音楽知識ゼロのド素人がメタルの感想をちょこっと書き綴る
ブログです。 メタル最高!メタル万歳!!でも、もやしっ子です。

もやしっ子メタラーのページ

Last May Jaguar / Ready For...
Last May Jaguar / Ready For...

1. Ready for...
2. Sense of Junk
3. Priority
4. Hunger
5. ずっとふたりで
6. Flight
7. Get Real
8. Dirty Party
9. The Last Beauty
10. You will be
11. マリーゴールド

82/100

Last May Jaguarの1stアルバムです。

1.Ready for...は意外とヘヴィなギターからスタート、カッコいいメロディを奏でます!しなやかでパワフルな女性ボーカルの歌唱もなかなかイイ!サビメロはちょっとアニソンっぽい?キャッチーなメロディになっています。しかしギターのカッコ良さが際立っていますねー!!ギターソロも弾きっぷりが素晴らしい~♪

2.Sense of Junkはこちらもヘヴィなギターが刻みまくるハードなイントロ。高音で歌い上げるサビメロがとても良い感じ。ドラムもツーバスドコドコ疾走してますね~!!2曲続けて意外とヘヴィでスピーディな楽曲が続きましたな。

3.Priorityは透き通るようなメロディが特徴的なアップテンポ・ナンバー。ポジティヴな姿勢を全面に出したサビメロがグッドです!ハードロックな楽曲ですね。ハデハデなドラミングが爽快です。

4.Hungerは言わずと知れた(?)スウェーデンのバンド、Amarantheのカバー。あっちはトリプルボーカルですが、こっちは一人で!無謀すぎる・・・!!しかしハスキーな声も聴くことができ、意外と様になっていますね~。ちなみに日本語詩にアレンジされています。元の曲がカッコよすぎるな・・・(汗)

5.ずっとふたりではようやくゆったりとしたリズムの楽曲が。ピアノも入り、叙情的な雰囲気をじっくりと演出します。日本人ならではの泣きのメロディーが胸を打ちますな!この曲は特に気に入りました♪クリーンなギターが滑らかに弾いていきます。

6.Flightは前曲に続いて穏やかなイントロ・・・と思いきや、ハードなギターが入り楽曲を盛り上げます!メロディにはややモダンな雰囲気がありますね。サビでは疾走し、哀愁のメロディを振りまきます。

7.Get Realはヘヴィネスのあるギターによるイントロから、スピード感あるリズムで進んでいく楽曲。曲名を叫んでいくサビがキャッチーです☆ギターソロもザリザリとした質感で悪くないですね~。

8.Dirty Partyはややノイジーなギターリフで始まる、ミドルテンポ・ナンバー。がなり声がたまに入る、ちょっと変わった一曲ですね。シニカルな歌詞とともに曲の方も感じが出てます。

9.The Last Beautyはポロンポロンと哀愁を感じさせるギターでスタート、じっくりと進んでいくミドルテンポのバラード・ナンバー。

10.You will beはメタルな感じのイントロから、なんといきなりデスボイス(?)が飛び出します!でもそのあとはいつも通りのクリーンなボーカルワークを聴くことができます。なかなかアグレッシヴな楽曲ですね~。

11.マリーゴールドはアコギとボーカルの歌唱で進んでいくパワー・バラード。歌詞が心に染み渡る、良いメロディですね~。

序盤から中盤にかけてはハードでメタリックな楽曲が続き、かなり気に入りました!終盤はちょっとミドルテンポの楽曲が多く、少しですがダレてしまいましたかね。でもクオリティはとても高いと思いました!疾走曲は文句無くカッコイイし、女性ボーカルもしっかり歌えています。ミドルテンポの楽曲にもキャッチーなメロディが感じられ、悪くありません。

キラーチューンは、オープニング・ナンバーの「1.Ready for...」です!力強いボーカルとアグレッシヴなギターがあわさり、素晴らしい名曲に仕上がっています♪
スポンサーサイト

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| LAST MAY JAGUAR | 19:13 | トラックバック:0 | コメント:0
| ホーム |

プロフィール

Author:PONCH503
メタル大好きな社会人です。
メタル以外に趣味が無い(涙)

音楽に関する知識が全く無い
ので、内容の薄い感想文に
なっていますが、どうか
ご勘弁ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お客様人数

全記事数表示

メタルの感想

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR