音楽知識ゼロのド素人がメタルの感想をちょこっと書き綴る
ブログです。 メタル最高!メタル万歳!!でも、もやしっ子です。

もやしっ子メタラーのページ

Whispered / METSUTAN

1. Chi No Odori
2. Strike!
3. Exile Of The Floating World
4. Sakura Omen
5. Kensei
6. Our Voice Shall Be Heard
7. Tsukiakari
8. Warriors Of Yama
9. Victory Grounds Nothing
10. Bloodred Shores of Enoshima

90/100

フィンランド出身の歌舞伎メタルバンド、Whisperedの3rdアルバムです!

和楽器を積極的に導入する一方で、メロデスとしてのアグレッションもしっかりと高いレベルで披露してくれた前作から、待望の新作が登場です!ジャケットもますますカッコ良くなり、期待値はMAXです(*´ω`*)

1.Chi No Odoriは和風な雰囲気を漂わせるインスト。

2.Strike!はストロングなギターリフと漢臭いコーラスが特徴的な、かなりカッコいいスピード・チューン!中盤のソロパートもテクニカルで聞き応えがあります。ベースソロが特に良い!歌舞伎メタル万歳!

3.Exile Of The Floating Worldは初っぱなかならブラストビートでアグレッシヴに疾走!和楽器をバックに突っ走る様はカッコいいの一言です!泣きのメロディがこれでもかと繰り出され、もうこの時点で満足です(笑)

4.Sakura Omenは一転して静けさをアピールする楽曲。ミドルテンポですがクールなギターリフのおかげでかなり魅力的な楽曲になっています。ソロの和やかな雰囲気がたまりません!ピロピロしたギターフレーズも目立っていますな。非常にドラマティック♪

5.Kenseiはとてつもなくメロディックなギターフレーズからスタート、緊迫感あふれる楽曲です。こちらもカッコいいぞ!ギターソロがこれでもかと弾きまくり!

6.Our Voice Shall Be Heardは歌舞伎っぽさ全開のイントロから爆走するスピード・チューン!デスボイスが激しく歌い上げます。中盤の壮大なメロディで展開していく様は素敵すぎます!この曲でも漢臭いコーラスが楽しめます。

7.Tsukiakariは和楽器をメインにしたイントロからボーカルが入ります!なんというドラマティックさでしょう。リズムはミドルテンポ気味ですが、メロディが大変練り込まれているので、聴いていて飽きることがありませんね。泣きのギターソロに悶絶しました!後半はアグレッション満点です。

8.Warriors Of Yamaはだんだんと音がフェードインしてくる、静かなインスト。弦楽器たちによる儚げなメロディを楽しむことができます。

9.Victory Grounds Nothingはいきなりイントロからブラストビートで強力に疾走!ベースがブリブリ鳴っていてカッコいい!勇猛なコーラスが楽曲を大いに盛り上げます。なにやらヴァイキングっぽさも感じられますな。

10.Bloodred Shores of Enoshimaは11分越えの大作。5つのパートで構成されているようです。イントロは静かで雄大なメロディを奏でていきます。そしてすかさずカッコいいギターフレーズが登場!絞り出すようなデスボイスとともに疾走します。その後はリズムチェンジを繰り返しながら、非常に凝った展開を見せ、アルバムの最後を飾るにふさわしい大曲となっています!長さを感じさせない展開の妙がありますね。

今作も大変作り込まれた、クオリティの高い作品になっています!前作の方向性はそのままに、ブラッシュアップしてきた印象ですね。とにかく特徴的なメロディの充実感がすごい!哀愁を漂わせる叙情性に溢れています。前作が気に入った人には間違いなくオススメです☆勢いのある楽曲が多いのもありがたい♪

キラー・チューンは「2.Strike!」ですかね。アルバムのオープニングを派手に飾ってくれる、スピーディでクールな楽曲です!
スポンサーサイト

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| Whispered | 00:50 | トラックバック:0 | コメント:0
Whispered / Shogunate Macabre
Whispered / Shogunate Macabre

1. Jikininki
2. Hold the Sword
3. Fallen Amaterasu
4. One Man’s Burden
5. Kappa
6. Lady of the Wind
7. Unrestrained
8. Upon My Honor
9. 銀牙 - 流れ星 銀 -
10. Let The Battles Begin!

88/100

和風メロディック・デスメタルバンド、Whisperedの2ndアルバムです。
その個性的な音楽性から名前は以前から聞いていましたが、試聴してみるとコレがまたカッコいい!というわけで、即購入しました!

いきなり日本語による語りが入り、琴の音色が乱舞する1.Jikininki。ズカズカと爽快に疾走し、ボーカルが入るとともにややスピードを落とします。琴に負けじとギターも弾きまくり、ブラストビートも入り非常にアグレッシヴです!こりゃあカッコいい!ソロパートもやはりスゴいです。終盤は迫力あるコーラスで締め括られます。2.Hold the Swordはリズミカルなギターの刻みが気持ち良い一曲。アップテンポで漢らしいコーラスが入り楽曲を盛り上げます。ややシンフォニックな味付けもされていますね~。笛の音色と琴による静かなパートを経て再び強力なコーラスパートになります。またも琴によるイントロから始まる3.Fallen Amaterasuはスタスタと疾走する楽曲。こちらもブラストビートで激しく攻め立てます。ベースもバキバキと鳴っていてカッコいいですね!勇ましいコーラスもイイ!キャッチーな感じもしています。後半はオーケストレーションによる壮大な展開が見られます。アウトロは琴による繊細な音色が。4.One Man’s Burdenはミドルテンポのゆったりとしたナンバー。ドスの効いたデスボイスでじっくりと進んでいきます。ピロピロとしたギターソロもテクニカルで良いですね~。ホラー映画みたいなおどろおどろしいイントロの5.Kappa。いきなり河童ですかい!こちらもスピーディに進むスピードチューン!琴の音色とギターのコンビネーションは最高ですね☆途中からいきなりジャズみたいな音楽が!これはもう混沌としています!その後はまたスピードを上げて、駆け抜けます。冷やかな雰囲気から始まる6.Lady of the Windは琴のイントロからカッコいいギターが入ってくるミドルテンポ・ナンバー。ツインギターのハモりがメロディアスでとても素晴らしい!叩きつけるようなギターリフで始まるスピードチューン7.Unrestrained。こちらも琴の音色と泣きのギターでかなりカッコよく仕上がっていますね☆この曲はギターソロもスゴいです!チルボドっぽさも強いかな?個人的にキラーチューンはこの曲ですね~。アルバム本編ラストは、迫力あるオーケストレーションから始まる壮大な8.Upon My Honor。ヒロイックなメロディで爆走するスピードチューン!アルバム中最もアグレッシヴな出来栄えになっています!笛や琴の音色が乱舞し、バンドの集大成的な楽曲ですね。オーオーとたくましいコーラスも挿入されます。ラストまで気が抜けません! 以下はボーナストラックです。9.銀牙 - 流れ星 銀 -は原曲は知らないのですが、見事な歌舞伎メタルに仕上がっています。サビでの歌唱がキャッチーでたまりませんな!10.Let The Battles Begin!は緊迫感のあるギターが最高にカッコいい!こちらも原曲は知りませんが、和のテイストが充分加えられていますね~。

これはかなりカッコいいバンドですね!見事に和の要素を取り入れ、昇華していると思います。基本がかなり質の高いメロデスで、そこへ和楽器が舞い込んでくる…実に個性的で素晴らしいと思います。どの曲にもここだ!というカッコいいポイントがあるのが良いですね~。コレは是非とも前作を購入してみたいです♪ ただやはりボリューム不足は気になりますな…。ボーナストラック除いて8曲はちょっと少ないですね。一曲一曲が濃厚なのでこれくらいでちょうど良いのかもしれませんが…。

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| Whispered | 19:38 | トラックバック:0 | コメント:0
| ホーム |

プロフィール

Author:PONCH503
メタル大好きな社会人です。
メタル以外に趣味が無い(涙)

音楽に関する知識が全く無い
ので、内容の薄い感想文に
なっていますが、どうか
ご勘弁ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お客様人数

全記事数表示

メタルの感想

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR