音楽知識ゼロのド素人がメタルの感想をちょこっと書き綴る
ブログです。 メタル最高!メタル万歳!!でも、もやしっ子です。

もやしっ子メタラーのページ

Beartooth / Aggressive

1. Aggressive
2. Hated
3. Loser
4. Fair Weather Friend
5. Burnout
6. Sick of Me
7. Censored
8. Always Dead
9. However You Want It Said
10. Find a Way
11. Rock Is Dead
12. King of Anything

86/100

メタル・コアバンド、Beartoothの2ndアルバムです!

前作はヘドバンを誘うノリノリなリズムと、アグレッシヴなギターサウンドでかなり気に入ったアルバムでした。ボーカルがとにかくカッコ良くて、今作もスゴく期待してました。アルバムタイトルはまさに「アグレッシヴ」!!これは楽しみですな!

1.Aggressiveはかすれたボーカルから始まり、ザクザクとしたギターリフでアップテンポに進む楽曲。曲名のわりにはあんまりアグレッシヴじゃないな(汗)ボーカルのシャウトは相変わらず表現豊かで良い感じ♪1曲目としてはやや地味かな・・・?

2.Hatedは疾走感溢れるギターリフでスピーディに突っ走る爽快な楽曲!スタスタと叩きまくる派手なドラミングもイイ!途中でガッツリテンポを落としてきますね。

3.Loserはお得意のノリノリなリズムに乗せて展開するアップテンポ・ナンバー!甘酸っぱいクリーンボイスによる歌いっぷりがまた素晴らしいですな!ドラマティックなメロディに彩られるサビメロがたまらん!

4.Fair Weather Friendはヘヴィなギターからスタートし、キャッチーなメロディを奏でています。この曲もテンポよくリズミカルで聴きやすいですね。

5.Burnoutはボーカルのスクリームから始まり、かなりヘヴィなギターリフで攻め立てます。早口で捲し立てるようなボーカルがカッコいい!

6.Sick of Meはスピード感は抑え目なイントロからスタート、このバンドには珍しく?ミドルテンポ気味に進み、サビメロは青春的なメロディに彩られます。

7.Censoredはチリチリとしたギターから静かにスタート。ボーカルが入ると共にスピードを上げ、疾走感あふれるサビが!カッコいい!やっぱりこういう爽快なスピード・チューンが聴きたいですな♪

8.Always Deadはイントロから狂ったように爆走!!ドライヴ感のあるギターリフがカッコ良すぎです~☆ボーカルも早口で歌いまくり!曲の長さが短いのが残念。

9.However You Want It Saidはいきなりエモいメロディからスタートし、ポジティヴな雰囲気に包まれています。スクリームも交えてボーカルの実力がいかんなく発揮されていますな。

10.Find a Wayはノリノリなギターリフでキャッチーなサビメロを持つアップテンポ・ナンバー!ゴリゴリした、インパクトのある楽曲ですね。

11.Rock Is DeadはこれぞまさにBeartoothに求めていた楽曲です!疾走感たっぷりでキャッチーなメロディでヘドバンしてしまうような・・・。ボーカルの歌いっぷりも見事です。とてもラウドなスピード・チューン!!

12.King of Anythingはスローなメロディに乗せてボーカルがしっとりと歌い上げる、アルバムのアウトロ的な楽曲。

今作も安定の出来映えですね!1曲目がなんかつまらなかったのですが(汗)そのあとはまさにBeartooth節が炸裂しています。ほぼ全曲が3分台で、アルバムトータルで40分程度です。メロディのクオリティーも高く、安心して聴いていられます。

キラー・チューンは文句無しで「11.Rock Is Dead」ですね。スピード感満点でメロディの質も最高です☆
スポンサーサイト

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| Beartooth | 18:26 | トラックバック:0 | コメント:0
Beartooth / Disgusting
Beartooth / Disgusting

1. The Lines
2. Beaten In Lips
3. Body Bag
4. In Between
5. Relapsing
6. Ignorance Is Bliss
7. I Have a Problem
8. One More
9. Me In My Own Mind
10. Keep Your American Dream
11. Dead
12. Sick and Disgusting

86/100

ハードコア(メタルコア?)バンド、Beartoothの1stアルバムです。

このバンドは、Amazonでオススメされたので試聴して聴いてみると、なかなかにメロディアスな楽曲が!コレは期待できる!と即ポチりました。ジャンルはよく分からないんですが、ハードコアになるんですかね~?

1.The Linesはハードなギターからシャウトに繋がるイントロ。カッコいいクリーンボイスでサビを歌い上げるさまは圧巻!またギターリフもヘヴィでメロディアスです。

2.Beaten In Lipsはボーカルの叫びからスピーディに始まります。クリーンボイスがまたエモーショナルでいいですね!ゴリゴリ言っているギターも良い感じです。

3.Body Bagはストロングでグルーヴィーなギターがカッコ良すぎ!激しくシャウトするボーカルも負けていませんね~。スピード感のあるサビなんて最高!この曲は特に気に入りましたね。

4.In Betweenは遠くから響くボーカルから始まるアップテンポ・ナンバー。ポジティヴで明るめなメロディがたまりません!

5.Relapsingはノリノリのギターからスタートする楽曲。サビではもちろんエモいクリーンボイスが炸裂します。キレた感じのギターも特徴的ですな。

6.Ignorance Is Blissは一層ゴリゴリしたカッコいいギターリフで進むタフな印象を持つ一曲。サビメロもパワフルでキャッチーさがありますな♪後半は狂ったように爆走するパートも!

7.I Have a Problemはこれまでとはうって変わって、ミドルテンポから始まる楽曲。しかし徐々にスピードを上げていきます!疾走感あふれるサビでの歌唱はやはりイイですなぁ。

8.One Moreはタフなギターリフで始まります。これまでと違いメロディに重点が置かれ、スピードは控えめですね。それでも爽快感は失われていませんが・・・。

9.Me In My Own Mindは重心の低いダークなギターリフが特徴的です。ドカドカと疾走し、アグレッション重視で進んでいきます。漢臭いコーラスがたまらん!

10.Keep Your American Dreamはノリノリのアップテンポで進んでいく、キャッチーさを前面に出した楽曲。後半には派手に落とすブレイクダウンパートもあります。

11.Deadはボーカルの掛け声とともに爆走!!実にアグレッシヴです!ヘヴィネスたっぷりでとてもクールですな。

12.Sick and Disgusting。ここで久しぶりにミドルテンポでゆったり進む楽曲が来ましたね。

素晴らしい出来栄えのメタルコアですね。ほとんどの曲がパワフルに疾走するので、アルバム一枚もあっという間に聴き終えてしまいました。また、ボーカルがとにかく上手くて、シャウトからエモーショナルな歌唱まで、とても気に入りました☆またギターもここぞというところでメロディアスに弾いており、こちらも隙がありません!

キラーチューンは「Body Bag」でしょう!とてもメロディアスかつスピーディ!!カッコ良すぎる一曲です。他にも良曲がたくさんあり、選ぶのに苦労しました。

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| Beartooth | 10:12 | トラックバック:0 | コメント:0
| ホーム |

プロフィール

Author:PONCH503
メタル大好きな社会人です。
メタル以外に趣味が無い(涙)

音楽に関する知識が全く無い
ので、内容の薄い感想文に
なっていますが、どうか
ご勘弁ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お客様人数

全記事数表示

メタルの感想

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR