音楽知識ゼロのド素人がメタルの感想をちょこっと書き綴る
ブログです。 メタル最高!メタル万歳!!でも、もやしっ子です。

もやしっ子メタラーのページ

Mercenary / Through Our Darkest Days
Mercenary / Through Our Darkest Days

1. New Dawn
2. Welcome the Sickness
3. Through Our Darkest Days
4. Dreamstate Machine
5. A Moment of Clarity
6. Beyond This Night
7. Starving Eyes
8. Generation Hate
9. Forever the Unknown

83/100

Mercenaryの7thアルバムです。
前作は叙情的かつカッコいいメロディが充実した、かなりの好盤でした。今作はどうでしようか。アルバムジャケットからは何か嫌な予感がしますが…(汗)
ライトな感じのキーボードのメロディから始まる1.New Dawnはアップテンポの楽曲。しゃがれたボーカルからクリーンなボーカルに繋がります。ギターソロがすごくカッコいい!細かなギターの刻みから始まる2.Welcome the Sicknessはゆっくりと進む一曲。サビでの歌唱は穏やかな感じで良いですね。叙情性たっぷりのイントロから始まる3.Through Our Darkest Daysはザリザリとしたギターでミドルテンポにゆっくり奏でられる一曲です。ボーカルは多様な歌い方を駆使しています。ギターソロはやっぱりカッコいい。メロディアスでイイですな~。壮大なイントロの4.Dreamstate Machineは暗い雰囲気を醸し出し、ボーカルもしゃがれ声中心で進んでいきます。5.A Moment of Clarityはモダンなギターリフと多彩なボーカルワークが楽しめる一曲です。この曲でのボーカルが非常にアツい!物悲しいイントロの6.Beyond This Nightは静かにギターとボーカルで展開していき、クリーンボイスによるコーラスに入ります。キラキラしたキーボードでアップテンポに始まる7.Starving Eyesはカッコいいスクリームとギターがメインの楽曲。ブラストビートでスタートする8.Generation Hateはガツガツとしたギターで進み、メロディアスなサビへと突入します。このサビが中毒性があってイイ!9.Forever the Unknownはピアノの音色とメロディックなギターが活躍する一曲です。叙情的なギターソロがたまらんですね~。

うーむ、これまた質は高いのですが、私は前作の方が好きですねぇ。前作の方がキャッチーなメロディに溢れていたような気がします。スピード感が落ちたのも痛いですね…。ボーカルは相変わらず非常に上手いと思いました。
スポンサーサイト

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| Mercenary | 19:30 | トラックバック:0 | コメント:0
Mercenary / Metamorphosis
Mercenary / Metamorphosis


1. Through the Eyes of the Devil
2. The Follower
3. In a River of Madness
4. Memoria
5. Velvet Lies
6. In Bloodred Shades
7. Shades of Grey
8. On the Edge of Sanity
9. The Black Brigade
10. Incorporate Your Demons

88/100

Mercenaryの6thアルバムです。
1.Through the Eyes of the Devil2.The Follower3.In a River of Madnessなどがかなり叙情性が高く、アルバムの前半を
引き締めてくれます。ただ中盤がダレますね・・こういうバンドには
避けられない事なんでしょうか。

しかし終盤、8.On the Edge of Sanityはアグレッシヴでズンズン進む、
気迫に溢れた楽曲になっています。『I can't take this life!!』の
シャウトがカッコよすぎます。ドラムも大暴れです。
そして9.The Black Brigade!待ってましたキラーチューン!!ボーカルはアツくシャウトし、サビで聴けるメロディック・デス的な
ギターメロディがたまりません!!『See us rise~』の部分が最高です。
ドラムのテクニックも非常に高いですね。
中間部ではゆったりと歌い上げ、メロディアスでテクニカルなギターソロへ
繋ぎ、その後またもサビでギターがカッコよく切り込んできます!!
この曲は本当にツボにはまりました。Mercenaryはやっぱり良いバンドです♪

ジャケットはまさに復活を体現する、燃え盛るフェニックスでしょうか。

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| Mercenary | 20:31 | トラックバック:0 | コメント:0
Mercenary / Architect of Lies
Mercenary / Architect of Lies


1. New Desire
2. Bloodsong
3. Embrace the Nothing
4. This Black and Endless Never
5. Isolation (The Loneliness in December)
6. The Endless Fall
7. Death Connection (ボーナストラック)
8. Black and Hollow
9. Execution Style
10. I Am Lies
11. Public Failure Number One

82/100

Mercenaryの5thアルバムです。
前作は個人的に大ヒットしこの新作も大きな期待を持って
聴き込んだのですが・・うーん、前作の出来には及ばなかったか!?

1.New Desire2.Bloodsong3.Embrace The Nothingなど、
前半はなかなか良い曲が揃っているんですが、その後が
ちょっと続かない。相変わらずノーマルボイスによる歌唱は
素晴らしく、グイグイと聴き手を引っ張っていくのですが、
中盤から終盤にかけて似たような曲が多く、ダレてしまっているように
思います。5.Isolationなんかもギターソロが
凄くカッコよくて、悪くは無いと思うのですが・・・。
このバンドにはもっと頑張って欲しいです。
ジャケットはちょっと地味になりましたね。

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| Mercenary | 20:29 | トラックバック:0 | コメント:0
Mercenary / The Hours That Remain
Mercenary / The Hours That Remain


1. Redefine Me
2. Year of the Plague
3. My World is Ending
4. This Eternal Instant
5. Lost Reality
6. Soul Decision
7. Simplicity Demand
8. Obscure Indiscretion
9. My Secret Window
10. The Hours That Remain

90/100

デンマークのバンド、Mercenaryの4thアルバムです。
ジャンルはメロディック・デスメタル・・・になるんでしょうか。
デス声が入ったメロディック・パワーメタルのような感じもします。
ノーマルボイスによる歌唱が非常にレベルが高く、ついつい
聴き入ってしまいます。

1.Redefine Meからいきなりキラーチューンです。北欧のバンドらしく、
凄まじい叙情性を振り撒き進んでいきます。
2.Year of the Plagueのようにデス声主体でガツガツ進んでいく
アグレッシヴな曲もあり、バラエティに富んだ作品になっています。
4.This Eternal Instant6.Soul Decisionもザクザクしたリフが
カッコよく、デスヴォイスとノーマルボイスの掛け合いが見事です。
ラストを飾る10.The Hours That Remainも最高のキラーチューンです。
ノーマルボイスによるサビの扇情度の高さといったらもう素晴らしい!
何度もヘビロテした思い入れのある作品です。
ジャケットも神秘的な感じがしていいですね~。

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| Mercenary | 20:25 | トラックバック:0 | コメント:0
| ホーム |

プロフィール

Author:PONCH503
メタル大好きな社会人です。
メタル以外に趣味が無い(涙)

音楽に関する知識が全く無い
ので、内容の薄い感想文に
なっていますが、どうか
ご勘弁ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お客様人数

全記事数表示

メタルの感想

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR