音楽知識ゼロのド素人がメタルの感想をちょこっと書き綴る
ブログです。 メタル最高!メタル万歳!!でも、もやしっ子です。

もやしっ子メタラーのページ

VADER / The Empire

1. Angels of Steel
2. Tempest
3. Prayer to the God of War
4. Iron Reign
5. No Gravity
6. Genocidius
7. The Army-Geddon
8. Feel My Pain
9. Parabellum
10. Send Me Back to Hell

87/100

ポーランドの強烈デスメタル・バンド、VADERの11thアルバムです!

1.Angels of Steelは図太いギターリフから禍々しいメロディで突っ走るスピード・チューン!相変わらず迫力のあるデスボイスに切れ味抜群のギター、手数の多い叩きまくりなドラムとすべてがハイレベルですな♪

2.Tempestはいかにもデスメタルな強烈ブラストビートで激しく飛ばしていく、こちらもスピード感抜群な楽曲。途中でスローなパートを盛り込み、疾走一辺倒にならないところが工夫を感じられますね!ギターソロもキレキレです。

3.Prayer to the God of Warはノリの良いリズムでザクザクと進んでいく軽快な楽曲ですね☆狂ったようなギターソロがかなりカッコイイ!邪悪なイメージの強いダークなスピード・チューンになっています。

4.Iron Reignは強力なデスボイスを中心に、じっくりと邪悪なメロディを振り撒きつつ進んでいくミドルテンポ・ナンバー。ようやくスピードは落ち着いた感じですな。ここでも再びクールなギターソロを聴くことが出来ます。

5.No Gravityはアグレッションたっぷりのギターリフでカッコよく飛ばしていく疾走曲!(*´∀`)やはりこのバンドの持ち味は凄まじい攻撃性とスピード感ですな♪ピロピロと弾きまくりなギターソロにも悶絶しました!後半はスピードを落としてヘヴィなパートをぶちこんできますね!

6.Genocidiusは狂ったようなドラミングと邪悪なギターリフで爆走する、またまたカッコいいスピード・チューン!これはいままで以上にクールな楽曲ですな~(*´ω`*)

7.The Army-Geddonはミドルテンポでザクザク刻みつつ不穏なメロディをかき鳴らすヘヴィなナンバーです。ギターソロもどこか怪しげなメロディをかき鳴らしていますね!

8.Feel My Painはザリザリとしたギターが特徴的な、どっしりとした重厚な楽曲です。

9.Parabellum は軽快なドラミングで進んでいくスピード・チューン!後半になっても勢いが衰えることがありません!爽快感のあるデスラッシュサウンドを披露してくれます。

10.Send Me Back to Hellはアルバム最後を飾る、ヘヴィでスローな楽曲。しかし流麗なギターソロは聴きごたえたっぷりですな♪

今作も、前作から変わりなくアグレッシヴでスピード感溢れるデスメタルですな!スラッシュ・メタルのような爽快感のあるギターリフが中心となっており、とてもカッコいい!ドスの効いたデスボイスも強烈で、ドラミングも超ハデです。ブラストビートは特に凄まじいものがありますな♪スピード・チューンはすべてがキラー級のクオリティを兼ね備えていますね!
スポンサーサイト

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| VADER | 18:48 | トラックバック:0 | コメント:0
VADER / Tibi Et Igni
VADER / Tibi Et Igni

1. Go To Hell
2. Where Angels Weep
3. Armada On Fire
4. Triumph Of Death
5. Hexenkessel
6. Abandon All Hope
7. Worms Of Eden
8. The Eye Of The Abyss
9. The Light Reaper
10. The End
11. Necropolis(ボーナストラック)
12. Des Satans neue Kleider(ボーナストラック)

88/100

デスメタルバンド、VADERの10thアルバムです。

名前はもちろん聞いたことのある、ベテランのデスメタルバンドです。youtubeで聴いた「Triumph Of Death」が予想外にカッコ良く、コレは買ってみなければ!と思いまして購入。こういう、まさにデスメタル的な音楽はあまり聴いたことがないので、楽しみです♪

薄暗い雰囲気からオーケストレーションに繋がる壮大なイントロの1.Go To Hellはストロングなギターと激しいドラミングが凄まじいスピードチューン!カッチリとしたドラムと狂ったように弾きまくるギターがカッコ良すぎる!ボーカルは中音域で力強く歌う、かなり好みのタイプですね。ブラストビートから始まる強烈な2.Where Angels Weep。こちらもスゴいスピード感で爽快ですな!ギターソロもキレキレです。更に続けてスタスタと疾走する3.Armada On Fire。ボーカルの歌いっぷりがカッコいい!ピロピロと弾きまくるギターも圧巻ですなぁ。後半はテンポを急に落とし、グルーヴィーな感じになります。ギュインギュインいってるギターがインパクト大ですね!4.Triumph Of Deathはコレ!このメロディックなギターがたまらないです!アップテンポでリズムよく進んでいきます。自然とヘドバンしてしまいますな~☆ギターソロもかなりメロディアスで素晴らしい!ソロパートがこんなにも充実しているとは思いませんでした。5.Hexenkesselはドラマティックなイントロに始まり、ゴリゴリとギターがうねります。そしてブラストビートが入り疾走開始!暗いメロディを聴かせにくる良曲ですな。かなりアグレッシヴな楽曲ですが、ソロパートは実にテクニカルです。激しいドラミングでスタートする6.Abandon All Hopeはミドル~アップテンポナンバー。ブラストビートでガンガン突き進みます。7.Worms Of Edenはボーカルの絶叫と狂ったようなギターが印象的な一曲。スタスタと疾走するスラッシーな曲ですな。ほんのりメロディのあるギターソロが良い感じ。後半はブラストビートで激しく展開していきます。雰囲気あるイントロの8.The Eye Of The Abyssはなんかもう邪悪な感じで恐ろしいです(笑)そこへ切れ味抜群のギターリフが入りブラストビートで突進します!こちらも強烈な楽曲ですな~。疾走感のあるザリザリしたギターで始まる9.The Light Reaperは実にスピーディな楽曲ですな。キレまくりのギターソロも最高にカッコイイ!ドラミングも実にテクニカルです。途中ではテンポをやや落とし、再び疾走!これは良い展開ですね。アルバム本編ラストは10.The End。ギターがゴリゴリとゆっくり進みます。ボーカルは静かな口調で語り、デスボイスも入ります。ギターの方はメロディックな部分もあり聴きごたえがありますね。ラストを飾るに相応しい楽曲だと思います。

以下はボーナストラックです。11.Necropolisはだんだんとドラムの音がフェードインし、なにやらアルバム本編とは違いハードロック?な感じの楽曲で、雰囲気がガラッと変わりましたね。ノリの良いギターリフがなかなか面白く、ボーナストラックにしてはまぁまぁな感じでしょうか。12.Des Satans neue KleiderはDas Ichのカバー曲(知らない…(汗))、雨音と雷鳴で始まるスローなナンバーです。う~ん、これはちょっとつまらないかな…まぁボーナスだし、別にいいかな(笑)

いやぁ、実に強力なアルバムでしたね…。とにかくドラミングとキレまくりのギターソロがスゴすぎる!コレはホントにカッコいいです。思っていたより聴きやすい感じでしたね。これでもうちょっとメロディックになったらなぁ…とか思ってしまいますが、そうなるとメロデスになってしまいますね(笑)

キラーチューンはもう個人的には間違いなく「Triumph Of Death」ですね☆ヘドバン誘発ソングです。こういうリズミカルな楽曲をもっと聴いてみたいと思いました。

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| VADER | 15:33 | トラックバック:0 | コメント:0
| ホーム |

プロフィール

PONCH503

Author:PONCH503
メタル大好きな社会人です。
メタル以外に趣味が無い(涙)

音楽に関する知識が全く無い
ので、内容の薄い感想文に
なっていますが、どうか
ご勘弁ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お客様人数

全記事数表示

メタルの感想

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR