音楽知識ゼロのド素人がメタルの感想をちょこっと書き綴る
ブログです。 メタル最高!メタル万歳!!でも、もやしっ子です。

もやしっ子メタラーのページ

Scar Symmetry / The Singularity (Phase I: Neohumanity)
Scar Symmetry / The Singularity (Phase I: Neohumanity)

1. The Shape Of Things To Come
2. Neohuman
3. Limits To Infinity
4. Cryonic Harvest
5. The Spiral Timeshift
6. Children Of The Integrated Circuit
7. Neuromancers
8. Technocalyptic Cybergeddon

87/100

エクストリーム・メタルバンド、Scar Symmetryの6thアルバムです。

今作はどうやらコンセプト・アルバムの1作目?なんでしょうか。最近のアルバムはちょっとマンネリ気味なところがあったので、良いタイミングでのコンセプト・アルバムではないでしょうか。全8曲というのはちょっと少ないなぁ~と思ってしまいましたが(汗)

1.The Shape Of Things To Comeはクリーンボーカルが入るアトモスフェリックなイントロ。デジタルな装飾が期待を煽ります!そのまま2.Neohumanへ!いきなり8分超えの大作です。透き通るような音色から、ヘヴィなギターリフでザクザクとリズミカルに進んでいきます。ボーカルはクリーンから始まりその後デスボイスにバトンタッチ。サビはゆったりとしたメロディをクリーンに歌い上げますね。ピロピロとギターも主張し、キーボードによるアレンジもカッコいい!ギターソロもなかなか泣きを重視しており、派手に決まってます。長尺曲ですがなかなかイイ感じです!そのまま繋がる3.Limits To Infinityは非常にアグレッシヴなギターでスタートするスピーディな楽曲。ボーカルが入るとスピードを落とし、ミドルテンポ気味に進んでいきます。爽やかなクリーンボーカルによるサビメロもキャッチーですな。デスボイスと交互に展開していき、プログレッシヴな感じもあります。ギターソロはキッチリと弾いていますね。4.Cryonic Harvestは暗いイメージのギターからゆっくりと始まる一曲。だんだんとスピードを上げ、デスボイスが入ると同時にテンポアップします。この曲でもキャッチーで明るい感じのクリーンボーカルが入りますね。スタスタと疾走する良曲です。終盤はふんわりとした雰囲気が漂いますね。最後は短い語りで終了します。モダンなメロディによるイントロが実にカッコいい5.The Spiral Timeshift。力強いクリーンボーカルのアツい歌唱がたまりませんな!このアルバムのキラーチューンではないでしょうか!?個人的にスゴく気に入りました!泣きまくりなギターがたまらんです♪サビの盛り上がりもかなり良い感じ。6.Children Of The Integrated Circuitはインスト。ピロピロとギターが弾かれ、哀愁のあるメロディがありますね。激しいドラミングとギターで始まる7.Neuromancers。イントロの後はアップテンポで進んでいきます。デスボイス主体の曲ですね。しかしやはりサビはクリーンで。この形は崩れませんな。この曲のギターソロがまたカッコいいです!クールなメロディを弾きまくっております!アルバムラストは8.Technocalyptic Cybergeddon。10分超えの長尺曲です!だんだんとギターの音が入り、その後ブラストビートで激しく展開していきます。ズカズカと突進していき、後半はテンポを落としますがメロディが良いので聴きやすいです。ギターの奏でるメロディがとてもキャッチーで、曲の長さをあまり感じさせませんね。

アルバムの最初と最後に長尺曲が配置されていますが、展開が凝っていてなかなか聴きごたえがありましたね~☆コンセプト・アルバムですが、全編通してある程度スピード感があり、聴いていてダレることがありません。最初に聴いた時は、「あれ、もう終わり?」みたいに感じました(笑)まぁ1曲目がイントロで6曲目がインストなので、実質6曲しか…(汗)しかしとにかくマンネリ打破には成功したのではないでしょうか?私はかなり気に入りました☆コレは早くも続編が気になりますねー!

スポンサーサイト

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| Scar Symmetry | 19:01 | トラックバック:0 | コメント:0
Scar Symmetry / The Unseen Empire
Scar Symmetry / The Unseen Empire

1. The Anomaly
2. Illuminoid Dream Sequence
3. Extinction Mantra
4. Seers Of The Eschaton
5. Domination Agenda
6. Astronomicon
7. Rise Of The Reptilian Regime
8. The Draconian Arrival
9. Alpha And Omega

85/100

Scar Symmetryの5thアルバムです。

1曲目からいきなりのキラーチューン1.The Anomalyはイントロからとてもカッコいいメロディックなギターがたまらない一曲です!ギターソロも弾きまくりで最高!ボーカルも2人体制になって上手く歌い分けが出来てますね。サビでの歌唱もとてもキャッチーです。続く2.Illuminoid Dream Sequenceはダークな雰囲気でミドルテンポに進む楽曲でちょっと大人し目な一曲です。途中でスタスタと疾走する場面もあるけれど、この曲はちょっとイマイチかなぁ。一風変わったメロディでスタートする3.Extinction Mantraはミドルテンポでズンズンと進む楽曲。ゆったりとしたクリーンボイスの歌唱が印象的な一曲です。ギターの早弾きから始まる4.Seers Of The Eschatonはギターの奏でるメロディがとてもカッコいい!スピード感もあり、ザクザクと刻んでいきます。途中スローになりプログレッシヴな感じもありますね。明るいメロディでリズミカルに進む5.Domination Agenda。クリーンボイスの歌唱が前面に押し出されていますね。エモーショナルなメロディからデスメタル的なアグレッションで突き進む6.Astronomiconはゴリゴリとしたギターリフがカッコいい!こういうタイプの曲でもクリーンボイスは大活躍していますね~。静かで哀しげなメロディから始まる7.Rise Of The Reptilian Regime。ウニョウニョとしたキーボードが入ったり、テンポを落としてグロウルが入ったりする楽曲です。テクニカルなギターソロも聴きどころですね。美しいメロディが耳に残る8.The Draconian Arrivalはクリーンボイスによる歌唱が良い感じ。重々しくヘヴィなイントロからドラマティックに進んでいく9.Alpha And Omega。相変わらずミドルテンポだけどギターソロがカッコいい!グロウルも迫力があり、良い感じです。

決して悪くない、質の高いエクストリーム・メタルなのですが…。ミドルテンポ中心のアルバムでちょっとまったりし過ぎな気がしますね。もっとアグレッシヴになっても良いと思います。人によっては1曲目しか気に入らないなんてこともあるのでは…(汗)しかしギターソロの充実度は嬉しいですね。あとは次回作ではもうちょっとアグレッションを重視していただきたいです。

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| Scar Symmetry | 19:20 | トラックバック:0 | コメント:0
Scar Symmetry / Dark Matter Dimensions
Scar Symmetry / Dark Matter Dimensions


1. The Iconoclast
2. The Consciousness Eaters
3. Noumenon and Phenomenon
4. Ascension Chamber
5. Mechanical Soul Cybernetics
6. Nonhuman Era
7. Dark Matter Dimensions
8. Sculptor Void
9. A Parenthesis In Eternity
10. Frequencyshifter
11. Radiant Strain
12. Pariah

85/100

Scar Symmetryの4thアルバムです。クリスチャン・アルヴェスタムが脱退し、今作ではボーカルが2人体制になっています。ボーカルが2人になることで、デスボイスとクリーンボイスの掛け合いが可能となりました。これらのボーカルもとても歌唱力が高く、特に違和感なく受け入れることができました。

1.The Iconoclastは非常にメロディアスでとても良い出来ですね。その後の楽曲がちょっと続かないですね・・・。4.Ascension Chamber5.Mechanical Soul Cyberneticsなどは気に入りましたが、曲の良さでいうと、今までの作品と比べてしまうとやはり落ちてしまいます。正直に言うとあんまり聴き込んでいない作品です。もうちょっと楽曲のレベルが上がれば・・・キラーチューンも欲しいところ。次回の作品に期待します!
ジャケットはまさにダーク・マター。相変わらずセンスがありますね。

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| Scar Symmetry | 20:56 | トラックバック:0 | コメント:0
Scar Symmetry / Holographic Universe
Scar Symmetry / Holographic Universe


1. Morphogenesis
2. Timewave Zero
3. Quantumleaper
4. Artificial Sun Projection
5. The Missing Coordinates
6. Ghost Prototype I - Measurement of Thought
7. Fear Catalyst
8. Trapezoid
9. Prism and Gate
10. Holographic Universe
11. The Three-Dimensional Shadow
12. Ghost Prototype II - Deus Ex Machina

95/100

Scar Symmetryの3rdアルバムです。
個人的にこのバンドの最高傑作だと思います。
1.Morphogenesisから安心のScar Symmetry節が炸裂します。3.Quantumleaper5.The Missing Coordinatesもノリの良い楽曲です。この辺りの曲はもう安心して聴けますね。そして、このアルバムのキラーチューンは6.Ghost Prototype I - Measurement of Thought!この曲は本当にカッコ良過ぎる!!イントロから渋いギターで始まり、クリスチャン・アルヴェスタムのクリーンボーカルによるサビがとてつもなく素晴らしい!!アツい、アツ過ぎます!ついつい一緒に口ずさんでしまいますね。このバンドでは初めての長尺曲の10.Holographic Universeも展開が非常に凝っており飽きさせません。12.Ghost Prototype II - Deus Ex Machinaも終盤を締めくくるにふさわしい、明るいメロディに彩られたハイクオリティな良曲です。

今回も素晴らしいアルバムでした。しかし、このアルバムを最後に
クリスチャン・アルヴェスタムはバンドを脱退・・・本当に残念です。

ジャケットは近未来的な雰囲気で美しいですね。

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| Scar Symmetry | 20:54 | トラックバック:0 | コメント:0
Scar Symmetry / Pitch Black Progress
Scar Symmetry / Pitch Black Progress


1. The Illustionist
2. Slaves To The Subliminal
3. Mind Machine
4. Pitch Black Progress
5. Calculate The Apocalypse
6. Dreaming 24/7
7. Abstracted
8. The Kaleidoscopic God
9. Retaliator
10. Oscillation Point
11. The Path Of Least Resistance
12. Carved In Stone (日本盤ボーナストラック)
13. Deviate From The Form (日本盤ボーナストラック)

92/100

Scar Symmetryの2ndアルバムです。
1stの完成度にも驚かされましたが今作で更にグレードアップしてきました!

1.The Illustionistからいきなりのキラーチューン。クリスチャン・アルヴェスタムのボーカルがもう神がかっています。2.Slaves To The Subliminal3.Mind Machineのようなミドルテンポの曲でもレベルが高いですね。またアグレッシヴな7.Abstracted9.Retaliatorなどもキャッチーなサビとともにリフも練られており、隙がありません。このアルバム一番のキラーチューンはやはり8.The Kaleidoscopic Godでしょう!カッコいいギターソロからの壮大な展開は何度聴いても飽きません。

アルバム終盤も手を抜かず、非常にクオリティの高い作品ですね。
ボーナストラックまでキャッチーでイイ曲です。たまらんですね~。
ジャケットもカッコいいです。

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| Scar Symmetry | 20:52 | トラックバック:0 | コメント:0
Scar Symmetry / Symmetric In Design
Scar Symmetry / Symmetric In Design


1. Chaosweaver
2. 2012: The Demise Of the 5th Sun
3. Dominion
4. Underneath the Surface
5. Reborn
6. Veil Of Illusions
7. Obscure Alliance
8. Hybrid Cult
9. Orchestrate the Infinite
10. Detach From the Outcome
11. Seeds Of Rebellion
12. The Eleventh Sphere

88/100

フィンランドのエクストリーム・メタルバンド、Scar Symmetryの1stアルバムです。1stからこの完成度には驚かされます。なんといってもクリスチャン・アルヴェスタムのボーカルでしょう。本当に一人でここまでデスボイスとノーマルボイスを操る人材は余りいないのではないでしょうか。

1.Chaosweaverはイントロからウネウネしたキーボードでビックリしましたがギターが入ると壮大なメロディを奏で始めます。3.Dominionは美しいキーボードで彩られる非常にメロディアスな曲で、クリスチャン・アルヴェスタムのボーカルがとても心地よく響きます。5.Rebornはこのアルバムでのベスト・チューンではないでしょうか。イントロからザクザクしたギターリフで始まり、サビはとてもキャッチー。他の楽曲も良く練られたものがズラリと並んでいます。浮遊感のあるキーボードが特徴的ですね。次回作も高品質です。

ジャケットは音楽性に合っていてカッコいいですね。
国内盤は別バージョンですが、こちらの方が好みです。

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| Scar Symmetry | 20:49 | トラックバック:0 | コメント:0
| ホーム |

プロフィール

PONCH503

Author:PONCH503
メタル大好きな社会人です。
メタル以外に趣味が無い(涙)

音楽に関する知識が全く無い
ので、内容の薄い感想文に
なっていますが、どうか
ご勘弁ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お客様人数

全記事数表示

メタルの感想

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR