音楽知識ゼロのド素人がメタルの感想をちょこっと書き綴る
ブログです。 メタル最高!メタル万歳!!でも、もやしっ子です。

もやしっ子メタラーのページ

Exmortus / Slave to the Sword

1. Rising
2. Slave to the Sword
3. Immortality Made Flesh
4. Foe Hammer
5. Warrior of the Night
6. Ancient Violence
7. From the Abyss
8. Moonlight Sonata (Act 3)
9. Battle-Born
10. Metal Is King

84/100

アメリカ出身のメロディックデス・スラッシュメタルバンドの3rdアルバムです。

1.Risingはピロピロギターからストロングなギターリフに繋がり、タイトなドラミングとともに疾走します!ベースもブリブリ鳴ってて良い感じ。そして何よりこのクラシカルなフィーリングもある弾きまくりのギター!たまらんなー(;つД`)ボーカルはデスボイスとまではいかず、絞り出すようなパワフルな声をしています。

2.Slave to the Swordはそのボーカルがまさに声を絞り上げ、アップテンポに進んでいく楽曲。ちょっとさっきのハイテンションな曲に比べると地味かなぁ~(汗)・・・と思っていたら途中からスピードアップ!激しくギターが弾きまくりの爆走パートへ繋がります!これは一本取られましたね~。なかなか先が読めない展開です。

3.Immortality Made Fleshは激しいギターの刻みが心地良いスピーディな楽曲。クラシカルな魅力たっぷりなギターフレーズがグッと来ますね~♪ボーカルも何気にパワーがあり迫力あるなー!ハチャメチャに弾きまくるギターに圧倒されっぱなしです!

4.Foe Hammerはジリジリと焦らすようなイントロから、メロディックなギターリフが登場!スピード感はそこそこにヘヴィに進んでいきます。ピロピロとしたギターも相変わらず健在です。

5.Warrior of the Nightは初っぱなからネオクラなギターによるメロディアスなプレイが!勇壮な雰囲気でズカズカと進んでいきます。ギャウギャウと吼えまくるボーカルも楽曲にピッタリ合っていますね♪しかしギターの弾きっぷりは本当にスゴいなぁ・・・(^_^;)

6.Ancient Violenceはこれまでとは違いダークネスな雰囲気を持ったイントロ。こちらもスピード感は押さえぎみに、どっしりと進んでいきます!途中から滑らかなギターフレーズを聴くことができ、これもなかなか良い感じ。

7.From the Abyssは細かいギターの刻みから始まり、パワーメタルのように疾走するスピード・チューンです!!あまりデスメタル感は感じられず、非常に聴きやすいですな☆ソロパートでさらに加速!このギターソロが超カッコいい!たまりませんな!凄まじい早弾きです。

8.Moonlight Sonata (Act 3)はインスト。ここでいったん小休止。

9.Battle-Bornはノリの良いリズムで展開していくアップテンポ・ナンバー。曲タイトルを連呼する辺りがアツいですな。「バトル・ボーン!!」ソロパートは相変わらずのテクニカルなギターが暴れまわります。

10.Metal Is Kingは、メタル イズ キング!直球ですね(笑)楽曲の方はアップテンポでギターがクラシカルに駆け回るパワーメタル的な雰囲気がありますな。ラストの曲だけあってソロの派手っぷりも倍増しています(*´ω`*)ハイトーン・ボイスも飛び出しクライマックスへ!

いやぁ、こんなにギターが弾きまくりなアルバムとは・・・とにかくギターのインパクトが強い作品です。個人的にはけっこう気に入りましたね☆ネオクラシカルなギターフレーズが満載です!ボーカルもカッコいいし、高品質なメロデス/スラッシュメタルですね♪

キラー・チューンは迷うことなく「1.Rising」ですな!この突進力にはもう降参でございます(笑)クラシカルな旋律もツボを突いていて素晴らしいね~(*´∀`)
スポンサーサイト

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| Exmortus | 18:18 | トラックバック:0 | コメント:0
| ホーム |

プロフィール

Author:PONCH503
メタル大好きな社会人です。
メタル以外に趣味が無い(涙)

音楽に関する知識が全く無い
ので、内容の薄い感想文に
なっていますが、どうか
ご勘弁ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お客様人数

全記事数表示

メタルの感想

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR