音楽知識ゼロのド素人がメタルの感想をちょこっと書き綴る
ブログです。 メタル最高!メタル万歳!!でも、もやしっ子です。

もやしっ子メタラーのページ

ANGRY FROG REBIRTH / BRAVE NEW WORLD
ANGRY FROG REBIRTH / BRAVE NEW WORLD

1. SUNDAY SILENCE
2. ペケポン
3. SUMMER DAY
4. TORUS
5. HERO is not DEAD
6. DEVILS WAY
7. GHOST INSIDE
8. U&I
9. EMILY from SMILY
10. SOCIAL FISH
11. 夜歌

78/100

ポップ・スクリーモ・コア、ANGRY FROG REBIRTHの1stフルアルバムです。

「ポップ・スクリーモ」ってなんだ!?って感じですが、まぁポップでノリやすい音楽なのだろうと勝手に解釈しました!適度にヘヴィさもあるとありがたいのですが…ジャケットの雰囲気からは、ちょっと期待できないかも(汗)

1.SUNDAY SILENCEは意外とヘヴィでメロディックなギターでスタート、スピーディで軽快に疾走する楽曲です。グロウルも入りますが、コレもまた悪くない。クリーンボーカルをより引き立てます。2.ペケポンはバキバキしたベースによるイントロからギターが入り、メチャクチャ早口なボーカルが(笑)サビではメロディアスに歌い上げます。ダンサブルなノリのある特徴的な楽曲ですな~♪曲自体はけっこう短めです。3.SUMMER DAYは明るくポップな印象を与えるライトな楽曲。軽快なスピード感があり、ザリザリとしたギターもカッコいいですね~。こちらも明るいノリで進んでいく4.TORUS。一緒に歌えそうなシンガロングパートがあるのが良いですなぁ。5.HERO is not DEADは一転して緊迫感のある雰囲気になり、グロウル中心で進みますが、サビではクリーンでエモーショナルな歌唱が入ります。6.DEVILS WAYは日本語詞による、ミドルテンポで叙情的な1曲です。途中で早口なシャウトも入ったりします。7.GHOST INSIDEはハードコアなボーカルとエモいボーカルの対比が良い感じのスピードチューン。途中でテンポを落とし、しっとりした感じで歌い上げます。8.U&Iは日本語詞で和やかに進んでいくスローナンバー。続く9.EMILY from SMILYも日本語詞によるクサい展開が。この曲でも一緒に歌えるようなパートがあり、ライヴでの盛り上がりを重視しているようですね。10.SOCIAL FISHは派手なドラミングと早口ボーカルでガツガツと激しく進むアグレッシヴな楽曲。アルバムの最後は11.夜歌。無機質な感じの日本語詞で始まり、哀しげな雰囲気に包まれます。

うーむ…決して悪くはないんですが、もっとメロディアスに!もっとヘヴィに!と思ってしまうのはお門違いですよね(汗)一回聴いただけで、また繰り返し聴きたいとは思いませんでした…。何曲か、なかなか良さげな楽曲があったりしたんですが、やはりあと一歩、足りませんね…。When My Life Is Overみたいなバンドを探してしまいます…。
スポンサーサイト

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| ANGRY FROG REBIRTH | 22:03 | トラックバック:0 | コメント:0
| ホーム |

プロフィール

PONCH503

Author:PONCH503
メタル大好きな社会人です。
メタル以外に趣味が無い(涙)

音楽に関する知識が全く無い
ので、内容の薄い感想文に
なっていますが、どうか
ご勘弁ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お客様人数

全記事数表示

メタルの感想

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR