音楽知識ゼロのド素人がメタルの感想をちょこっと書き綴る
ブログです。 メタル最高!メタル万歳!!でも、もやしっ子です。

もやしっ子メタラーのページ

I Killed The Prom Queen / Beloved
I Killed The Prom Queen / Beloved

1. BEGINNING OF THE END
2. TO THE WOLVES
3. BRIGHT ENOUGH
4. MELIOR
5. THIRTY ONE & SEVENS
6. CALVERT STREET
7. KJRLIGHET
8. THE BEATEN PATH
9. NIGHTMARES
10. NO ONE WILL SAVE US
11. BREVITY

78/100

I Killed The Prom Queenの3rdアルバムです。
このバンドは初めて聴きます。バンド名くらいは聞いたことあって、ちょっと興味があったので購入してみました♪

1.BEGINNING OF THE ENDは静かなイントロにしゃがれたボーカルの語りが入るイントロ。途中からギターも入ります。つづく2.TO THE WOLVESはテクニカルなドラミングからズッシリと始まり、スタスタと疾走するスピードチューン。一瞬ためて疾走する辺りがカッコいいですね~♪3.BRIGHT ENOUGHはアップテンポでリズミカルに進む一曲。コレはメロディアスでかなり良い感じですな!クリーンボーカルによる歌唱も入ります。その後はブレイクダウンパートを経て再びメロディアスなパートへ。クリーンボーカルはかなり歌えていて好印象ですね。激しいドラムで幕を開ける4.MELIORもズカズカと疾走する楽曲。爽快なドラムが気持ち良いですな。この曲でもブレイクダウンパートがあり、一気にスピードを落とします。この展開はやっぱり苦手かな…(汗)だんだんと音がフェードインしてくる5.THIRTY ONE & SEVENSはメロディックなギターリフが目立つ一曲。ゴリゴリとしたギターがイイですね!ボーカルの激しい咆哮からスタートする6.CALVERT STREET。ううむ、あんまり良い曲が来ないな…(汗)7.KJRLIGHETはムード溢れる静かなイントロからボーカルのシャウトとともにギターが入る楽曲。ミドルテンポで重々しく進んでいきます。呟くような優しげなボーカルが特徴的ですな。メロディックなギターで始まる8.THE BEATEN PATHはノリが良くカッコいいアップテンポの楽曲になっています。しかし良いところでブレイクダウンが…(汗)やはり苦手です。9.NIGHTMARESもデスボイスとクリーンボーカルを巧みに使い進みます。10.NO ONE WILL SAVE USはゆったりとしたイントロからスピードを上げて突っ走るファストなナンバーです。メロディアスなパートが叙情的で良いですな。11.BREVITYは緊迫感のあるイントロからスタート、メロディアスなギターが目立っていますね~。

ううむ、ちょっと期待して買ったんですが、少し私の耳には合わなかったですかね…(汗)質の高いメタルコアだと思いましたが、良いところでスピードを落としてしまうので、ちょっとノリにくかったです。残念…。楽曲の方も似たような感じのものが多く、ダレてしまいました。でも何度か聴いていたら、なかなか良いかも?と思えました。ちょっと聴き込む必要がありそうですな!
スポンサーサイト

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| I Killed The Prom Queen | 02:02 | トラックバック:0 | コメント:0
| ホーム |

プロフィール

Author:PONCH503
メタル大好きな社会人です。
メタル以外に趣味が無い(涙)

音楽に関する知識が全く無い
ので、内容の薄い感想文に
なっていますが、どうか
ご勘弁ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お客様人数

全記事数表示

メタルの感想

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR