音楽知識ゼロのド素人がメタルの感想をちょこっと書き綴る
ブログです。 メタル最高!メタル万歳!!でも、もやしっ子です。

もやしっ子メタラーのページ

Paradox / Tales Of The Weird

1. Tales Of The Weird
2. Day Of Judgement
3. Brutalized
4. Fragile Alliance
5. Escalation
6. Brainwashed
7. Slashdead
8. Zeitgeist
9. The Downward Spiral
10. A Light In The Black

87/100

ドイツのスラッシュ・パワーメタルバンド、Paradoxの6thアルバムです。

1.Tales Of The Weirdは雷鳴から渋いアコギが入り、メロウなイントロを経て強烈なギターリフへと繋がる9分超えの大曲!アルバムの1曲目からなかなかやりますな・・・!!基本は爽快に突っ走ってくれてます。ズカズカとタイトで迫力のあるドラミングも良い感じですな♪ボーカルがややパワー不足かな?とも思いましたが、そこまで気にすることではありませんね。中盤はテクニカルなギターフレーズがどんどん出てきます。1曲目からお腹いっぱいです(笑)エンディングはまた雷鳴が轟きます。

2.Day Of Judgementはゴリゴリとメタリックなギターがカッコいいスピード・チューンです!メロディの質はなかなかダークで薄暗い印象を受けました。シリアスなフィーリングが強いですね。ギターソロはとてもテクニカルなプレイを披露しています。

3.Brutalizedは泣き泣きなギターリフからズカズカと疾走を開始!!テクニカルに弾きまくりでこちらも大満足です♪ややモダンな雰囲気もありますね!ボーカルも負けじと吐き捨てるようにスラッシュっぽく歌い上げています。ピロピロと弾きまくるギターソロも素晴らしい・・・!

4.Fragile Allianceは叙情的なギターフレーズからアコギも交え、メロウに展開していくミドルテンポ・ナンバー。ボーカルの歌唱も妖しげな気がします。中盤でもアコギが登場し、しっとりとした雰囲気を演出していますね。

5.Escalationはチリチリした焦燥感を煽りまくるギターがカッコいいストレートな疾走曲!これでもかと弾きまくりなギターがインパクトありますね!ギターソロもフラッシーで聴き応えは申し分なし。タイトなドラミングも疾走感があって良いですね。

6.Brainwashedは7分超えと、ちょっと長めな楽曲ですね。メロディックなギターリフ中心で、ノリの良いバウンドするようなサウンドが気持ちの良いアップテンポ・ナンバーです。メロディを付けて歌い上げるボーカルもなかなかグッドです♪

7.Slashdeadはヘドバン必至のガンガン突き進む強烈なギターリフをもったアップテンポな楽曲。ドラミングも楽曲に合わせてハデに叩きまくってますね♪ベースも唸りまくっていてクールですなぁ☆ダークな雰囲気のメロディも印象的。

8.Zeitgeistはアコギで渋いメロディを奏でる2分程度のインスト。

9.The Downward Spiralは激しくドラマティックで細かい刻みが入るギターから、スタスタと爆走するアルバムいちスピード感のある楽曲ですな!叩きまくりなドラムに弾きまくりなギターが非常にカッコいいです♪ただ、ボーカルはちょっと弱めに感じてしまったかなぁ~(^_^;)

10.A Light In The BlackはRainbowのカバー曲。なかなかさまになっているのではないでしょうか。ボーカルの弱さがやはり気になるところですが(汗)ザクザク刻んでいくギターリフが心地よいですね~。

今作も、前作と同じくらいのハイクオリティな作品ですね♪ただメロディの質感に多少変化があり、今作はジャケットからもわかる通り、シリアスでダークな世界観が広がっています。自分としては今作の方向性の方が好みかなぁ。あとボーカルにもう少しパワーがあると良いな、と思いました。

キラー・チューンは「7.Slashdead」ですかね!他にも迷いましたが、この曲が一番ヘドバンしやすいクールな楽曲ということで・・・(о´∀`о)
スポンサーサイト

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| Paradox | 18:31 | トラックバック:0 | コメント:0
Paradox / Riot Squad

1. Suburban Riot Squad
2. Hollow Peace
3. Riptide
4. Rise In Rank
5. Evolution Reset
6. Nothingness
7. No Place To Survive
8. Dream Hero
9. Planet Terror
10. Psychofficial

87/100

ドイツのスラッシュ・パワーメタルバンド、Paradoxの5thアルバムです。

なんかこう・・・速くてカッコいいスラッシュ・メタルが聴きたい!と無性に思い始めて、各レビューサイト様を参考に、このバンドのアルバムを買ってしまいました。今回はMP3で購入です。結構アルバムを発表しているベテランバンドのようで・・・ワクワクしながら聴きました♪

1.Suburban Riot Squadはいきなりドラマティックなギターフレーズからスタート、ザックザクのギターリフとズンズンと迫力のあるドラミングで突っ走るスラッシュ・ナンバー!ボーカルはなかなかパワーメタルっぽい男らしい歌唱を見せてくれますね!中盤のソロパートでは少し怪しげなメロディも。しかしテクニカルで爽快感のあるギターソロですな☆

2.Hollow Peaceは叩き付けるようなストロングなギターリフでスタート、メロディアスなフレーズがバンバン飛び出してくるアツ苦しいパワーに満ち溢れたスピード・チューン!ドカドカと叩きまくりなドラムもメッチャ激しい~(^_^;)

3.Riptideはゴリゴリのギターリフで始まり、ノリの良いリズムでザクザクと展開するアップテンポ・ナンバー。スピードを落としてもなかなかにキャッチーなメロディがあり、非常に聴きやすいですね♪ボーカルもアツく歌い上げており、隙がありませんな。

4.Rise In Rankは前の曲から切れ目なく始まる、どっしりとしたギターリフでスタートし、途中から一気にギアを上げてスピーディに進むスラッシーな楽曲。ボーカルの歌唱はところどころ妖しげな歌い方も見せており、工夫が感じられますね!

5.Evolution Resetは切れ味鋭いシャープなギターで始まる爆走ナンバー!ズンズンと響く迫力満点なドラムがやはりカッコいい!ピロピロと弾きまくりなギターソロは聴き応えバツグンですね~。

6.Nothingnessはなにやらノイジーなイントロからスタートする怪しさのあるミドルテンポ・ナンバー。メロディに重点を置いた楽曲ですな!それでもカッコよさは損なわれずに保たれています。

7.No Place To Surviveはアルバム一番の速度か!?鬼のように突っ走るスラッシュ・ナンバーです!大迫力のギターリフに手数の多いドラミングがたまりません!!ザクザクしたギターが最高にカッコいい。3分で終わる短さも潔いですね♪

8.Dream Heroは重厚なギターフレーズからスラッシーにキメる、グルーヴ感もたっぷりなアップテンポ・ナンバー。ボーカルもやや早口でまくし立てます。ギターソロはこれまで以上にメロディアスでキャッチー!!

9.Planet Terrorは7分近い、ちょっと長めな楽曲。サイレンの音から始まり、緊迫感のあるギターフレーズでアップテンポ気味に展開していきます。アグレッションたっぷりなリフがとてもカッコいいですね~♪ちょっと途中でダレてしまう部分があるのが少しだけ残念かな?

10.Psychofficialは重心の低いとてもメタリックなギターリフで疾走するスピード・チューン。アルバム最後もスピーディな楽曲で締め括られます。

これはかなりカッコいいスラッシュ・メタル!とても気に入ることができました。本音を言うとアルバム全部「7.No Place To Survive」みたいな爆走ナンバーでも良かったんですが(笑)しかしそれでも心地よいスピード感を楽しむことができました。もうちょっと音がクリアだったら尚良かったんだけど、それは贅沢ですかね。しかしいい買い物でした(*´ω`*)

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| Paradox | 10:10 | トラックバック:0 | コメント:0
| ホーム |

プロフィール

PONCH503

Author:PONCH503
メタル大好きな社会人です。
メタル以外に趣味が無い(涙)

音楽に関する知識が全く無い
ので、内容の薄い感想文に
なっていますが、どうか
ご勘弁ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お客様人数

全記事数表示

メタルの感想

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR