音楽知識ゼロのド素人がメタルの感想をちょこっと書き綴る
ブログです。 メタル最高!メタル万歳!!でも、もやしっ子です。

もやしっ子メタラーのページ

The Agonist / Five

1. The Moment
2. The Chain
3. The Anchor and The Sail
4. The Game
5. The Ocean
6. The Hunt
7. The Raven Eyes
8. The Wake
9. The Resurrection
10. The Villain
11. The Pursuit of Emptiness
12. The Man Who Fell to Earth
13. The Trial
14. Take Me to Church (Hozier cover)
15. The Raven Eyes(Acoustic)

86/100

エクストリーム・メタルバンド、The Agonistの5thアルバムです。

Alissa White-GluzがArch Enemyに移籍したのをきっかけに、このバンドにも興味を持ちました!バンド名は聞いたことあるくらいですが、とても人気の高いバンドだと認識しています。デスボイスとクリーンボイスを操る女性ボーカルが特徴になっていますね♪Alissa時代の曲は聴いたことがないので比較はできませんが、新ボーカルのVicky Psarakisの歌唱力はホントにスゴいですね~(*´∀`)かなりの実力の持ち主ですな!

1.The Momentは静かなイントロからボーカルの優しげなボーカルが入った・・・と思ったらスクリームと交互に歌い上げ、ダイナミックなサビメロになだれ込みます!ヘヴィさ重視のミドルテンポ・ナンバーです。

2.The Chainはテクニカルなドラミングと、ダーティなボーカルの咆哮でアグレッシヴに突っ走るスピード・チューン!これはカッコいい!クリーンボイスの妖しげな歌唱にも注目したいですな。短めですが、ピロピロとしたギターソロも。

3.The Anchor and The Sailもスピード感の溢れる疾走曲。ストロングなギターリフがとてもクール♪情感溢れるサビメロでの歌唱も素晴らしい!

4.The Gameはリズミカルで細かいギターの刻みが心地いいアップテンポの楽曲。サビメロは広大な雰囲気を醸し出しています。迫力あるスクリームも鬼気迫るものがありますな♪

5.The Oceanはなにやらハードロックなフィーリングのカラッと乾いたギターリフで進む、リズミカルなナンバーです。優しげなボーカルの歌唱がたまらんですな~(*´ω`*)

6.The Huntはチリチリとしたギターリフでスタート、ミドルテンポでどっしりと重厚に進んでいきます。ボーカルが入るとスピードアップ!ボーカルの多彩な歌唱が光る一曲ですな♪

7.The Raven Eyesはアコギでしっとりとメロウな感じのイントロに続き、囁くような歌唱で展開していくバラード・ナンバーです。ボーカルのメロディアスな歌いっぷりには驚かされますね!

8.The Wakeは笛の音のピアノによる儚い雰囲気を演出するインスト。

9.The Resurrectionは前の曲とは大きく変わります。なにやらブラックメタル的な雰囲気も感じさせる、退廃的なメロディに彩られるアップテンポ・ナンバーです。ギターの弾くメロディックなリフがスゴくカッコいい!

10.The Villainはブラストビートも飛び出すアグレッションたっぷりなナンバーです!こういう曲をもっと聴きたいなぁ(笑)ボーカルも巧みに歌唱法をスイッチして技量の高さを見せつけます。ギターソロも美しいメロディでいい感じです。

11.The Pursuit of Emptinessは絞り出すようなスクリームから、ゴシカルなクリーンボイスを交えてリズミカルに突き進む楽曲ですな♪キャッチーなメロディも聴くことができ、なかなか気に入りました☆

12.The Man Who Fell to Earthはスロー・テンポで展開していく、気だるいボーカルの歌唱がメインの妖しげな雰囲気たっぷりな楽曲。出来ればもっと激しめな曲が聴きたいかも・・・(^_^;)

13.The Trialはストリングスの音色からゴリゴリとしたギターリフで進んでいく、ミドルテンポな楽曲。ちょっと盛り上がりに欠けるかな~。

14.Take Me to Churchはカバー曲です。Hozierって名前も聞いたこと無いな・・・(汗)なかなかノリノリなナンバーに仕上がっておりますね。

15.The Raven Eyes(Acoustic)はアコギでアレンジされた本編の楽曲です。

うーん、かなり期待して購入したんですが、ちょっとだけ期待外れだったかも・・・。楽曲のバリエーションは実に豊かなものになっており、ボーカルの歌唱力も素晴らしいです!ただ、純粋にメタルとしてのカッコ良さがもっと欲しかったかなぁ、と思います。アグレッション不足が多少気になりました。実にクオリティは高い作品だと思うので、何度か聴き直してみたいと思います。
スポンサーサイト

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| The Agonist | 18:25 | トラックバック:0 | コメント:0
| ホーム |

プロフィール

PONCH503

Author:PONCH503
メタル大好きな社会人です。
メタル以外に趣味が無い(涙)

音楽に関する知識が全く無い
ので、内容の薄い感想文に
なっていますが、どうか
ご勘弁ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お客様人数

全記事数表示

メタルの感想

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR