away

78/100

イタリアのメロディック・パワーメタルバンド、
Labyrinthの1stアルバムです。
ファビオ・リオーネがジョー・テリーという名でバンドに在籍して
いたことが有名ですね。

さてその音楽性は、パワーメタル・スピードメタルにテクノっぽい
味付けを加えた個性的な楽曲になっています。これがまたちょっと
微妙で、あまりハマれる曲はありませんでした・・・。
1.Mortal Sinはピアノとギターが入り、ボーカルは力強く歌います。
ギターはザリザリした感じで悪くないですね。飛翔感のある明るい
サビはなかなか良い感じです。4.Piece Of timeは個人的に特に
気に入った楽曲。流麗なメロディがクセになります。ボーカルの
歌唱もさすがファビオ・リオーネです。安心して聴いていられます。
6.In The Shadeはいきなりのボーカルのシャウトに驚きますね。
サビでの哀愁を帯びたメロディは中毒性があります。

気に入った曲はこれくらいでしょうか。ちょっと自分には
合わなかったですね・・・。Labyrinthの真価は2nd以降でしょう!
でも、このアルバムも持っていて損は無いと思います。

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| Labyrinth | 18:07 | トラックバック:0 | コメント:0
Iron Savior / Condition Red
Iron Savior / Condition Red


1. Titans Of Our Time
2. Protector
3. Ironbound
4. Condition Red
5. Warrior
6. Mindfeeder
7. Walls Of Fire
8. Tales Of The Bold
9. I Will Be There
10. No Heros
11. Paradies
12. Thunderbird
13. Crazy
14. Living After Midnight (Judas Priest Cover)

85/100

ドイツのジャーマンメタルバンド、
Iron Saviorの4thアルバムです。

私はこのアルバムが初聴きですが、非常にクオリティの高い作品
ですね!実直なジャーマンメタルをプレイしています。
1.Titans Of Our Timeはカッコいいイントロから始まり、ボーカルの
強力な歌唱が入ります。このボーカルがとてもアツい!サビでの
開放感が最高に気持ちいいです。4.Condition Redはミドルテンポで
じっくりと聴かせる楽曲で、「Condition Red~♪」と一緒に叫びたく
なりますね。後半の楽曲では11.Paradiesがお気に入りです。
こちらもカッコいいジャーマンメタルになっていますね。

これは他のアルバムも聴きたいですね。
実にアツいジャーマンメタルバンドです。
ボーカルがホントに良いんですよね~。

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| Iron Savior | 18:03 | トラックバック:0 | コメント:0
Helloween / Gambling with the Devil
Helloween / Gambling with the Devil


1. Crack the Riddle
2. Kill It
3. The Saints
4. As Long As I Fall
5. Paint a New World
6. Final Fortune
7. The Bells of the Seven Hells
8. Fallen to Pieces
9. I.M.E.
10. Can Do It
11. Dreambound
12. Heaven Tells No Lies
13. We Unite(日本盤ボーナストラック)

89/100

Helloweenの12thアルバムです。

イントロにつづいて始まる2.Kill Itは非常にアグレッシヴな楽曲。
攻撃的なボーカルのシャウトがとてもインパクトがあります。
Helloweenのアルバムのオープニングナンバーとしては異色では
ないでしょうか?3.The Saintsはこのアルバムのキラーチューンだと
思います。ギターがメロディックに弾きまくりでカッコいい!
ボーカルも様々な歌い方を駆使し、曲を盛り上げます。サビでは
ドラマティックで壮大な歌唱が聴けますね。ソロパートではギターが
大活躍しており、実にテクニカルなプレイを聴くことができます。
これは凄いですね!技術面もさることながら、メロディの美しさも
注目です!ライヴでは演ってくれるんだろうか・・・。
5.Paint a New Worldはメロディックなスピードチューン。サビでの
歌唱も安心して聴いていられますね。とてもキャッチーです。
特に気に入った6.Final Fortuneはピアノの音色がたまりません!
メロディに気を配ったボーカルの力強い歌唱もピッタリ曲に合って
います。7.The Bells of the Seven Hellsはアグレッシヴな
ギターリフで始まる楽曲。しかしサビでは一転キャッチーなメロディ
に変化します。8.Fallen to Piecesは静かなイントロに始まり、
ボーカルもゆったりと歌い上げます。そしてサビでの盛り上がりは
大変素晴らしいものがありますね。10.Can Do Itは前作での
Get It Upのように明るくノリやすいポップな楽曲になっています。
12.Heaven Tells No Liesはカッコ良過ぎるギターメロディが最高!
サビでのテンポのよい歌唱も聴きどころですね。ソロパートでは
流麗なギターソロも出てきます。とてもテクニカルで、聴いていて
圧倒されますね~。

とても完成度の高いアルバムですね!
今のところHelloweenのアルバムの中で
一番好きな作品です。

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| Helloween | 19:31 | トラックバック:0 | コメント:0
Helloween / Keeper Of The Seven Keys - The Legacy
Helloween / Keeper Of The Seven Keys - The Legacy


DISC-1
1. The King for a 1000 Years
2. The Invisible Man
3. Born on Judgment Day
4. Pleasure Drone
5. Mrs. God
6. Silent Rain

DISC-2
1. Occasion Avenue
2. Light the Universe
3. Do You Know What You're Fighting For?
4. Come Alive
5. The Shade in the Shadow
6. Get It Up
7. My Life for One More Day
8. Revolution(日本盤ボーナストラック)

88/100

Helloweenの11thアルバムです。

DISC-1では2.The Invisible Manが特に気に入りましたね~。
イントロからつづく静かなボーカルに、だんだんと盛り上がってくる
曲展開が良いですね。サビで最高潮に達するメロディの美しさが
たまらないです!3.Born on Judgment Dayはギター中心のカッコいい
楽曲ですね。サビではドラマティックにボーカルが歌い上げます。
一緒に合唱したくなりますね。ソロパートではギターがカッコよく、
またドラムの暴れっぷりも見事です。5.Mrs. Godはポップな感じの
雰囲気を持つ楽曲。キャッチーなメロディがクセになりますね。
6.Silent Rainはこちらもギターメインの楽曲で、リフがとても
カッコいいです。サビの壮大な感じもいいですね~。

DISC-2は、DISC-1ほど気に入った曲がありませんでした。
1.Occasion Avenueは一風変わったイントロから始まり、重々しい
雰囲気からヘヴィなギターが入ってきます。大きく広がるような
サビでのボーカルの歌唱は素晴らしいですね。途中から疾走を
開始する場面が特にお気に入りです。
他には5.The Shade in the Shadow辺りも気に入った楽曲です。
6.Get It Upは明るくて聴いていると元気が出そうな曲。
ポップなサビがイイですね~。

どちらかというとDISC-1の方を聴くことが多いですが、
とても高品質なアルバムだと思います。ボリュームも満点で
聴き応えがありました。

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| Helloween | 19:25 | トラックバック:0 | コメント:0
Helloween / Rabbit Don't Come Easy
Helloween / Rabbit Don't Come Easy


1. Just a Little Sign
2. Open Your Life
3. The Tune
4. Never Be A Star
5. Liar
6. Sun 4 The World
7. Don't Stop Being Crazy
8. Do You Feel Good
9. Hell Was Made In Heaven
10. Back Against The Wall
11. Listen To The Flies
12. Nothing To Say
13. Fast as a Shark (Accept cover)(日本盤ボーナストラック)

84/100

Helloweenの10thアルバムです。

初めて購入したHelloweenのアルバムがコレでした。ラジオで流れた
1.Just a Little Signを聴いて一発で気に入りました!
この曲の壮大なサビでの盛り上がり具合は最高ですね。何度も
リピートして聴きまくりました。ソロパートもテクニカルで
カッコいい!そのあとサビのメロディに流れ込む展開がまた最高!
ただこの曲は良いんですが、他の曲にあんまりピンとくるものが
ありませんでしたね・・・。ヘヴィなギターがカッコいい5.Liar
明るくポップな8.Do You Feel Goodなんかは気に入ったのですが。
他のアルバムと比べるとちょっと落ちるかな~。

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| Helloween | 17:33 | トラックバック:0 | コメント:0
Helloween / The Dark Ride
Helloween / The Dark Ride


1. Beyond The Portal
2. All Over The Nations
3. Mr. Torture
4. Escalation 666
5. Mirror Mirror
6. If I Could Fly
7. Salvation
8. The Departed (Sun Is Going Down)
9. I Live For Your Pain
10. We Damn The Night
11. Immortal
12. The Dark Ride

86/100

Helloweenの9thアルバムです。

2.All Over The Nationsは明るいイントロから始まり、ボーカルも
実にメロディックに歌います。朗々としたサビでの歌唱がとても
キャッチーで素晴らしい!こういう明るいサビは非常に好みです。
3.Mr. Tortureはザクザク刻むギターが印象的。サビでは開放感のある
壮大なメロディをボーカルが歌い上げます。これは良い曲ですね~。
ピアノから始まる6.If I Could Flyはバラード調の楽曲。ボーカルの
高い表現力を示していますね。サビで鳴っているピアノのメロディの
美しいこと!7.Salvationは疾走感溢れる一曲。サビのドラマティック
な展開がとても良い感じです。10.We Damn The Nightではやや
アグレッシヴなギターがリードする楽曲。お決まりとなったサビでの
爽やかな歌唱は本当に見事ですね~。

かなりお気に入りのアルバムです。
キャッチーな曲が多くて聴きやすいですね。

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| Helloween | 17:29 | トラックバック:0 | コメント:0
| ホーム | 次のページ>>

プロフィール

PONCH503

Author:PONCH503
メタル大好きな社会人です。
メタル以外に趣味が無い(涙)

音楽に関する知識が全く無い
ので、内容の薄い感想文に
なっていますが、どうか
ご勘弁ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お客様人数

全記事数表示

メタルの感想

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR