音楽知識ゼロのド素人がメタルの感想をちょこっと書き綴る
ブログです。 メタル最高!メタル万歳!!でも、もやしっ子です。

もやしっ子メタラーのページ

Opera Magna / Del Amor Y Otros Demonios - Acto 2

1. Rojo escarlata  
2. Para siempre  
3. Donde latía un corazón  
4. Hijos de la tempestad  
5. La trampa del tiempo

91/100

スペイン産のクサメロ・シンフォニック・スピードメタルのEPです。

1.Rojo escarlataはだんだんと音がフェードイン、緊迫感のあるクワイアが非常に効果的な5分近いインスト。ちょっと長いかな・・・(^_^;)なんか焦らされてる感じです(笑)どうせならボーカルも入れてくれれば良かったのに~。

2.Para siempreはまたまたキましたー!!劇的で超メロディアスなギターに乗せて疾走するスピード・チューン!!前作のEPと路線はそこまで変わらず、やはり素晴らしいメロディを聴かせてくれます♪中盤のパーっと景色が広がるような開放的なパートに悶絶しっぱなし!飛翔系のポジティブな雰囲気も加えつつ、ラストを迎えます。

3.Donde latía un corazónはもうタマラン!!(*´ω`*)アップテンポで、リズミカルにザクザクと刻んでいくギターリフがカッコ良すぎるクールなナンバーです。この楽曲を包み込む緊迫感!たまらなくカッコいいです!もう文句なし!!スピード感もそこそこあり、非常に聴きやすいですな☆クラシカルなギターソロパートにはやはり聴き入ってしまいます。さらにボーカルのアツい熱唱が最高にキャッチーですな。

4.Hijos de la tempestad は7分近くある、前作に続いてのバラード・ナンバーです。いや、バラードも良いのは分かっているんだけど、爆走曲が聴きたい!激クサなやつをお願いします。しかしこのバラードはなんと言うか重厚さたっぷりでよろしいですな。なんか途中から疾走するし(笑)すぐに元通りになりますが・・・。

5.La trampa del tiempoは緊張感に包まれたギターとドラムでスタート、ダークな雰囲気からクワイアが入り、豪勢なイントロですな♪リズムはそこまで速くなく、じっくりと進んでいくアップテンポ・ナンバーです☆スピード感がそこまで無くともクサいもんはクサい!ソロパートのテクニカルなプレイも光っております。神聖なクワイアも良い感じです。

パート1に引き続き、最高にクサ過ぎる素晴らしい内容になっております♪点数はパート1と合わせた結果の評価です。もう悶絶しっぱなし!ドラマティックで演奏陣のテクニックも大変なレベルです!また早く作品を作ってくれないかなぁ~(*´∀`)新作が待たれます!
スポンサーサイト

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| Opera Magna | 19:08 | トラックバック:0 | コメント:0
Opera Magna / Del Amor Y Otros Demonios - Acto 1

1. Del Amor Y Otros Demonios
2. Por Un Corazón De Piedra
3. La Herida
4. Después De Ti
5. Oscuro Amanecer

91/100

スペイン産のクサメロ・シンフォニック・スピードメタルのEPです。ジャケットからして期待をそそられてしまいますね!楽しみだなぁ~(*´∀`)

1.Del Amor Y Otros Demoniosはシンフォニックで壮大な雰囲気を演出するインスト。2分半くらいです。

2.Por Un Corazón De Piedraはいきなりカッコいいよぉー!!ネオクラシカルなギターフレーズでいきなり悶絶(;´д`)クサクサな力強いアップテンポ・ナンバーです。ソロパートはギター&キーボードが乱舞し大変なことに!聴きごたえは抜群です!ボーカルの歌唱は相変わらず素晴らしく、前作よりもさらにしなやかさを増していて、またパワフルな歌唱も見せるようになっていますね♪

3.La Heridaはこれでもかと言わんばかりのネオクラシカルな魅力たっぷりの軽快な疾走チューン!!相変わらずスペイン語で、これがまたクサさに拍車をかけていますな!先程の曲とはちょっと違い、シリアスさよりも広大な雰囲気さが強調されていますね♪どこか明るさも感じることができます。

4.Después De Tiは7分近くある長めの曲。ここでバラードです!涙腺が崩壊しそうな泣きメロっぷりにまたも悶絶します。繊細でありながらも、力強い歌唱で聴き手をグイグイと引っ張っていきます。でもやっぱりこのバンドの真骨頂は、クサクサ・シンフォニック・スピードチューンだよなぁ(笑)

5.Oscuro Amanecerは待ってました激クサ疾走チューン!!キーボードの音色がまた美しく、そしてギターの奏でるクサ過ぎるメロディの嵐!!そしてキラキラしたアレンジが特徴的な中間パートへ!壮大な雰囲気を醸し出しております☆ピロピロとしたキーボードソロからネオクラなギターが入り、盛り上がりは最高潮へ!ラストの泣き泣きな歌唱がたまらねー!!


ヤバいです。素晴らしすぎます!クッサいメロディの大洪水です(;つД`)前作からまた更にクサさに磨きをかけ、もはや手がつけられない!スペインの至宝と言っても良いのではないでしょうか?

この作品はパート1で、どうやらパート2と合わせて一つの作品になっている・・・ようです(^_^;)なんか詳しいことは分かりませんが、ジャケットも雰囲気似てるし・・・。

点数はパート2と合わせた結果の評価です。パート2の感想は後日アップします☆いやー、たまらんですなぁしかし!

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| Opera Magna | 11:44 | トラックバック:0 | コメント:0
Opera Magna / POE

1. El Cuervo
2. El Pozo Y El Pendulo
3. Un Sueno En Un Sueno
4. La Mascara De La Muerte Roja
5. Annabel Lee
6. El Demonio De La Diversidad
7. El Entierro Prematuro
8. El Retraro Oval
9. El Corazon Delator
10. La Caida De La Casa Usher
11. Edgar Allan Poe

90/100

スペイン産のシンフォニック・スピードメタルバンド、Opera Magnaの2ndアルバムです。

1stアルバムは未聴ですが、バンド名は以前から聞いたことがありました。オペラ・マグナ・・・!!名前からして既にクサいですね(笑)今作は2作目に当り、コンセプト・ストーリーアルバムのようです。なお歌詞はスペイン語になっています。前作はあまりのクサさで各所から高評価を得ており、今作もとてもクサ過ぎるスパニッシュ・メタルを期待したいですね♪

1.El Cuervoは雨音から始まり、早口の語りが入ります。そのあとはシンフォニックで大仰なメロディが。2分に満たないインストです。

2.El Pozo Y El Penduloはいきなりイントロからクサ過ぎるメロディを撒き散らし爆走!!このギターフレーズがマジでたまらん!ドラミングも軽快にスタスタと疾走します。このスペイン語ならではのクサ味がクセになりますね~。ギターソロもクラシカルに弾きまくりでもうメロディの大洪水です(;つД`)叙情・哀愁っぷりが凄まじい・・・オープニングナンバーでもうすでにノックアウト!

3.Un Sueno En Un Suenoは重厚なクワイアからゴージャスにスタート、激しくクサ過ぎるギターメロディにまたもガッツポーズ♪ハイトーンがちょっとだけ頼りないボーカルの歌唱もこの手の音楽ではプラスに働きますね☆中盤は神聖な雰囲気も感じさせるパートもあり、展開美にもこだわりが感じられますね~!ソロパートはピロピロ弾きまくるギターとキーボードのバトルが!!ソロまで抜かり無し!

4.La Mascara De La Muerte Rojaはクラシカルな音色によるまったりとしたイントロから豪勢なアレンジに乗せて疾走!泣き泣きなギターフレーズに悶絶しっぱなしです!男声クワイアが重なりあいもうメチャクチャな盛り上がりですなぁ(笑)ソロパートも相変わらずハデハデ!パワフルな歌唱も魅せるボーカルの力量も大変素晴らしく思います(*´ω`*)

5.Annabel Leeは2分程度のインストです。女性コーラスが入り、厳かな雰囲気に包まれていきます。

6.El Demonio De La Diversidadはタイトなドラミングからアグレッシヴなギターリフで展開するアップテンポ・ナンバー。エピカルな魅力の詰まったサビメロがどキャッチーですな。絞り出すようなボーカルのハイトーンも炸裂します!ソロパートはややプログレッシヴな弾きっぷりです。

7.El Entierro Prematuroは男声コーラスに加え何やら怯えるような声が入り、ホラーチックに。そのあとは普通に楽曲が始まります。ここへ来てようやく遅めの曲が来ましたな。しかしクサさは相変わらずのものがありますね~。サビでは軽快に疾走!ボーカルの歌い回しが実に良い感じです。

8.El Retraro Ovalは哀しげなピアノに始まり、ボーカルがしっとりと歌い上げるバラード。クワイアも入って壮大なスケールを描きます!実に叙情的なメロディですなー。バラードも高品質☆

9.El Corazon Delatorは何やらダークな雰囲気に包まれたイントロから爆走!!ボーカルの歌い方もシリアスなものになっています。ハイトーンをバシバシ決めまくるボーカルの歌唱力には脱帽です(*´∀`)ギターソロがまたカッコいい!

10.La Caida De La Casa Usherはシンフォニックな魅力全開のイントロでガッツポーズ!終盤に来ても勢いが衰えることがありません。重厚なアレンジからズカズカとカッコよく疾走する楽曲には参りました・・・(;_;)この曲のボーカルは特に多彩な歌い方を披露しており、実力の高さがうかがえます。

11.Edgar Allan Poeは10分超えの大作です。前半はカッコいいギターリフでグイグイと聴き手を引っ張っていきます。ボーカルは相変わらずのクサい歌唱で、勇ましさも感じることができますね。ギターソロはクラシカルなメロディに乗せてピロピロと弾きまくりで大変素晴らしい!後半はテクニカルな演奏陣がメインとなって、アップテンポでリズミカルに進んでいきます。

これはなんと素晴らしい!実に激クサなシンフォニック・スピードメタルですな♪どの曲もホントにクッサい!!スピード感も充分あり、あっという間に聴き通すことができますね~。全11曲でトータル50分程度なので長さ的にもちょうど良いかな☆キラー・チューンはもう、ほぼすべての楽曲が必殺のクサメタルをプレイしています!どこから聴いてもクサいメロディを堪能できる、大変な名盤ですな(*´ω`*)1stアルバムが再録されているらしいので、そっちも買ってみよう!!

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| Opera Magna | 17:44 | トラックバック:0 | コメント:0
| ホーム |

プロフィール

PONCH503

Author:PONCH503
メタル大好きな社会人です。
メタル以外に趣味が無い(涙)

音楽に関する知識が全く無い
ので、内容の薄い感想文に
なっていますが、どうか
ご勘弁ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お客様人数

全記事数表示

メタルの感想

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR