音楽知識ゼロのド素人がメタルの感想をちょこっと書き綴る
ブログです。 メタル最高!メタル万歳!!でも、もやしっ子です。

もやしっ子メタラーのページ

UNDEAD CORPORATION / No Antidote

1. Make Me Crazy
2. No Antidote
3. Get Em Up
4. Sirens
5. The Sinner
6. No Filter
7. Get Lost
8. Another Me
9. One Second
10. Your Voices

86/100

UNDEAD CORPORATIONの3rdアルバムです♪

1. Make Me Crazyは男女のツインボーカルの掛け合いのあとは激しいドラミングで景気良く疾走!!相変わらず強烈なデスボイスですな!クリーンな女性ボーカルによるサビメロもモダンなフィーリングがあってカッコいい!!

2. No Antidoteはモダンなヘヴィリフでかっ飛ばすスピード・チューン!クールなデスボイス中心に突き進み、サビでは爽やかなメロディの女性ボーカルによる歌唱が入ります♪ブラストビートも加わりかなりアグレッシヴ!!

3. Get Em Upは跳ねるようなリズムで進んでいくダンサブルなアップテンポ・ナンバー。これまでとは毛色が違った楽曲になっていますな~。しかし女性ボーカルのキャッチーな歌唱はとても耳に馴染みやすいです。ラップみたいな歌いっぷりも披露していますね(*´ω`*)

4. Sirensはブヨブヨしたキーボードの音色からザラザラとしたギターリフで爆走!!シニカルな女性ボーカルの歌い方がまたキャッチーですね。どこか退廃的な雰囲気を醸し出しています☆

5. The Sinnerは朗々とした女性ボーカルによる歌唱がいっそう際立つイントロから強烈なデスボイスが!!こりゃあカッコいい!!グルーヴィーなドラミングでズンズンと突き進んでいきます。サビメロは一転して爽やかさも感じさせるメロディに彩られていますね(о´∀`о)

6. No Filterは激しいドラミングでスタート!クールなデスボイスとハイトーンな女性ボーカルの掛け合いがとても見事な楽曲。こちらでもズンズンとヘドバンしやすいリズムで進んでいきますね♪

7. Get Lostはデスメタリックなアグレッションでスタートする、わりとスピードは抑えめなミドルテンポ・ナンバー。かなり特徴的な女性ボーカルの歌唱が目立っています。ラップ調の歌いぶりが取り入れられていますねー。ベースもバキバキ鳴っててヘヴィですな!


8. Another Meは女性ボーカルから始まり、ゆったりとしたギターフレーズで突き進んでいく、パワー・バラード調の楽曲です♪

9. One Secondは激しいスクリームで疾走するスピード・チューン!スタスタとしたドラミングが爽快なアグレッシヴな楽曲になっています(^_^)v駆け抜けていくようなサビメロが最高です☆しかしドラミングが非常にタイトですな!

10. Your Voicesはウォーウォーとしたコーラスをバックに女性ボーカルが歌い上げるイントロから、ドライヴィンなギターフレーズで進んでいくアップテンポ・ナンバー!希望も感じさせるサビメロはかなり気に入りましたね♪アルバムのラストを飾るにはうってつけの楽曲では!?

相変わらずのクオリティの高さですね!ツイン・ボーカルを生かした楽曲はとても魅力的で、ハードなサウンドにとてもマッチしています♪グルーヴ感の高い楽曲が多くてヘドバンしやすいのもgoodですな(^^)d


スポンサーサイト

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| UNDEAD CORPORATION | 12:27 | トラックバック:0 | コメント:0
UNDEAD CORPORATION / Flash Back
UNDEAD CORPORATION / Flash Back

1. Flashback
2. The Revolution
3. Chase The Rabbit
4. Xing Noises
5. Sad Dream
6. Blow
7. Datura
8. The Cold Sun
9. White Reflection
10. End Of My Pain

86/100

UNDEAD CORPORATIONの2ndオリジナル・アルバムです。

アルバムトレーラーを偶然聴いて、こりゃあカッコ良すぎる!と速攻で気に入ってしまい、勢いで購入です!そのジャンルでは有名なアーティストのようですね。スクリーム・ボーカルはあのDougenさん!いきなり期待できますな!

1.Flashbackはアルバムのイントロ。2.The Revolutionは相変わらずカッコ良すぎるDougenさんのスクリームからスタート!ギターリフは実にヘヴィ、それと対比するかのようにAkemiさんのエモーショナルなクリーンボーカルが素晴らしい!ドラミングもブラストビートっぽいものもブチ込んできてアグレッシヴですな!カッコいいスピードチューンです。続く3.Chase The RabbitはクリーンなAkemiさんの歌唱から入り、グルーヴ感のあるリズムで進んでいきます。アップテンポでインダストリアルな雰囲気も感じられますな。ゴリゴリとしたギターがイイ!4.Xing Noisesはモダンでリズミカルなギターが印象的な、アップテンポ・ナンバー。2人のボーカルの掛け合いが見事です。特にAkemiさんのボーカルは華がありますね~♪5.Sad DreamもAkemiさんのクリーンなボーカルからスタート、ピアノがとても哀しげな雰囲気を醸し出します。今までの曲とはちょっと変わった感じで、ポップというか、キャッチーな印象もありますね。後半はDougenさんのパワフルなボーカルが入ります!テクニカルなドラミングからアツい掛け声が入る6.Blow。よりエモーショナルなAkemiさんの歌声も良いアクセントになってますね!ここへ来てようやく(?)ギターソロが!なかなかメロディアスに弾いております。最後もブラストビートで終了です。7.Daturaはグルーヴィーに進み、ボーカルはラップ調?というか、ちょっと変わった歌い方をしていますね。暗いイメージをまとったアップテンポの楽曲です。8.The Cold Sunはクリーンなギターとボーカルから始まるアップテンポでノリやすい楽曲です。メロディックなギターが気に入りましたね。ピアノの儚い音色から始まる9.White Reflection。バラード調の楽曲で、バラエティの豊かさを示していますね~。Akemiさんのボーカルを中心に進んでいきます。アルバムの最後は10.End Of My Pain。これでもかとアグレッシヴなギターが唸り、Dougenさんのパワフルなスクリームがとてもカッコいい!サビでは相変わらずクリアなAkemiさんのボーカルが入ってきます。

どの曲もアップテンポのものが多く、もうちょっと爆走ナンバーが欲しいかなぁなんて思ってしまいました。あとギターソロも充実させて頂けると、個人的にはかなり嬉しいのですが…(汗)

2人のボーカルの掛け合いは実に素晴らしく、コレはポイントが高いですね!カッコ良かった頃のDeadlock辺りのバンドを思い出しました。男女ツインボーカルでメロデスっぽいバンドが好きな方なら買って損はしないと思います。これは1stアルバムもチェックしておかないとな~。

キラーチューンは、アルバムの実質1曲目の「The Revolution」か、アルバム最後のアグレッシヴ・ナンバーの「End Of My Pain」でしょうかね。この2曲が頭ひとつ抜き出てますね。要するにアグレッションたっぷりな楽曲が好みな自分なのでした!

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| UNDEAD CORPORATION | 13:42 | トラックバック:0 | コメント:0
| ホーム |

プロフィール

PONCH503

Author:PONCH503
メタル大好きな社会人です。
メタル以外に趣味が無い(涙)

音楽に関する知識が全く無い
ので、内容の薄い感想文に
なっていますが、どうか
ご勘弁ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お客様人数

全記事数表示

メタルの感想

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR