音楽知識ゼロのド素人がメタルの感想をちょこっと書き綴る
ブログです。 メタル最高!メタル万歳!!でも、もやしっ子です。

もやしっ子メタラーのページ

Damnation Plan / The Wakening
Damnation Plan / The Wakening

1. Intro
2. The Unknown Presence
3. Blindsighted
4. The Wakening
5. Edge Of Machinery
6. Crimson Skies
7. Walk Of Illusion
8. Ashes
9. Resurrected (Within Ourselves)
10. Grand World Anthem

75/100

Damnation Planの1stアルバムです。

1.Introから続く2.The Unknown Presenceはグルーヴ感を重視したミドルテンポ・チューン。吐き捨てるようなデスボイスとノーマルボイスで曲が進んでいきます。キーボードアレンジによる近未来的な装飾もイイですね。3.Blindsightedはスピーディに始まり、途中でブレイクダウンしその後また疾走します。ギターソロは不気味な感じのメロディが印象的ですね。4.The Wakeningは不穏な雰囲気のあるギターメロディから始まり、ザクザクと刻むギター中心で進んでいきます。ノーマルボイスによる歌唱もまぁまぁですね。5.Edge Of Machineryはアップテンポのイントロからスローになり、シャウト型のボーカルが入ります。サビ部分ではノーマルボイスによる歌唱が入り、モダンな感じを演出していますね。6.Crimson Skiesもアップテンポで始まりスローに落とすパートに移ります。途中でスタスタと疾走する部分もありますね。サビではボーカルがゆったりと歌い上げています。7.Walk Of Illusionはヘヴィなギターでゆっくりと刻んでいく楽曲。無機質で捲し立てるようなボーカルが印象的ですね。サビでは一転メロディックな歌唱を見せます。8.Ashesはアコギとノーマルボイスで始まるちょっと毛色の異なる楽曲。シンフォニックな演出も相まってドラマティックな楽曲に仕上がっていますね。9.Resurrected(Within Ourselves)もヘヴィにズンズンと進むモダンな雰囲気のある楽曲。ラストの10.Grand World Anthemはひときわヘヴィネスを強調したモダンなメタルです。

楽曲はすべてヘヴィで、かつモダンな感じが強いです。グルーヴ感を重視したものが多いですね。そういうのが好きな方には気に入るのではないでしょうか。メロディックなメタルとかではないですね。正直、私の苦手なタイプのアルバムでした…残念(涙)
スポンサーサイト

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| Damnation Plan | 17:26 | トラックバック:0 | コメント:0
| ホーム |

プロフィール

PONCH503

Author:PONCH503
メタル大好きな社会人です。
メタル以外に趣味が無い(涙)

音楽に関する知識が全く無い
ので、内容の薄い感想文に
なっていますが、どうか
ご勘弁ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お客様人数

全記事数表示

メタルの感想

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR