音楽知識ゼロのド素人がメタルの感想をちょこっと書き綴る
ブログです。 メタル最高!メタル万歳!!でも、もやしっ子です。

もやしっ子メタラーのページ

Marchen Station / For The Sake Of God
Marchen Station / For The Sake Of God

1. For The Sake Of God
2. S.U.N
3. This Is For You (Interlude)
4. Heartbreak XX
5. Inevitable
6. Beyond The Dimensions (Interlude)
7. The Destined Time

85/100

Marchen Stationの1stミニアルバムです。
Marchen Stationは1stアルバムから入ったので、このミニアルバムは未聴でした。ミニアルバムで値段もそんなに高くなかったので、メルステの原点を知るべく購入!ジャケットの出来栄えも1stや2ndに比べるとちょっと落ちますね(笑)しかし劇クサなメロディを期待したいところです☆

1.For The Sake Of Godは厳かな雰囲気を醸し出し、途中から美しいボーカルが入ります!ピアノも入り良い感じです。そして2.S.U.Nはいきなりクサい!劇クサなメロディでスタスタとスピーディに進んでいきます。リズミカルに歌うボーカルが特にイイ!ソロパートもこれまた派手に弾きまくりです。実にドラマティック!3.This Is For Youはインストです。ピアノがメインで物悲しい感じになりますね。つづく4.Heartbreak XXはまたもや劇クサチューン!コーラスがド派手ー!歌詞はなんかアレですが(笑)Leoのハイトーンボイスも炸裂します。5.Inevitableは一転、緊迫感のあるイントロからギターが入ります。こちらもスピーディな楽曲で、カッコいいギターが主張しております。ギターソロもメロディアスで最高ですね☆6.Beyond The Dimensionsは波の音から始まる短いインスト。そしてラストの7.The Destined Timeは壮大なスケールをもつイントロからピアノが入り、Leoの強力なボーカルが加わります。悲壮感あるクサいメロディが素晴らしいですな!ピアノソロもありクサ過ぎます。ラストはまたもやLeoのハイトーンボイス!たまりませんね~♪

いやぁ、ミニアルバムからしてすさまじい出来栄えですね!インストを除けばすべてがクサいメロディに彩られたスピード・チューンですね。まだ未完成な部分もあるような気がしましたが、そこは勢いでねじ伏せるパワーがありますねぇ。とにかく速くてメロディアス!ギターとピアノも大活躍!なミニアルバムでしたね。大変満足のいく作品でした♪
スポンサーサイト

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| Marchen Station | 19:38 | トラックバック:0 | コメント:0
Marchen Station / World Of Maquillage
Marchen Station / World Of Maquillage

1. Beyond The Horizon -Introduction-
2. ZION
3. Desert Samsara
4. The Emperor Rising
5. Song For Gibberish Guys
6. Pastel Color Garden
7. World Of Maquillage
8. Fantasy Island Resort
9. Flame Of Life
10. The Dinner From Hell
11. Castle In The White -Interlude-
12. Kingdom Of The Sky

89/100

Marchen Stationの2ndアルバムです。
あの超メロディックメルヘン・メタルの新作がついに発売!!メチャクチャ楽しみにしてました☆ジャケットからしてもうメルヘンです。素晴らしい!

何やら意味ありげなイントロ1.Beyond The Horizon -Introduction-は会話から可憐な女性ボーカルの歌唱が入ります。それに応えるように男性ボーカルも入り、なんかもう豪華な感じです!そして続く2.ZIONは印象的な笛の音色から優しげなボーカルが入ります。途中から疾走を開始しファンタジックにキメてきますね。実にクサいです!ギターソロもカッコいい!アルバムの始まりとしては素晴らしい一曲ではないでしょうか。3.Desert Samsaraは何やらアラビアンな感じのメロディから疾走します。表現力豊かなLeo Figaroのボーカルはやはり存在感が違いますね!サビでのキャッチーさがスゴく良い!4.The Emperor Risingは今度は中華風か!?音楽の振り幅が大き過ぎる!アップテンポで重厚なコーラスが良い感じの曲です。ソロパートがまた中華風な雰囲気でもうスゴいことになっています。笛の音色から軽快に進んでいく5.Song For Gibberish Guysはお決まりの早口ボーカルが登場するスピードチューン!これはシンプルにノれましたね。クサいメロディが堪能できる良い曲です。ギターソロもアツい!6.Pastel Color Gardenは穏やかなスローナンバーです。様々な楽器が登場し楽曲を盛り上げます。こういうバラード調の曲も味があって良いですね~♪なにか素朴な感じがします。コレもメルステの強みですかね。7.World Of Maquillageは一変してアグレッシヴな勢いのある楽曲。コレはキラーチューンですね!アルバムタイトル曲だけあって曲の盛り上がり方が違います。サビでのクサさは満点です!ピアノのパートなんか最高ですね!8.Fantasy Island Resortは曲名からしてスゴいですが、曲の方もスゴいです。まさにメルヘンリゾート!ノリが良くサビではクサいメロディを振り撒き疾走します!光輝くようなピアノが素敵な9.Flame Of Lifeは美しいバラード。とても癒されますなぁ~♪10.The Dinner From Hellはシンフォニックに派手なイントロで始まり、エフェクトかかったボーカルが入りますね。実にスピード感のあるナンバーです。この曲もアグレッシヴで良し!11.Castle In The White -Interlude-は笛の音と穏やかなボーカルが入ります。切れ目なく続く12.Kingdom Of The Skyはアルバムの最後を飾るシンフォニック・スピードチューン!早口ボーカルと美しいピアノの旋律が最高にキャッチーでクサいです。激しいソロパートも聴きどころです。最後まで捨て曲ナシでした!

今作は、前作の延長線上にありつつも、更に音楽の幅を広げてきたかな、という印象を受けました。アラビアンな感じやら中華風やら色んな音楽の要素が詰め込まれています。またスピードチューンも今作の方が多いですね。

ここまで豪勢なアルバムは、ちょっと聴き込みが必要なのかも…。点数を付けるのは非常に悩みますね。やっぱり前作のインパクトが大き過ぎですし(汗)でも新しい試みは素直に歓迎したいです。前作同様、出来の方は素晴らしいということで、同点!…じゃダメですかね(汗)もっと聴き込んだら印象も変わってくるかも。

試聴はこちら↓
http://www.youtube.com/watch?v=-pxCSszETMM

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| Marchen Station | 16:44 | トラックバック:0 | コメント:0
Marchen Station / Cocktail Of Dream
Marchen Station / Cocktail Of Dream

1. LOST - Introduction -
2. Alive In My Heart
3. Ride The Wind
4. 異邦の騎士
5. Avante
6. Sleep Beside Me (Interlude)
7. Dream In The Shadow
8. Cocktail Of Dream
9. Dramatic Rain
10. Shining On
11. Dancing In The Silence (Interlude)
12. Starlight Chandelier

89/100

Marchen Stationの1stアルバムです。
詳細はよく知らないのですが、Amazonで「あなたへのおすすめ」に何やらファンシーなジャケットが…。youtubeで試聴してみたら、これがまた不思議なメロディで、とてもクサい!たまにはこういうのも買おう!と思い購入しました。

1.LOST - Introduction -は短めのイントロ。女性ボーカルが朗々と歌い、雰囲気を盛り上げますね。途中からカッコいいギターが入り、男性ボーカルに繋がります。2.Alive In My Heartはとてもファンタジックなメロディを奏でる壮大な疾走曲!エフェクトがかった早口のボーカルがなかなか良い感じです。でも音が小さすぎるような…(汗)今までに聴いたことの無いファンシーさ全開のメロディにハマってしまいました。ナナーナー言ってるところとかもう異次元ですね(笑)3.Ride The Windは笛の音色からクサいメロディで進むミドルテンポ・ナンバーです。途中からスピードを上げ、勇ましいメロディで歌い上げます。このメロディもキャッチーでイイですね!4.異邦の騎士は荘厳なピアノからスタート、アップテンポでリズムよく進みます。ややダークな雰囲気がありますね。日本語詩ですが違和感は無くクサさを倍増させています!バラードの5.Avanteはコーラスがなかなかドラマティックな楽曲。中盤のピアノから入るパートが実に美しいです!ギターソロもテクニカルかつメロディもしっかりあり、聴き応えがあります。6.SleepBeside Me (Interlude)は可憐な女性ボーカルの歌唱が耳を惹く小曲。7.Dream In The Shadowは待ってましたの疾走ナンバーです!力強く歌うボーカルにシンフォニックな演奏陣がピッタリあっています。コレはキラーチューンですな!サビでのスピードに乗った歌唱がすごく印象的です。タイトルトラックの8.Cocktail Of Dreamは、なんかもうメルヘンパワー全開の楽曲です(笑)初めて体験する新しい音楽に癒されてました。ふんわりしてキラキラした雰囲気が特徴的な、アップテンポでリズミカルに進行するポップなナンバーですね。ギターソロも何気にカッコいい!雨音と雷鳴から始まる9.Dramatic Rainはボーカルが一際目立つ楽曲で、ザリザリとしたギターもカッコいいです!ピアノからアコギへと繋がる辺りが特に素晴らしい!その後のギターソロも最高です!10.Shining Onは再びバラード。ピアノとともに男性ボーカルが歌い上げます。途中で子供達の遊び声が入りますね。徹底してメルヘンですなぁ(笑)11.Dancing In The Silence (Interlude)は不思議なメロディによるインスト。こういうタイプの曲はホントに初めて聴くので、簡単にノックアウトされました。ハマる音楽ですね~♪本編ラストの12.Starlight Chandelierは疾走ナンバー!スタスタと疾走しつつファンシーなメロディとともに進んでいきます。インストパートも緊迫感あふれるテクニカルなものになっています。が、上質なメロディもしっかり忘れていません。ギターが特にカッコいい!

いやぁ…メロデスやアツいメロスピばかり聴いている自分としては、スゴい衝撃でした。まさにメルヘン・メタル。いや、メタルなのか?(汗)まぁとにかく帯にある「超メロディック」は間違いありませんね。スピードチューンだけでなくミドルテンポの楽曲もクサさ満点でキャッチー、大変素晴らしいです。何度も繰り返し聴いてしまいました。ただ惜しいのは音質というか、ボーカルがやけに引っ込んで聴こえる部分ですかね。そこがちょっと残念でした。

これは2ndアルバムも買ってしまいそうだ…。
試聴はこちら↓
http://www.youtube.com/watch?v=YqrNVX19eHI&fmt=37

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| Marchen Station | 20:43 | トラックバック:0 | コメント:0
| ホーム |

プロフィール

Author:PONCH503
メタル大好きな社会人です。
メタル以外に趣味が無い(涙)

音楽に関する知識が全く無い
ので、内容の薄い感想文に
なっていますが、どうか
ご勘弁ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お客様人数

全記事数表示

メタルの感想

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR