音楽知識ゼロのド素人がメタルの感想をちょこっと書き綴る
ブログです。 メタル最高!メタル万歳!!でも、もやしっ子です。

もやしっ子メタラーのページ

Φnality Blast / Sorrow Halation
Φnality Blast / Sorrow Halation

1. Sorrow Halation
2. 絶望の歌姫
3. MoonCHILD
4. dis courteous
5. Knife Edge Syndrome
6. Humming bird
7. Pargation
8. 邪姫眼
9. Spiritμal Warrior
10. Bravery

82/100

Φnality Blastの1stアルバムです。

年末年始の買い漁りスペシャルです。ジャケットがカッコいいのと、バンド名が変わっていてなかなか興味が湧いたので購入しました!さて、その内容はどんなもんでしょうかね~。

1.Sorrow Halationはキャッチーな女性ボーカルが印象的なアップテンポ・ナンバー。ギターはハードロック的な感じもありますね。キラキラしたシンセが派手でいいですね~。ちなみに歌詞は日本語です。ソロパートはキッチリと決めるタイプで、悪くないですね。どこかシンフォメロデスっぽさのあるギターがカッコいい2.絶望の歌姫。この曲でもシンセが大活躍しています。そしてギターソロ!これはまたカッコいいですな!前曲と違ってギュインギュインと弾きまくっております!クレイジーな音色から不気味に始まる3.MoonCHILDはメロスピっぽく疾走するスピード・チューン。スタスタと軽快に飛ばし、ギターソロもなかなかの弾きっぷりです。透明感あるシンセとタフなギターがクールな4.dis courteousは、アップテンポで進んでいきます。メロディはポップな感じもありますね。初期チルボドっぽいギターがカッコいい5.Knife Edge Syndrome。こちらもリズミカルでアップテンポな楽曲です。メロディックに弾くギターソロもイイ!アコギでしっとりとした雰囲気の6.Humming birdは、中盤で一休みのインスト・・・と思ったら、いきなり爆走!長ったらしいイントロだなしかし!メロスピ的疾走曲ですね。ギターソロもバッチリ弾いてます!エフェクトがかったボーカルの語りからヘヴィなギターが入る7.Pargation。ミドルテンポでゆっくりとした楽曲です。ストロングなギターフレーズからスタートする8.邪姫眼。デスボイスも加わり楽曲を盛り上げます。伸びやかな女性ボーカルもイイですね~。シンフォニックなイントロの9.Spiritμal Warriorは男性の語りが入り、カッコ良く疾走!高速に刻むギターにスタスタとしたドラミングがクール!スピーディなギターソロもやはりカッコイイです。アルバム最後は勇ましいメロディが特徴的な10.Bravery。ゴリゴリとしたヘヴィなギターで疾走します!シンセによる美しいアレンジも入りますね。

なかなか質の高いメロディック・メタルです。ジャンル的にはメロスピ~メロデスあたりの影響を感じさせますが、メロディの質はかなり高く、ギターの弾きっぷりも素晴らしいですね。ただ各曲がなんとなく似通った感じなのと、女性ボーカルがどの曲でも平坦な印象を受けてしまうかもな~、と思いました。決して下手ではなく、むしろ上手い部類に入ると思うのですが、もっとレンジの広い歌唱が出来るといいのではないでしょうか。あとはもうこの音楽性ならいっそデスボイスにしてメロデス化してしまうのはどうですかね(笑)まぁそれは冗談として、かなり質が高く楽しめる作品でした。

キラーチューンは・・・うーん、悩みますねぇ。どの曲もイイ感じなのですが、コレ!というインパクトを持った楽曲が無いですね。しいて挙げるなら爆走シンフォニック・スピードメタルな「Spiritμal Warrior」が気に入りましたかね。次回作では更に強力な1曲が欲しいところです!
スポンサーサイト

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| Φnality Blast | 14:52 | トラックバック:0 | コメント:0
V.A. / 十聖槍物語
V.A. / 十聖槍物語

1. The prince of Babylone
2. 蒼天の奇跡
3. Kill The Pain!
4. 亡魂サイレンス
5. 古城のシンフォニア~Beyond the eternity~
6. Repeat Itself
7. Mr.Brown
8. You Are The Star
9. 夏色寄生
10.Super Star

82/100

Dragon GuardianやLeo Figaro等が参加するメロディック・メタル・コンピレーションアルバムです。 結構知らないアーティストが参加していたので、クサいメロスピを開拓するために購入してみました!なかなか有名なアーティスト達が参加しているようです。詳細は正直あんまりわからないですが…(汗)

1.The prince of Babyloneは幻想的なイントロに続いて疾走するスピードチューンです!ボーカルは中音域を駆使し、哀愁を漂わせる歌唱を見せます。サビでもうちょっと盛り上がりがあると良かったですね~。しかしテクニカルに疾走するソロパートは圧巻ですな!2.蒼天の奇跡は勇壮なメロディで始まるスピードチューン。女性ボーカルがまたキャッチーですな~♪爽やかなメロディのサビが良い感じ。ギターソロも負けじと弾きまくっております。3.Kill The Pain!は泣きのギターから始まり、ヘヴィなリフでズカズカと進むミドルテンポ・ナンバーです。スピード感は抑え目で、リフでガンガン押してくるタイプの楽曲ですね。4.亡魂サイレンスはデスメタル的なアグレッションでスタートする楽曲。最初の2曲とは一転してドロドロとした雰囲気があります。デスボイスは絞り出すような声ですね。5.古城のシンフォニア~Beyond the eternity~はイントロから叙情的なメロディとともに疾走!コレはカッコいい!ハイトーンを駆使するボーカルも安定していて良い感じですな☆ギターソロも泣きまくりでたまりません!このメロディはクセになりますねー。6.Repeat Itselfは無機質な感じの女性ボーカルが特徴的なアップテンポ・ナンバー。ギターはザクザクと刻んでいます。不思議なメロディに彩られた、一風変わった楽曲ですね。しかしギターソロはなかなかにメロディアスでイイですね♪7.Mr.Brownはヘヴィリフと迫力あるボーカルがガンガンと突っ込んでいくアグレッシヴなナンバー。やや叙情性を感じさせる、カッコいい曲です。8.You Are The Starは中期の頃のSonata Arcticaを思わせる透明感溢れるメロディアスなスピードチューンです!サビでのメロディなんてもう北欧のそれを感じさせますね!キレた感じのおどろおどろしいイントロの9.夏色寄生。最初はスローですが途中からスピードアップしていきます。コレが意外とカッコいいです。しかし歌詞がすごい不気味だ…(汗)ラストの10.Super Starは素晴らしい泣きのギターでスタートする楽曲!ザクザクと刻むギターとサビでのキャッチーなメロディがピッタリ合っていると思います。

色々なジャンルの音楽を楽しめる、お買い得なアルバムでしたね!個人的にはメロスピナンバーに耳が行ってしまいましたが…。泣きのメロディがたまらなかったですね。残念ながらデスメタル調の楽曲はちょっと楽しめなかったかな…(汗)

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| V.A. | 19:51 | トラックバック:0 | コメント:0
5 Star Grave / Drugstore Hell
5 Star Grave / Drugstore Hell

1. Terminal Bedroom
2. Death Put A Smile On My Face
3. Love Affair With The Beast
4. Daddy
5. Death Times Eleven
6. No Devil Lived On
7. Dead Girls Don't Say No
8. Boy A
9. If
10. When The Lights Go Out
11. Lemmings

87/100

5 Star Graveの2ndアルバムです。
前作ではキーボードを上手く使いアレンジし、またギターもしっかり活躍していて、とてもキャッチーで聴きやすいモダンなメロデスをプレイしていましたが、今作も前作を踏襲したアルバムになっているようです。

シンセによる静かなイントロの1.Terminal Bedroomはスローに始まるミドルテンポ・ナンバー。サビの裏で鳴っている笛の音のようなシンセが美しいです。カッコいいメロディとともにシンセで装飾しつつ疾走する2.Death Put A Smile On My Face。コレはイイ!ギターソロも短めですが入ってきて素晴らしいです。キラーチューン候補ですね!ズンズンとスタートするヘヴィな3.Love Affair With The Beastはウネウネしたシンセがアクセントになっていますね。グルーヴ感もあり、ノリやすい楽曲です。ハードロック的なギターソロも良いですね~♪哀しげな音色が印象的な4.Daddyはミドルテンポで進んでいきます。この曲でもピロピロと弾きまくるギターソロが入りますね。一転してメチャクチャ明るいメロディで始まる5.Death Times Eleven。ノリノリのリズムでアップテンポに刻むナンバーです。ギターソロも明るくて好みですね!6.No Devil Lived Onはホラーちっくな雰囲気でミドルテンポに進む楽曲。サビでは綺麗なキーボードが活躍してます。ロックンロール的なイントロの7.Dead Girls Don't Say Noは軽快に飛ばしていくファストなナンバー。繰り返されるサビでのシンセが良い感じですね~♪ウニョウニョしたキーボードから不気味にスタートする8.Boy A。重々しいヘヴィな一曲です。ボーカルのシャウトもキレてます。なんか途中で日本語が入ってきますが…コレは一体?(汗)9.Ifはアグレッシヴなギターからガツガツと疾走する楽曲。ボーカルのキレっぷりも更に強力になっています。ギターソロもカッコ良くてイイですね!10.When The Lights Go Outはウネウネしたキーボードと喚くようなボーカルが特徴的なミドルテンポ・ナンバー。テクニカルなギターソロが特に目立っています。11.Lemmingsはキラキラしたキーボードとザクザクカッコ良く刻むギターがたまらない一曲。キャッチーなサビが良いですね~♪

前作に引き続き、聴きやすいモダンメロデスになっています。シンセアレンジやギターなどとてもレベルが高く、安心して聴いていられるアルバムですね。キャッチーでちょっと個性的なモダンメロデスが聴きたいという方は是非!

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| 5 Star Grave | 15:59 | トラックバック:0 | コメント:0
5 Star Grave / Corpse Breed Syndrome
5 Star Grave / Corpse Breed Syndrome

1. Ain't That Saint
2. In Bed With The Dead
3. Slightly Slutty Behaviour
4. Cut You Out
5. Core Dead
6. Miracle Man
7. Back To The Morgue
8. Triple-X Ride
9. Backstabber
10. Crown Of Worms
11. Violands

85/100

5 Star Graveの1stアルバムです。

1.Ain't That Saintはノリの良いギターとピロピロと弾きまくりのキーボードがたまらない一曲ですね!わりとポップな印象もあります。激しいギターとドラムで始まる2.In Bed With The Deadはメロディがとてもカッコいいアップテンポ・チューン。キーボードも派手に装飾しています。ギターソロもフラッシーに弾いており気に入りました!3.Slightly Slutty Behaviorもカッコいいギターリフで刻んでいきます。メロディもちょっとモダンな感じがして良いですね~。4.Cut You Outはミドルテンポでウニョウニョしたキーボードが特徴的な一曲。5.Core Deadはノリノリのテンポでリズミカルに進む一曲です。キーボードがいい働きをしていますね。あとギターソロがスゴくカッコいい!6.Miracle Manはアップテンポでヘヴィなギターとキーボードがメインの楽曲です。これまた渋いギターソロがイイ!7.Back To The Morgueは派手なキーボードが目立ちまくるアップテンポ・チューン。吐き捨てるようなデスボイスも楽曲に合っていますね。妙な話し声から始まる8.Triple-X Rideはアグレッシヴにズカズカと疾走するナンバー。グロウルっぽい低いデスボイスが良い感じです。でもちょっと短い曲ですね(汗)9.Backstabberはピコピコとしたキーボードでスタート、ノリの良いボーカルが気持ち良いですね。ただこの曲も短い…(汗)続いて10.Crown Of Worms。美しいキーボードとアグレッシヴなギターがせめぎ合います。ヘヴィなギターリフが聴きどころですかね。ボーカルも気合い入れて歌っててカッコいい!ヘンテコなイントロの11.Violandsは曲が始まればこれまで通りの楽曲になります。ややモダンな感じのするメロディがカッコいいですな。

キーボードがとても大活躍している楽曲が多いですね。各曲もコンパクトにまとめられており、ほとんどがノリの良い楽曲であるのも特徴的ですね。なかなか楽しめました。とても聴きやすいメロデスですね~。

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| 5 Star Grave | 19:08 | トラックバック:0 | コメント:0
0 Limited Execution / 零
0 Limited Execution / 零

1. drowning
2. time won’t tell
3. fallen love again
4. hide & seek
5. I’ll never forget
6. far away
7. blow your mind
8. gone with my tears

70/100

ジャケ買いってわけでもなく、バンド名になんとなく惹かれたから
でしょうか。よく覚えてないんですが、ゴシックメタルに分類され
るんですかね。守備範囲外なので、あまり楽しめませんでした・・。
7.blow your mindはキャッチーでアップテンポのノリの良い楽曲。
この曲はなかなか気に入りましたね。こういう曲中心だと
もっと楽しめたと思うんですが。

現在はどうやらすでに解散しているようです。

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| 0 Limited Execution | 19:54 | トラックバック:0 | コメント:0
| ホーム |

プロフィール

PONCH503

Author:PONCH503
メタル大好きな社会人です。
メタル以外に趣味が無い(涙)

音楽に関する知識が全く無い
ので、内容の薄い感想文に
なっていますが、どうか
ご勘弁ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お客様人数

全記事数表示

メタルの感想

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR