音楽知識ゼロのド素人がメタルの感想をちょこっと書き綴る
ブログです。 メタル最高!メタル万歳!!でも、もやしっ子です。

もやしっ子メタラーのページ

dEMOTIONAL / Tarassis
dEMOTIONAL / Tarassis

1. Hero In Me
2. Illusions
3. Follow
4. To The Gallows
5. Neverland
6. Initialize The Calm
7. Broken Dreams
8. Star Without Fame
9. Two Tales From Tarassis
10. Miracles

84/100

スウェーデンのモダン・メロディック・デスメタルバンド、
dEMOTIONALの2nd アルバムです。

前作ではスピード感のあるエクストリームなメタルをプレイしていたdEMOTIONAL。今作はどうでしょうか。アルバムジャケットからはモダンな予感がしますが…。

美しいシンセによるイントロからズカズカと疾走する1.Hero In Me!体感速度はなかなかです。モダンなリズムが心地よいな~♪ボーカルは相変わらずシャウトとクリーンを上手く使い分けていますね!ウネウネしたキーボードからヘヴィなギターリフで始まる2.Illusionsはキラキラした感じの装飾が素敵です。激しいドラミングとともに疾走する、こちらもスピード感がある一曲です。アツいボーカルの歌唱がイイですな!実にエモーショナルなメロディによるイントロからゴリゴリのギターで始まる3.Followはミドルテンポに展開していく楽曲。ボーカルのキャッチーな歌唱が最高です!ミドルテンポなギターで刻んでいく4.To The Gallows。メタルコアっぽくもある楽曲ですね。こちらの曲でもキャッチーなサビメロがたまらない!叙情性溢れるイントロの5.Neverlandはミドルテンポですがドラマティックなメロディが特に顕著な楽曲。こういうのもイイ曲ですね~。モダンなイントロから疾走パートへ移る6.Initialize The Calm。こりゃあカッコいい!泣きのギターソロも入り、このアルバムのハイライトですかね!ピアノによる美しいイントロの7.Broken Dreamsは、ラップ調のボーカルも入るモダンな楽曲。なかなか新しい試みですな。またまたピアノのイントロからスピード感のある8.Star Without Fame。こういうアップテンポで軽快に進んでいく楽曲のカッコ良さはたまりませんな!ピロピロと鮮やかに弾くギターソロもイイね!アグレッシヴなギターによるイントロの9.Two Tales From Tarassisはミドル~アップテンポにキメるナンバーです。和やかなパートを経て進みます。アルバムのラストは10.Miracles。静かなクリーンボーカルからスクリームへ移行し、ミドルテンポに進んでいく楽曲です。優しげなクリーンボーカルが特に印象的。

うーむ、悪くない!スピード感は落ちてしまいましたが、モダンな展開にメロディアスなパートもあります。それにミドルテンポの楽曲が多いですが疾走感がガックリ落ちたわけではなく、爽快感はかなりあります。前作から更にモダンな方向性に舵を切りましたが、それでもエクストリームなカッコ良さがあります。

キラーチューンは、適度なスピード感とモダンなメロディが魅力的な「Hero In Me」か「Initialize The Calm」でしょうか。どちらもヘヴィかつキャッチーな楽曲です☆
スポンサーサイト

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| dEMOTIONAL | 19:30 | トラックバック:0 | コメント:0
dEMOTIONAL / State: In Denial
dEMOTIONAL / State: In Denial

1. Rush
2. Five Minutes
3. Tomorrow Is Today
4. Sleep Is For The Weak
5. State In Denial
6. When She Cries
7. Gone
8. Sleepless
9. Alive
10. I Tried
11. Words Unspoken

84/100

スウェーデンのモダン・メロディック・デスメタルバンド、
dEMOTIONALの1stアルバムです。

このバンドは「悶絶メタルのページ」さんで紹介されているのを見て知りました。いつもお世話になっております!
北欧のモダンなメロデスと聞いては買わずにはいられない!ということで早速購入しました。さて内容はどんなもんですかね~。かなり期待ですね♪

ヘヴィなギターから始まる1.Rushはボーカルが入ると共に疾走開始!エモーショナルなノーマルボイスによる歌唱も良い感じですな~。何より疾走感があって聴いていて爽快です。デジタルなアレンジも目立ちますね。静かなイントロからドラマティックに疾走する2.Five Minutes。サビではゆったりとした歌唱を聴かせにきます。キーボードのうっすらとした装飾も良い味を出してますね。デジタルなイントロの3.Tomorrow Is Todayはとてもスケール感のある楽曲。このボーカルはかなり上手いですね。迫力あるデスボイスを聴かせてくれます。この曲も疾走感がありますね。4.Sleep Is For The Weakはこのアルバムのキラーチューンか!?カッコ良すぎるギターで進み、エモいクリーンボーカルも入り、ズカズカと疾走します!アルバムタイトルの5.State In Denialはボーカルの歌唱を全面に押し出してますね~。途中からまたも疾走します!ボーカルがホントに上手いなぁ~。後半のグルーヴィーなパートもイイ!6.When She Criesはゴリゴリとしたギターリフで進む、こちらもスピードチューン!しかしサビではテンポを落としてボーカルがメロディを聴かせにきます。一転して柔らかなメロディで始まる7.Gone。バラード調の楽曲ですな。ボーカルの表現力がいかんなく発揮されていますね。メランコリックな雰囲気もあります。こちらも渋いギターで始まる8.Sleepless。力強く疾走します!モダンでカッチリとしたギターリフがイイですな!ウネウネしたキーボードから始まり軽快に疾走する9.Alive。奏でられるメロディがキャッチーですな~。特に後半のコーラスでのノーマルボイスが良い感じ。10.I Triedは特にデジタルチックなイントロからパワフルに進むミドル~アップテンポナンバーです。シャープなギターがイイね~♪アルバムの最後は11.Words Unspoken。ギラギラしたキーボードの音色とブチキレ気味のデスボイスが絡み合う楽曲です。ミドルテンポでじっくりと進んでいきます。

似たようなタイプの楽曲が多いのは確かですが、中でもインパクトに残ったのは「Sleep Is For The Weak」ですね。文句無しにカッコいい♪メロディックに爆走するスピードチューンです!

毎度のことながら、悶絶メタルのページさんに感謝です。ありがとうございます☆

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| dEMOTIONAL | 18:46 | トラックバック:0 | コメント:0
| ホーム |

プロフィール

PONCH503

Author:PONCH503
メタル大好きな社会人です。
メタル以外に趣味が無い(涙)

音楽に関する知識が全く無い
ので、内容の薄い感想文に
なっていますが、どうか
ご勘弁ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お客様人数

全記事数表示

メタルの感想

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR