音楽知識ゼロのド素人がメタルの感想をちょこっと書き綴る
ブログです。 メタル最高!メタル万歳!!でも、もやしっ子です。

もやしっ子メタラーのページ

Eyes Of Fenrir / Victorious Holy War
Eyes Of Fenrir / Victorious Holy War

1. Requiem for the Prelude
2. Victorious Holy War
3. Dead Or Alive
4. Shining Aurora
5. The Bravior
6. The Dark Nordic Winter
7. Trust
8. The Story Never Ends(ボーナストラック)

85/100

Eyes Of Fenrirの1stアルバムです。
これまた詳細はよくわからず購入したアルバムですが、Leo Figaroがボーカルだから大丈夫!と衝動買いしてしまいました。

1.Requiem for the Preludeは北欧感漂う美しいインスト。続いてスタートする2.Victorious Holy Warはクサメロを撒き散らしながら疾走!ギターもかなりカッコ良く、キラキラしたキーボードも素敵です。Leo Figaroのハイトーンボイスも強力で、ソロパートも派手に弾きまくってて最高!初っぱなからキラーチューンですね。3.Dead Or Aliveは壮大なメロディから始まるネオクラな感じのアップテンポナンバーです。サビはやや暗めのメロディですが、Leo Figaroのハイトーンボイスがインパクト大ですね。4.Shining Auroraは和やかなキーボードがキラキラと演出し、ギターが入ると共にスピードアップします。キーボードのプレイがかなり前に出ており、これまた良い曲ですね!5.The Braviorはまさに北欧的なメロディで疾走するメロスピ・ナンバー!ここでもハイトーンボイスが繰り出され、楽曲を盛り上げます。ギターソロもピロピロと弾きまくり!良いですな~♪6.The Dark Nordic Winterはちょっと雰囲気が変わって、アップテンポでリズミカルにギターを刻んでいく楽曲。しかしこの曲でもクサさは充分!途中から疾走し、ダークなメロディを奏でますが、このメロディがまたカッコ良く、ハマりますね~♪ソロパートも特に気に入りました!最後のハイトーンも圧巻!本編ラストの7.Trustはミドルテンポで始まりだんだんと盛り上がりを見せるアップテンポナンバー。サビでの疾走パートがまた美しい!最後はポジティブなメロディで締め括られます。8.The Story Never Endsはボーナストラックで、4.Shining Auroraの日本語詩バージョンです。こっちの方が何かクサイ気がしますね(笑)

アルバム通してメロディアスな楽曲が揃っており、スピード感も充分あります。あとはもうワガママですが、更なるキャッチーでメロディアスな楽曲が聴いてみたいですな!次回作は作らないのかなー…。
スポンサーサイト

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| Eyes Of Fenrir | 16:26 | トラックバック:0 | コメント:0
| ホーム |

プロフィール

PONCH503

Author:PONCH503
メタル大好きな社会人です。
メタル以外に趣味が無い(涙)

音楽に関する知識が全く無い
ので、内容の薄い感想文に
なっていますが、どうか
ご勘弁ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お客様人数

全記事数表示

メタルの感想

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR