音楽知識ゼロのド素人がメタルの感想をちょこっと書き綴る
ブログです。 メタル最高!メタル万歳!!でも、もやしっ子です。

もやしっ子メタラーのページ

Maroon / Order
Maroon / Order

1. Morin Heights
2. Erode
3. Stay Brutal
4. A New Order
5. Bleak
6. This Ship Is Sinking!
7. Call Of Telah
8. Leave You Scared & Broken
9. Children Of The Next Level
10. Bombs Over Ignorance
11. Wolves At The End Of The Street
12. Schatten

84/100

メロディック・デス、メタルコアバンドMaroonの5thアルバムです。

同じくメロデス、メタルコアバンドのHeaven Shall Burnから、ドイツ繋がりでこのバンドを知りました。試聴するとこちらもなかなかカッコいい!という感じで適当にアルバムを購入しちゃいました。

1.Morin Heightsはだんだんとギターの音がフェードインしてくるアルバムのイントロ。

2.Erodeはいきなり強烈なデスボイスでスタートするスピード・チューン。ザクザクとしたギターがメロディックでなかなか良い感じですな~♪ドラミングも派手で迫力満点です!

3.Stay Brutalはストロングなギターリフとブラストビートで突っ走る突貫型のスピード・チューンですね!高速ギターソロがメチャクチャカッコいい!ピロピロギュンギュンと弾きまくりですなー。その後は一気にテンポを落として終了です。

4.A New Orderはアップテンポでリズミカルにギターが刻んでいく楽曲。ギターソロは相変わらずピロピロと弾きまくりで良い感じですね♪

5.Bleakはアコギで渋いメロディを奏で、そこへギターが切り込んでくる、ミドルテンポ・ナンバー。語りみたいな声が入ってますが、これはちょっと余計かなぁ。曲の方もちょっと地味で盛り上がりに欠けますね。…なんて思ってたらいきなり激しいビートで疾走開始!コレは意外な展開だ…(汗)

6.This Ship Is Sinking!は乾いたドラミングからゴリゴリしたギターリフが入るミドル~アップテンポ・ナンバーです。叙情的なメロディを奏でるギターはまさにスウェディッシュ・デスメタルのような雰囲気。

7.Call Of Telahはギターが暗いメロディを奏でるインスト。

8.Leave You Scared & Brokenはゴリゴリのギターリフで突進するスピード・チューン!モダンなメロディによる装飾がたまりませんね。

9.Children Of The Next Levelはノイズから始まり、ボーカルの絶叫からブラックメタル並みのブラストビートが炸裂するアグレッシヴ・ナンバー。ラストは鐘の音も入りなんだかドラマティック。ちょっと曲が短めかな?

10.Bombs Over Ignoranceもブラックメタルのようなイントロから、メロディックなギターリフが飛び込んでくる、かなりカッコいい曲です!疾走感もあり、これはなかなか良いですぞ!

11.Wolves At The End Of The Streetはザリザリとしたギターの刻みからスタスタと疾走するスピード・チューン。

12.Schattenはアルバムラストの楽曲。こちらもアグレッシヴに疾走する楽曲で、ドカドカと迫力満点に突っ走ります!アコギも入り叙情的な雰囲気を奏でます。

これはなかなかクオリティの高いメロデスですな!ボーカルのデスボイスも迫力があり、またギターリフのメロディアスさもかなりのモノがあります。特に真新しいことをしているわけではありませんが、良質の楽曲が揃っています。後半はスピード・チューンが多くて勢いがありますな。なかなか気に入りました☆

キラーチューンは「Bombs Over Ignorance」ですな!アグレッションの中にもしっかりと上質のメロディが感じられる、素晴らしい一曲です。
スポンサーサイト

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| Maroon | 20:27 | トラックバック:0 | コメント:0
| ホーム |

プロフィール

Author:PONCH503
メタル大好きな社会人です。
メタル以外に趣味が無い(涙)

音楽に関する知識が全く無い
ので、内容の薄い感想文に
なっていますが、どうか
ご勘弁ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お客様人数

全記事数表示

メタルの感想

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR