音楽知識ゼロのド素人がメタルの感想をちょこっと書き綴る
ブログです。 メタル最高!メタル万歳!!でも、もやしっ子です。

もやしっ子メタラーのページ

Children Of Bodom / I Worship Chaos
Children Of Bodom / I Worship Chaos

1. I HURT
2. MY BODOM (I AM THE ONLY ONE)
3. MORRIGAN
4. HORNS
5. PRAYER FOR THE AFFLICTED
6. I WORSHIP CHAOS
7. HOLD YOUR TONGUE
8. SUICIDE BOMBER
9. ALL FOR NOTHING
10. WIDDERSHINS
以下ボーナストラック
11. MISTRESS OF TABOO (PLASMATICS cover)
12. DANGER ZONE (KENNY LOGGINS cover)
13. BLACK WINTER DAY (AMORPHIS cover)
14. CRUEL SUMMER (BANANARAMA cover )

88/100

Children Of Bodomの9thアルバムです。

本音を言うと、一緒に届いたTriviumの新譜を聴きたかったりしたんですが(汗)ラウドパークにも来ることだし、こちらを先に聴きました~♪

ここ2作くらいでは、なかなか高品質なメロディック・デスメタルをプレイしている彼らですが、前作はジャケットといい内容といい、北欧の叙情性を取り戻しつつある作品だったと思います。それでもまだモダンな感じが少しするというか、突き抜けて名盤!と言うにはちょっと難しいアルバムだったのではないでしょうか。

そして今作!ジャケットは前作に引き続き相変わらずチルボドっぽい!灰色を基調とした前作から、今作は淡い黄色?がかった不思議な雰囲気を醸し出していますね。その内容はというと、前作ほどの北欧っぽさはかなり抑えられた、ヘヴィでゴリゴリしたストロングなメタルになっています。

しかしギターピックは貰っても仕方ないな…すぐに無くしちゃいそう(汗)

1.I HURTは雑音から始まり、実にメロディックかつタフなギターリフが挿入される、ヘヴィなアップテンポ・ナンバー!アレキシのボーカルが入るとともに疾走開始です!ズカズカと叩きまくるドラミングがとても爽快ですな。随所で聴かれるギターフレーズがたまらんです。ギターソロはちょっと短め?ていうかそれらしきものは無いなぁ…?と思っていたら、ライナーノーツにも同じようなことが(汗)やっぱりちょっと物足りないですね…。

2.MY BODOM (I AM THE ONLY ONE)はグルーヴィーにギターが刻んでいくアップテンポ・ナンバー!コレはかなり良い感じ!メロディアスで、かつヘドバンを誘うアグレッシヴな楽曲で、スゴくカッコいい~!キーボードソロもピロピロと弾きまくりです。多少ですが変則的なリズムを取り入れているところも特徴的。

3.MORRIGANは北欧の冷ややかさが感じられるミドル~アップテンポナンバー。ギターの奏でるメロディがちょっとだけヴァイキングっぽいかな?テンポは遅めですが、勇壮な印象がありますね。ギターソロもテクニカルで滑らかな弾きっぷり!

4.HORNSはブラストビートから激しくスタートするアグレッシヴ・ナンバー!ザリザリとしたギターリフに、キラキラしたキーボードが美味しすぎます!スピード感もあってカッコ良すぎ!ギターとキーボードのソロもド派手~♪スラッシーな勢いのあるナンバーですな。

5.PRAYER FOR THE AFFLICTEDはミドルテンポでどっしりと進んでいく楽曲。まだ5曲目ですが、なんだか今作は、ミドルテンポ・ナンバーにあんまり魅力を感じられませんな…(汗)まだまだ!これからです。ゆったりとメロディを奏でるギターが盛り上げますね!

6.I WORSHIP CHAOSはアルバムタイトル・トラック。ジリジリと焦燥感を煽るイントロからバシバシとドラムが入り、アップテンポに進んでいく、意外と軽快な楽曲になっています。この辺りまで聴いて、「偶数曲がカッコいいのでは…!?」と思い始めました(笑)中盤の高速キーボードソロは圧巻です!アレキシのボーカルも鬼気迫るものがありますな!

7.HOLD YOUR TONGUEはドラミングから始まるミドルテンポ・ナンバー。ゴリゴリしたギターリフから、途中で疾走を始めます。割りとキャッチーなメロディで、今までの曲とはちょっと雰囲気が違いますが、こういうのも悪くないですね☆コーラスでの盛り上がりはかなり良い感じ!

8.SUICIDE BOMBERはアップテンポでギターがザクザクと刻んでいく楽曲。こちらもアレキシのボーカルが入ると同時に疾走!透明感溢れるキーボードのアレンジがたまらんです!フラッシーなギターソロが迫力あります♪

9.ALL FOR NOTHINGは、ゆったりとしたメロディを奏でる、スローな楽曲。ピアノの音色も入り、和やかな雰囲気も感じられます。こうしたタイプの楽曲は大体アルバムに収録されていますよね。自分はあまり好みではなかったりするんですが…(汗)しかしソロパートはやはり素晴らしいです。

10.WIDDERSHINSはアルバム本編の最後です。のっけからアグレッションのあるギターリフで押していきます!ギターがこれまで以上に暴れまわり、非常に聴きごたえがありますな!キーボードによるアレンジも良い感じ。ソロパートもしっかりと弾きまくっております!最後もノイズが入って終了です。

以下はボーナストラックです。全部原曲を聴いたことがないので(汗)感想はどうかご勘弁を…ゴメンナサイ。

11.MISTRESS OF TABOOはPLASMATICSのカバー。ノリノリのハードロック的な感じがしますね~♪けっこう悪くないですね。

12.DANGER ZONEはKENNY LOGGINSのカバー。こちらも爽やかでポップなナンバーですな。

13.BLACK WINTER DAYはAMORPHISのカバー。ドラマティックなイントロからじっくりと進むスロー・ナンバーです。そういえばAMORPHISのアルバムは聴いたこと無いなぁ…。

14.CRUEL SUMMERはBANANARAMAのカバー。ミドルテンポで、ギターがカッコいい1曲ですね。

とりあえずカバー曲は置いておいて、アルバム本編ですが、思っていたより全然良かったですね☆やっぱり偶数曲がカッコいい気がします(笑)割りとストレートに疾走する楽曲もありますが、疾走一辺倒にならないようにリズムに工夫がなされているように感じましたね。充分にクオリティを保てているのではないでしょうか。

欲を言えば、ギターソロをもっと盛り込んでくれればな~…などと思ってしまいました。今作はちょっと大人しめな印象を持ちました。気のせいかな?(汗)あとメロディの質も、前作から比べるといかにもな北欧的叙情性は減っていますね。モダンでヘヴィネス重視というか…。まぁそれでも充分にカッコいいので結果オーライなのですが。

単純に前作の延長線上というわけではないので、点数は難しいですね…(汗)個人的には前作と同じくらいかなぁ~。

キラーチューンは、「My Bodom (I Am The Only One)」ですね!このグルーヴ感と北欧的メロディの融合はたまらないものがありますね!
スポンサーサイト

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| Children Of Bodom | 13:36 | トラックバック:0 | コメント:0
Children Of Bodom / Halo Of Blood
Children Of Bodom / Halo Of Blood

1. Waste Of Skin
2. Halo Of Blood
3. Scream For Silence
4. Transference
5. Bodom Blue Moon (The Second Coming)
6. The Days Are Numbered
7. Dead Man's Hand On You
8. Damage Beyond Repair
9. All Twisted
10. One Bottle And A Knee Deep
11. Crazy Nights(ボーナストラック)
12. Sleeping In My Car(ボーナストラック)

88/100

Children Of Bodomの8thアルバムです。

ズカズカとアップテンポに進む1.Waste Of Skinはメロディックなギターがとてもカッコいい!キーボードのプレイも良いですね~。ソロパートも弾きまくりで最高です!これは一曲目としては良い出来ではないでしょうか。ブラストビートから始まる2.Halo Of Bloodはカッコいいギターリフで進み、ドラムもブラストビートを交えながらアグレッシヴに突き進みます。ややブラックメタル的な雰囲気が感じられますね。ギターソロはスゴく爽快なものになっています。3.Scream For Silenceはミドルテンポで北欧的な叙情性がある一曲。4.Transferenceはイントロのギターがとてもカッコいい!アップテンポでじっくりと聴かせる楽曲です。メロディアスなイントロからノリよく進む5.Bodom Blue Moon (The Second Coming)。ソロパートが派手でイイ!アグレッシヴでカッコ良く疾走する6.The Days Are Numbered。ボーカルも強力で迫力がありますね。この曲はかなりお気に入りです。途中のキラキラしたキーボードが素敵!暗いメロディからスタートする7.Dead Man's Hand On Youはミドルテンポで進んでいく楽曲です。8.Damage Beyond Repairはザクザクとギターが刻んでいき、だんだんと盛り上がっていく楽曲。イントロから期待大な9.All Twistedはとてもカッコいいギターリフとともに疾走するキラーチューンですね!どこか昔の頃を思わせます。これは是非ライヴでやってほしいなぁ。アルバム本編ラストはスタスタと軽快に疾走するスピードチューン10.One Bottle And A Knee Deep

ボーナストラックである11.Crazy Nightsは原曲は聴いたことがありませんが、なかなかカッコいい曲ですね。12.Sleeping In My Carはノリがよく明るい楽曲です。こちらも原曲は知りません…(汗)

原点回帰しているかどうかは置いておいて、今回も前作に続いて高品質なアルバムになっていると思います。「Blooddrunk」で「もうダメだ…。」と感じた自分なので、それと比較すれば非常にカッコいい曲満載のアルバムです。確かに3rdや4thを彷彿とさせる楽曲もありますしね。聴き込めばもっと良くなりそうなアルバムだと感じました。

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| Children Of Bodom | 16:47 | トラックバック:0 | コメント:0
Children Of Bodom / Relentless Reckless Forever
Children Of Bodom / Relentless Reckless Forever

1. Not My Funeral
2. Shovel Knockout
3. Roundtrip To Hell And Back
4. Pussyfoot Miss suicide
5. Relentless Reckless Forever
6. Ugly
7. Cry Of The Nihilist
8. Was It Worth It?
9. Northpole Throwdown
10. Party All The Time(Eddie Murphy Cover)(ボーナストラック)
11. Angels Don`t Kill(Live At Bloodstock)(ボーナストラック)
12. Everytime I Die(Live At Bloodstock)(ボーナストラック)

87/100

もうすぐ新譜が発売されるChildren Of Bodomの7thアルバムです。今更ながら聴きました(汗)

1.Not My Funeralはズカズカとスラッシーなギターで進んでいく楽曲。スタスタと疾走する場面もあり、冷やかなキーボードやメロディもなかなか良いですな。ギターソロもカッコいい!これは前作より期待が高まる一曲ですね!ブリブリとしたベースから始まる2.Shovel Knockoutはアグレッシヴなアップテンポ・チューン。この曲もギターソロが弾きまくりで良い感じです。キーボードも派手に目立っています。ミドルテンポでキラキラしたキーボードが印象的な3.Roundtrip To Hell And Backは非常にヘヴィな楽曲ですね。ソロパートも充実していてカッコいいです。4.Pussyfoot Miss suicideはなにやらアメリカンなハードロック?フィーリングが感じられた…と思ったらスタスタと疾走を始めるちょっと変わった一曲。ヘヴィなギターがスゴく気に入りました!タイトルトラックである5.Relentless Reckless Foreverはザクザクと刻むギターからスタート、テクニカルに展開していきます。メロディはまぁまぁかな~。サビでの盛り上がりはなかなかです。ソロパートは文句無しですね。6.Uglyは初期の頃を思い出させるようなカッコいいイントロから始まる楽曲。スピード感もありとてもカッコいい!ボーカルも一層激しくてスゴく気に入りました!ソロがまた良いんですね~。ただ終わり方が唐突だったかな…?7.Cry Of The Nihilistはアップテンポで進む楽曲。悪くはないんだけど、いまいち印象に残らなかったかも…(汗)8.Was It Worth It?はゆっくりとしたイントロからヘヴィなギターで進んでいく楽曲ですね。ちょっとアルバムから雰囲気が浮いているような…あんまり気に入らなかったかなぁ。本編ラストの9.Northpole Throwdownはブルータルなスピードチューン!コレはスゴいカッコいい!アルバムの最後にこんな強烈な楽曲を持ってくるとは…。以下はボーナストラックです。10.Party All The Timeはノリの良い面白いカバーになっています。11.Angels Don`t Kill(Live At Bloodstock)12.Everytime I Die(Live At Bloodstock)はライヴ音源です。元々はあんまり好きな曲ではないのですが、ライヴだと迫力があってカッコいいですね。

アルバム全体をみると、前作より遥かに楽しめました。過去作と比べても素直にカッコいいと思える楽曲がほとんどでしたね。あんまり期待してなかったというのもありますが…(汗)もうすぐ発売される新譜はどんなものになるのか、今度は期待してます!

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| Children Of Bodom | 19:32 | トラックバック:0 | コメント:0
Children Of Bodom / Blooddrunk
Children Of Bodom / Blooddrunk


1. Hellhounds On My Trail
2. Blooddrunk
3. Lobodomy
4. One Day You Will Cry
5. Smile Pretty For The Devil
6. Tie My Rope
7. Done With Everything, Die For Nothing
8. Banned From Heaven
9. Roadkill Morning
10. Ghostriders in the Sky (日本盤ボーナストラック)
11. Just Dropped in (日本盤ボーナストラック)

70/100

Children Of Bodomの6thアルバムです。
このアルバムは・・・イマイチ自分には合いませんでした。
1.Hellhounds On My Trail9.Roadkill Morningの2曲を
たまに聴くくらいでしょうか。どうにもハマれる要素が見つからない。
自分の好みが変わったというのもあるのでしょうが・・・。

ジャケットは前作と変わって派手なものになりましたね。でも
どんなポーズ取ってるのかよくわからない・・・。

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| Children Of Bodom | 21:47 | トラックバック:0 | コメント:0
Children Of Bodom / Are You Dead Yet?
Children Of Bodom / Are You Dead Yet?


1. Living Dead Beat
2. Are You Dead Yet?
3. If You Want Peace... Prepare for War
4. Punch Me I Bleed
5. In Your Face
6. Next in Line
7. Bastards of Bodom
8. Trashed, Lost & Strungout
9. We're Not Gonna Fall
10.Oops I Did It Again (日本盤ボーナストラック)
11.Talk Dirty To Me (日本盤ボーナストラック)

86/100

Children Of Bodomの5thアルバムです。
多少モダン化が進みましたが、それでもカッコいいメロデスを
プレイしています。2.Are You Dead Yet?はヘヴィでアップテンポに進む
キラーチューンです。また、7.Bastards of Bodom
8. Trashed, Lost & Strungoutなどはとてもメロディアスかつ
アグレッシヴでとても気に入りました。

ジャケットはちょっと地味ですね。死神さん、疲れて寝転んじゃった?

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| Children Of Bodom | 21:45 | トラックバック:0 | コメント:0
Children Of Bodom / Hate Crew Deathroll
Children Of Bodom / Hate Crew Deathroll


1. Needled 24/7
2. Sixpounder
3. Chokehold (Cocked 'n Loaded')
4. Bodom Beach Terror
5. Angels Don't Kill
6. Triple Corpse Hammerblow
7. You're Better Off Dead
8. Lil' Bloodred Ridin' Hood
9. Hate Crew Deathroll
10. Silent Scream (日本盤ボーナストラック)
11. Somebody Put Something In My Drink (日本盤ボーナストラック)

92/100

Children Of Bodomの4thアルバムです。
このアルバムもメタルを聴き始めた頃、2ndアルバムと
一緒に買ったものです。
1.Needled 24/7を聴いたとたん、こんな音楽があるのか!!と
衝撃を受けたものです。リズミカルに進む4.Bodom Beach Terror
7.You're Better Off Dead8.Lil' Bloodred Ridin' Hoodといった
アグレッシヴな楽曲など充実した内容になっています。
9.Hate Crew Deathrollが一番好きな曲です。
サビは頑張って覚えて一緒に歌いたいですねぇ。

ジャケットも本当にカッコいいです。ついに死神さんが襲い掛かってきました!

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| Children Of Bodom | 21:44 | トラックバック:0 | コメント:0
Children Of Bodom / Follow The Reaper
Children Of Bodom / Follow The Reaper


1. Follow The Reaper
2. Bodom After Midnight
3. Children Of Decadence
4. Everytime I Die
5. Mask Of Sanity
6. Taste Of My Scythe
7. Hate Me!
8. Northern Comfort
9. Kissing the Shadows
10. Shot In The Dark (日本盤ボーナストラック)
11. Hellion (日本盤ボーナストラック)

88/100

Children Of Bodomの3rdアルバムです。
前作に比べて北欧特有の冷ややかさがアップしたように思えます。
特に好きなのは1.Follow The Reaper、イントロのメロディが冷徹で
とても印象的な3.Mask of Sanity7.Hate Me!などがお気に入りです。
でもやっぱり2ndの方が好きだな~。
死神さんはとうとうお墓に案内してくれました!

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| Children Of Bodom | 21:41 | トラックバック:0 | コメント:0
Children Of Bodom / Hatebreeder
Children Of Bodom / Hatebreeder


1. Warheart
2. Silent Night, Bodom Night
3. Hatebreeder
4. Bed of Razorz
5. Towards Dead End
6. Black Widow
7. Wrath Within
8. Children Of Bodom
9. Downfall
10. No Commands (日本盤ボーナストラック)

92/100

Children Of Bodomの2ndアルバムです。
このアルバムは本当に凄い!!メタル聴き始めの頃に買ったアルバムで、
最初はデスヴォイスというものに抵抗があり、ちゃんと聴きこむ事が
出来ませんでした。しかし曲の素晴らしさは思い切り伝わってきて、
私がメロデスにハマるきっかけになったアルバムです。1.Warheart
イントロから超ハイテンションで何度もヘビロテしました。
3.Hatebreederのラストのギターとキーボードの掛け合いは圧巻です。
5.Towards Dead Endはとてもメロディアスでカッコいいギターリフが
たまりません。今聴いてもまったく色褪せない、素晴らしいアルバムだと
思います。最高傑作と挙げる方も多いようですね。

ジャケットでは死神さんがボドム湖の説明をしてるんでしょうか。

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| Children Of Bodom | 21:39 | トラックバック:0 | コメント:0
Children Of Bodom / Something Wild
Children Of Bodom / Something Wild


1. Deadnight Warrior
2. In The Shadow
3. Red Light In My Eyes Pt.Ⅰ
4. Red Light In My Eyes Pt II
5. Lake Bodom
6. The Nail
7. Touch Like Angel Of Death
8. Children Of Bodom (日本盤ボーナストラック)
9. Mass Hypnosis (日本盤ボーナストラック)

80/100

フィンランドのメロディック・デスメタルバンド、
Children Of Bodomの1stアルバムです。
後追いで聴いた私ですが、このアルバムには
なかなかハマれませんでした・・・。なんでだろうなぁ。
1.Deadnight Warriorはよく聴いています。
ジャケットは死神さんシリーズ。こっちへ来いと誘っています・・・!

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| Children Of Bodom | 21:38 | トラックバック:0 | コメント:0
| ホーム |

プロフィール

Author:PONCH503
メタル大好きな社会人です。
メタル以外に趣味が無い(涙)

音楽に関する知識が全く無い
ので、内容の薄い感想文に
なっていますが、どうか
ご勘弁ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お客様人数

全記事数表示

メタルの感想

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR