音楽知識ゼロのド素人がメタルの感想をちょこっと書き綴る
ブログです。 メタル最高!メタル万歳!!でも、もやしっ子です。

もやしっ子メタラーのページ

Dark Funeral / Where Shadows Forever Reign

1. Unchain My Soul
2. As One We Shall Conquer
3. Beast Above Man
4. As I Ascend
5. Temple Of Ahriman
6. The Eternal Eclipse
7. To Carve Another Wound
8. Nail Them To The Cross
9. Where Shadows Forever Reign

88/100

メロディック・ブラックメタルバンド、Dark Funeralの6thアルバムです。

1.Unchain My Soulは静かながら泣きのメロディと呟きから始まり、ボーカルが叫ぶとブラストビートが入りスタスタと疾走開始!文句なしにカッコいい!寒々しいトレモロリフが最高です!

2.As One We Shall Conquerはスローな重々しいイントロから凄まじいドラミングで爆走!速い、速すぎます!!なんというブラストビート・・・。ボーカルの方も負けじと邪悪なシャウトを聴かせます。スピード感がありカッコいい!

3.Beast Above Manは唸るようなデスボイスからスタート、またも炸裂するブラストビートで突貫します!緩急をつけた展開で、スローな部分もなかなかメロディアスでよろしいですな♪ラストは再びブラストビートで盛り上がり終了!

4.As I Ascendは鐘の音から始まり、ゆったりとしたギターの旋律が入るスロー・ナンバー。呪詛的な歌唱も入り、雰囲気を盛り上げていますね。ダークなギターリフがとても主張しています!最後は再び鐘の音で終了。

5.Temple Of Ahrimanはだんだんとギターの音がフェードイン、じっくりとスピードは抑えめに進んでいきます。ボーカルの凶悪なデスボイスが目立つ1曲になっていますね。

6.The Eternal Eclipseはテクニカルなドラムとボーカルの大絶叫から進むスピード・チューン!途中からスピードを落としてメロディを聴かせに来たりして、工夫が感じられますね♪しかし疾走パートのカッコ良さといったら、たまらんですな!

7.To Carve Another Woundは邪悪なメロディを奏でながら展開していくミドルテンポ・ナンバー。ジャリジャリした質感のギターリフが特徴的です。

8.Nail Them To The Crossはこれまたドラミングが強烈過ぎるスピード・チューン!イントロは不穏な雰囲気を醸し出し、ボーカルが入るとともに爆走開始!禍々しいメロディで突き進みます。しかしブラストビートが凄まじすぎる・・・(^_^;)

9.Where Shadows Forever Reignは爆風のようなブラストビートとトレモロリフで突き進む爽快な楽曲です!スタスタと軽快に走りまくる様はアルバムタイトル・チューンに相応しいですな!

今作も安定の出来映えですね♪ちょっとミドルテンポの楽曲が多めで、そこは少しだけ残念でしたが・・・。ストレートに爆走する楽曲をもっと聴いていたいですな!しかしミドルテンポの曲もメロディがなかなか良くて、アルバム通して聞くことが出来ました。ラウドパークへの出演が決まっている彼らですが、いったいどんなライヴを見せてくれるんですかね~♪

キラー・チューンは「9.Where Shadows Forever Reign」ですかね!カッコ良すぎるギターフレーズに凄まじいドラミングが加わった最高に素晴らしいメロディック・ブラックメタルを堪能できました☆
スポンサーサイト

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| Dark Funeral | 17:56 | トラックバック:0 | コメント:0
Dark Funeral / Angelus Exuro Pro Eternus
Dark Funeral / Angelus Exuro Pro Eternus

1. The End Of Human Race
2. The Birth Of The Vampiir
3. Stigmata
4. My Funeral
5. Angelus Exuro Pro Eternus
6. Demons Of Five
7. Declaration Of Hate
8. In My Dreams
9. My Latex Queen

86/100

メロディック・ブラックメタルバンド、Dark Funeralの5thアルバムです。

1.The End Of Human Raceはイントロから禍々しいメロディを奏で、ブラストビートで激しく爆走します!スラッシュ・ビートも交え、疾走感は満点です!ボーカルも吐き捨て型でなかなか好み。途中でスローパートを入れ込み、疾走一辺倒にならないあたりが工夫されていますね。しかしテンポを落とすパートのカッコイイことと言ったら・・・!

2.The Birth Of The Vampiirはおぞましいギターリフからブラストビートで疾走、実にタイトなドラミングです。この曲でもスラッシュ・ビートに切り替え、爆走しっぱなしです!しかしこの曲はブラストビートがメインですね。ボーカルの絶叫とともに邪悪なギターが舞い踊ります。クリーンなギターメロディが少し顔を出し、存在感をアピールしますね!

3.Stigmataはギターのどんよりとしたメロディから「スティグマ~タ~」と呪文のようにつぶやくイントロ。ボーカルの「ヴッ!」からやっぱり爆走(笑)Naglfarっぽい疾走パートを経て、メロディアスなギター・フレーズが入ります!その後は再び極悪に疾走!やっぱりコレだよコレ!爆走万歳!!

4.My Funeralは4曲目にしてようやく小休止か?だんだんとチリチリしたギターがフェードインし、ボーカルの激しい絶叫とミディアムなテンポで進む、ミドルテンポ・ナンバー。疾走していなくても楽曲の邪悪さは落ちるところを知らないですね。メロディアスなギターがなかなかインパクトがあります。

5.Angelus Exuro Pro Eternusはアルバムタイトル・トラック!カッコいいボーカルの絶叫とともにブラストビートで疾走開始!ブルータルなギターリフが素晴らしすぎます!メロディは今までとちょっと違い、ドラマティックな印象も受けましたね。こちらの曲もブラストビート主体でアグレッシヴに進んでいきます。

6.Demons Of Fiveは鳴り響くギターからタメの効いたドラミングでスタート。ボーカルのグロウルが強烈なミドルテンポ・ナンバー。不穏な空気感が曲全体を包んでいます。

7.Declaration Of Hateは静かなドラミングとギターでだんだんと盛り上がりを見せるアグレッションたっぷりなアップテンポ・ナンバー。これくらいのリズムでも強烈なブラストビートにより疾走感は損なわれれていませんね!荒涼とした大地が目に浮かぶ・・・。後半はスラッシュ・ビートでかっ飛ばします!

8.In My Dreamsはメロディアスなギターリフから始まり、ボーカルがギターに合わせてゆっくりと歌うミドルテンポ・ナンバー。後半に入ってちょっと失速したか!?しかしメロディの良さはなかなかのモノがありますな!

9.My Latex Queenはアルバムラストの楽曲。ここへ来て再び大爆走!ブラストビートが凄まじいのは言うまでもなく、ボーカルも鬼気迫るものがあります!!怪し気なメロディを奏で、後半はゆったりとしたムードになります。

さすがはベテランバンド、円熟味が感じられますね!とにかく頭3曲の爆走ナンバーが強烈すぎます!!こういう曲でアルバム全部やってくれたらいいのに・・・(笑)しかしミドルテンポの楽曲にもメロディの良さはあり、あっという間に全曲聴き通せました。

キラーチューンは、やはりオープニング・ナンバーの「1.The End Of Human Race」ですね!メロディアスでありながら凄まじいアグレッションで爆走する、最高にご機嫌な楽曲です!

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| Dark Funeral | 18:48 | トラックバック:0 | コメント:0
| ホーム |

プロフィール

Author:PONCH503
メタル大好きな社会人です。
メタル以外に趣味が無い(涙)

音楽に関する知識が全く無い
ので、内容の薄い感想文に
なっていますが、どうか
ご勘弁ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お客様人数

全記事数表示

メタルの感想

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR