音楽知識ゼロのド素人がメタルの感想をちょこっと書き綴る
ブログです。 メタル最高!メタル万歳!!でも、もやしっ子です。

もやしっ子メタラーのページ

Protest The Hero / Volition
Protest The Hero / Volition

1. Clarity
2. Drumhead Trial
3. Tilting Against Windmills
4. Without Prejudice
5. Yellow Teeth
6. Plato’s Tripartite
7. A Life Embossed
8. Mist
9. Underbite
10. Animal Bones
11. Skies

85/100

Protest The Heroの4thアルバムです。
名前は以前から耳にしていましたが、評判の良さに購入してみました。輸入盤で値段が安いのもありがたいですねぇ~。

ザクザクと爽快にギターが刻む1.Clarity。ハードコア的なシャウトとメロディアスな歌唱の対比が良い感じですな。アップテンポで聴きやすい一曲です。途中でテンポが変わりふんわりとした女性ボーカルも入ります。バカスカ叩きまくるドラミングでかっ飛ばす2.Drumhead Trial。縦横無尽にメロディックなギターが暴れまわる!ヘドバン必至のキラーチューンですね!ノーマルボイスによる切な気な歌唱もたまりません。この曲でも女性ボーカルが登場します。3.Tilting Against Windmillsも勢いのあるスピードチューン…かと思いきや、ボーカルが入ると少しテンポを落とします。ギターソロもメロディアスで弾きまくっていますね。壮大な雰囲気を醸し出すボーカルの歌いっぷりも迫力があります。ピロピロとしたギターからスタートする4.Without Prejudice。ギターメロディがとてもカッコいい!ギターの滑らかな感じがかなり気に入りましたね。ベースをブリブリ言わせるパートもイイ!緊迫感のあるギターから始まる5.Yellow Teethもかなり気に入った一曲です。スタスタと疾走するスピードチューン!クールなギターリフがとても耳に残ります。ゴリゴリとしたギターリフでスタートする6.Plato’s Tripartiteはボーカルの歌いっぷりがノリが良く、自然とハマってしまう曲ですね。ギターソロは実にテクニカルです。アコギで締める辺りがシブイですな。ズカズカとアグレッシヴに始まる7.A Life Embossedはボーカルも激しい歌唱を見せてきます。グロウルも入ったりしてきますが、後半はこれまで通りの歌い回しになります。その後はスピード感あるパートを経てゆっくりとボーカルが歌い上げます。8.Mistはイントロから非常にスピーディで爽快な一曲。シャウトしながらギターがピロピロ弾きまくっており、かなりカッコいい仕上がりになっています。後半は爽やかな歌唱と共にクリーンなギターの音色がたまりません!これまでとはうって変わって静かなイントロに始まる9.Underbite。ピアノも入り和やかな雰囲気に包まれます。…と思ったら急にスピーディになりアグレッシヴに飛ばします。なかなか驚きな展開ですな。切れ目なくスタートする10.Animal Bonesはアルバムの中でも特に攻撃的な楽曲。しかし途中からまったりと穏やかなパートもあり、複雑な曲構成になっていますね。アルバムのラストは、バラード調に始まる11.Skies。しかしすぐにギターが暴れまわります!ボーカルの歌唱は爽やかな感じもして良いですね♪とても気に入りました!

初めて購入したアルバムでしたが、どの曲も非常にカオティックで曲展開が複雑ですね~。しかしそれぞれの曲の中にしっかり聴きどころがあるので、飽きさせることがないですね。かなり気に入ったアルバムです!
スポンサーサイト

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| Protest The Hero | 09:28 | トラックバック:0 | コメント:0
| ホーム |

プロフィール

PONCH503

Author:PONCH503
メタル大好きな社会人です。
メタル以外に趣味が無い(涙)

音楽に関する知識が全く無い
ので、内容の薄い感想文に
なっていますが、どうか
ご勘弁ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お客様人数

全記事数表示

メタルの感想

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR