音楽知識ゼロのド素人がメタルの感想をちょこっと書き綴る
ブログです。 メタル最高!メタル万歳!!でも、もやしっ子です。

もやしっ子メタラーのページ

Volcano / LEVIATHAN

1.Django
2.The Way Of The Serpent
3.Democracy Intersects
4.Fist Shark Fist
5.Crazy Vespinae
6.Antagonism
7.Hate Of Flames
8.War Of All Against All
9.Tiger
10.Sin The Thin
11.Wasteland The Wind

85/100

Volcanoの6thアルバムです♪

3年連続のアルバムリリース。まさかこんな短いスパンで新作を聴くことができるとは!大変ありがたいですな~(;つД`)今作も激烈なヘヴィメタルを期待したいところです☆

1.Djangoは風の音から渋いアコギによる演奏が入るインスト。

2.The Way Of The Serpentはデスメタリックなギターリフで爆走!!ブルータリティたっぷりにガツガツと突き進んでいくスピード・チューンですな。メロディ要素はそこまで高くなく、勢い重視の楽曲になっています!サビではなんだかクリーンな歌唱が入りますが、ちょっと唐突すぎて違和感があったかな・・・f(^_^;しかしその後のギターソロは激泣き!!もう少し弾きまくってくれても良かったかな~。

3.Democracy Intersectsはロックンロール的なノリのよさを見せるアップテンポな楽曲。ザラついたギターリフが殺傷力高し!メロディックなギターソロがこの曲の聴きどころですかねー。

4.Fist Shark Fistはヘヴィネスたっぷりにどっしりとスタート、ボーカルが入るとともに疾走開始!スタスタと軽快に飛ばしていきますね。しかし再びスピードを落として、リズムチェンジを繰り返す楽曲ですな。ピロピロと弾きまくりなギターソロはやはりクール!!

5.Crazy Vespinaeはクレイジーなギターフレーズから始まり、ダーティなフィーリングのあるアップテンポ・ナンバー。スピード感は抑えめに、じっくりと進んでいきますね。ソロパートではちょっと変わった、特徴的な音色を聴くことができます。

6.Antagonismは緊迫感漂うギターフレーズでスタート!カッコ良いリフでスピーディに展開する楽曲。強力なボーカルによるシャウトがとても良い感じ。そしてギターソロはゆったりとメロディアスに弾いておりますね♪

7.Hate Of Flamesはノリノリのギターリフで始まります。だんだんとスピードを上げていくスピード・チューン!勇ましいメロディで彩られておりますね~。ギターソロはテクニカルに弾きまくるタイプで、やはり聴きごたえがありますな!

8.War Of All Against Allは引きずるようなスローなギターとドラミングから始まり、ノリの良さを見せつつじっくりと進んでいくミドルテンポ・ナンバーですな。派手な感じで弾きまくるギターソロはカッコ良い!

9.Tigerは高音を操るボーカルの歌唱が耳を引くミドル~アップテンポ・ナンバー。泣きのギターがここでも聴くことができますね。終盤のソロパートも良い感じですな。

10.Sin The Thinは、スピードはゆっくりめで、メロディアスなボーカルの歌唱とギターリフ中心で進んでいくミドルテンポ・ナンバー。ザクザクと刻んでいくギターリフがなかなかカッコ良いですねー。

11.Wasteland The Windは雨音からスタートし、そこへクールなギターフレーズが切り込んでくるスピード・チューン!泣き泣きのギターメインでスタスタと疾走します。ギターソロはアルバム一番に叙情的なメロディを奏でて弾きまくるカッコ良さ!

う~む、なんというか、ちょっとネタ切れしてしまったかな?どキャッチーなメロディがあまりなく、何より疾走感が足りない!過去2作に比べると叙情哀愁メロの充実度も、残念ながら劣っていると言わざるをえない・・・かも(-_-;)

しかしながら、それでもある一定のクオリティは備えていると思います!ギターの泣きっぷりはやはり流石のものがありますし、過去2作があまりにもカッコ良すぎたのかも・・・(;つД`)

とにかく精力的にアルバムをリリースしてくれるのはありがたい!次回作はもっと叙情哀愁のメロディを強調した楽曲を作ってもらいたいですね♪

キラー・チューンは「11.Wasteland The Wind」ですかね!こういう叙情的なメロディで疾走するナンバーをもっと聴きたかったです。
スポンサーサイト

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| Volcano | 15:06 | トラックバック:0 | コメント:0
Volcano / Juggernaut

1. Dawn Attack
2. Sacred Eternity
3. Get Mad Child
4. Shadow
5. I Miss
6. Wait Until You Return
7. Blood Soldier
8. Bigger Roar
9. To Lost Night
10. Knee Strike
11. Coming Hill

93/100

Volcanoの5thアルバムです!

早くも届けられた新譜は、言うまでもなく素晴らしい出来映えでした!泣き泣きの慟哭メロディにノックアウトされてしまいましたね。激しくオススメな作品です!名作だった前作を軽く超えています!!これはスゴい。

音質は多少荒めな感じですが、むしろそれがプラスに働いており、まさしく轟音といった感じのサウンド。勢い重視のパワーのある楽曲が並びます。

1.Dawn Attackは壮大な雰囲気を醸し出すイントロ。ストリングスも加わり盛り上がりは最高潮へ!

2.Sacred Eternityは凄まじいボーカルのシャウトからスタートする、超激烈なスピード・チューン!メッチャカッコいい!哀愁と悲哀に満ちた漢泣きのガッツィーなスラッシュ・ナンバーですな。ギターソロの悶絶感は堪らないものがあります♪ついつい音のボリュームを上げていってしまいます(笑)これは初っぱなかならキラー・チューンか!?

3.Get Mad Childは細かいギターの刻みからスタート、スタスタと疾走を始めます!ドライヴ感の満点なノリノリのスピード・チューン!アグレッションも忘れることなく、激しくギターが弾きまくっております!この曲のギターソロがまた泣ける(T0T)まさに慟哭のメロディに彩られています。

4.Shadowはアップテンポでリズミカルに展開していく、こちらもまたカッコ良すぎるメタルナンバー。轟音のようなサウンドにはもう病み付きです!ここではサビの辺りでボーカルがしゃがれながらもメロディをなぞって歌い上げますね。これもまたイイ!!泣き泣きなメロディに涙腺は崩壊寸前!

5.I Missはもう劇的すぎるメロディで始まるクサクサ・チューン!スピード感は余りありませんが、ギターフレーズがカッコ良すぎるので問題なし。ボーカルもかなりのアツい歌唱を披露していますな♪

6.Wait Until You Returnはストロングな図太いギターリフで爆走するスピード・チューン!叫びまくるボーカルがまた良いんだよなぁ~。そして泣きまくりのギターソロ!全く隙がありません!ひたすら突っ走る勢いの満点な楽曲です!

7.Blood Soldierは、これが前評判にあった初のバラードか!?ポロンポロンと儚げな音色からスタートし・・・って思いきりアグレッシヴなギターが入ってくるじゃないか!!(笑)この曲じゃないのかぁ。勇壮なメロディに包まれた、哀愁を感じさせる良曲。なんかこう、夕日をバックに流れているような・・・そんな感じ?(笑)

8.Bigger Roarはテクニカルなドラミングから軽快にスタート、グルーヴ感もあるヘヴィなスピード・チューンです。こりゃあまたヘドバンを誘いますな!轟音を鳴らしながらかっ飛ばす強力な楽曲!

9.To Lost Nightは不穏な雰囲気のあるダークなメロディで疾走しています。ハイテンションなボーカルの歌唱がピッタリ合っていますね♪この曲でもテクニカルかつ叙情的なギターソロが!どの曲にも素晴らしいソロパートが配置してあってもう感涙です(;つД`)

10.Knee Strikeは一段とド派手なギターが爆裂するハイスピード・ナンバー!!ブリブリとベースも唸りを上げております!泣きまくりなギターフレーズが次から次へと・・・もうお腹いっぱいです(笑)

11.Coming Hillは今度こそバラード(笑)ピアノの音色からスタートし、激しい泣きのメロディで包まれています。ボーカルもメロディをなぞって歌うことを意識し、非常にドラマティックな仕上がりになっています♪アウトロで再びピアノの音色が顔を出し、アルバムは終了。あぁ、終わってしまった・・・。

キラー・チューンは、これはもう全部か!?

(関係ありませんがライナーノーツも読んでいて楽しいですね。曲タイトルの仮題に笑ってしまいました。)

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| Volcano | 18:24 | トラックバック:0 | コメント:0
Volcano / Melt
Volcano / Melt

1. KAMIKAZE
2. Super Whole Stone
3. Deep in Rain
4. The Mother Earth
5. Tokyo Panic
6. Aim,Shoot,No,Kill
7. Fight War Field
8. Buster
9. Die Number Nine
10. Fire Sky~Another World~
11. Fire Sky~Hero of this story~
12. Perish
13. Melt

89/100

Volcanoの4thアルバムです。

泣きの叙情ギターが聴きたい!と激しい衝動に駆られ、このアルバムに手を出しました。実力派で有名なバンドのニューアルバムということで、安心して購入です♪

弦楽器によるメロディアスなイントロの1.KAMIKAZEから続く2.Super Whole Stoneは叩きつけるような凄まじいギターで始まるスピード・チューン!ボーカルは声が高めで、吐き捨てるような歌い方が印象的です。ギターソロがまたキレてますね!メロディアスで、かつテクニカルな素晴らしいギターソロです!続いてこちらも激しいギターがカッコ良すぎる3.Deep in Rain。スタスタと軽快に疾走するスピード・チューンですね。ギターソロがもう泣きまくりで素敵すぎ!4.The Mother Earthはようやく落ち着いた感じの、ミドル~アップテンポ・ナンバー。ドラムの音がかなり好みです。しかしやはり泣き泣きのメロディは素晴らしいですな!5.Tokyo Panicはサイレンの音が入り、実にヘヴィなギターが切り込んでくるアップテンポ・ナンバーです。ブラストビートも入り、アグレッシヴな楽曲ですね~。勇壮なメロディのギターソロがイイ!どんよりとした暗いイメージのイントロの6.Aim,Shoot,No,Kill。ミドルテンポでじっくりと進む楽曲ですな。7.Fight War Fieldはドラマティックなイントロからボーカルの叫びとともに始まるカッコいいアップテンポ・ナンバーです。メロディックなギターリフがやはり最高です☆イントロから泣きまくりの叙情的メロディが素晴らしい8.Buster。強力なギターリフがたまりません!雷鳴の激しい音から泣きのギターが入る9.Die Number Nine。曲タイトルの叫びがとてもカッコいい!ちょっとだけハードロック的な感じもしますね。10.Fire Sky~Another World~は壮大なスケールを描くインスト。11.Fire Sky~Hero of this story~は超カッコいい勇ましいメロディで疾走!ボーカルの声もギターに合っていて良いですな!たまらんですね~♪どんよりとしたイントロからテクニカルに疾走する12.Perish!キレた感じのギターがとてもクール!サビメロもクセになるメロディですなぁ♪13.Meltはアコギでアルバムのラストを飾るインスト。

いやぁ、コレは噂に聞いていた以上にカッコ良すぎる泣きの漢メタルですな!叙情的でテクニカルなギターにはもう参りました!どの曲にも聴きどころがあり、隙がありません。コレは過去の作品も聴いてみたいなぁ…と思いました。

キラーチューンは、たくさんありすぎて迷っちゃいますが「Deep in Rain」でしょうかね~♪もう素直にカッコ良さでは個人的に一番!最高です☆アルバム終盤では「Fire Sky~Hero of this story~」も捨てがたいですね…!

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| Volcano | 01:31 | トラックバック:0 | コメント:0
| ホーム |

プロフィール

PONCH503

Author:PONCH503
メタル大好きな社会人です。
メタル以外に趣味が無い(涙)

音楽に関する知識が全く無い
ので、内容の薄い感想文に
なっていますが、どうか
ご勘弁ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お客様人数

全記事数表示

メタルの感想

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR