音楽知識ゼロのド素人がメタルの感想をちょこっと書き綴る
ブログです。 メタル最高!メタル万歳!!でも、もやしっ子です。

もやしっ子メタラーのページ

Killswitch Engage / Incarnate
Killswitch Engage / Incarnate

1. Alone I Stand
2. Hate By Design
3. Cut Me Loose
4. Strength Of The Mind
5. Just Let Go
6. Embrace The Journey… Upraised
7. Quiet Distress
8. Until The Day
9. It Falls On Me
10. The Great Distress
11. We Carry On
12. Ascension
13. Reignite(ボーナストラック)
14. Triumph Through Tragedy(ボーナストラック)
15. Loyalty(ボーナストラック)

84/100

Killswitch Engageの7thアルバムです。

国内盤か悩んだ末、輸入盤のSpecial Editionを購入しました。「In Due Time」のライブver1曲のために高い国内盤を買うのは財布が寂しかったので(汗)それなら安い輸入盤をと考えました。

前作は年間ベストにも選出させてもらいました。メロディがとにかくカッコ良くて、ボーカルの歌唱力も文句無し!アツい歌いっぷりが見事でしたね~。今作も期待してます!曲目リストを見ると、Side OneとSide Twoに分かれているようですね。

1.Alone I Standはストロングなギターから始まり、まくし立てるようなボーカルが印象的な一曲。グルーヴ感たっぷりに進んでいく、アップテンポ・ナンバーです。ゆったりと歌い上げるクリーンパートはまぁまぁかな・・・。ヘヴィなパートのカッコよさが際立っていますね!

2.Hate By Designはボーカルの邪悪なスクリームから始まるミドルテンポ・ナンバー。爽やかさを感じさせるクリーンボーカルはなかなか良い感じ。どっしりとした重厚な楽曲です。

3.Cut Me Looseはどんよりとした気だるいメロディとノーマルボイスで進む、妖しげな雰囲気を醸し出す楽曲。サビでの爽快なクリーンパートでキメます。途中からいきなり疾走を始めますが、すぐに元通りのテンポに。

4.Strength Of The Mindはゴリゴリしたギターリフでスタート、マシーナリーな感じで突き進みます。ゆったりとしたクリーンパートにはちょっとしたマンネリ感が・・・(汗)

5.Just Let Goはアコギによるメロディがフェードイン、ザクザクと激しくギターが刻みまくります。アップテンポでノーマルボイスに繋がりますね。いまいち盛り上がりに欠けますな~。

6.Embrace The Journey… Upraisedは緊迫感あふれるベースとギターでスタート、このアルバムでようやくストレートに疾走します!壮大なスケールを描くクリーンボーカルはここまでで一番かも!しかし途中で失速しますね・・・残念。

7.Quiet Distressはアコギでメロディを奏でたあと、ドラマティックなギターとともに激しいスクリームが!メロディックな展開が気に入りました☆

8.Until The Dayはスピード感ある楽曲で、サビメロも疾走感があり聴いていて爽快な気分になりますね!!こういう曲を待っていました!メロディアスで滑らかなギタープレイがイイ!

9.It Falls On Meは一転してミドルテンポで、まったりとしたスローな楽曲。バラード調で穏やかさを重視していますね。

10.The Great Distressはノリノリなリズムで進んでいくアップテンポ・ナンバー。コレもまあまあかな・・・。

11.We Carry Onはタイトなドラミングからクリーンボーカルメインで展開していく、シリアスな楽曲。

12.Ascensionはモダンなリズムでヘヴィに進行する、薄暗い雰囲気を演出する楽曲。ミドルテンポでじっくりと進んでいきます。

以下はボーナストラックです。

13.Reigniteはハードコアな疾走感で突っ走る、アルバム本編には無かったようなスピード感のある楽曲。後半はおどろおどろしいダークなメロディを紡いでいきます。

14.Triumph Through Tragedyは勢いあるスクリームが中心となってズッシリと進むミドルテンポ・ナンバー。

15.Loyaltyはゆったりと緩やかにボーカルが歌い上げる、こちらもミドルテンポな楽曲。

前作と比べて、疾走感がだいぶ無くなってしまいましたね・・・。またメロディの良さも前作の方に軍配が上がると思います。これで15曲聴くのはちょっと辛いものがありますな・・・(汗)何よりメロディのキャッチーさが足りない!もっとメロディアスなものを期待していたので、ちょっとガッカリでした。どの曲もちょっと似通った印象も受けましたし、マンネリなのかな?と思ってしまいました。

キラーチューンは「8.Until The Day」ですね。やっぱりこれくらいのスピード感は欲しいところです。他に気に入ったのは1、2、7、10くらいでしょうか。どれも勢いのあるナンバーになっています。
スポンサーサイト

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| Killswitch Engage | 12:20 | トラックバック:0 | コメント:0
Killswitch Engage / Disarm The Descent
Killswitch Engage / Disarm The Descent

1. The Hell In Me
2. Beyond The Flames
3. The New Awakening
4. In Due Time
5. A Tribute To The Fallen
6. Turning Poin
7. All We Have
8. You Don’t Bleed For Me
9. The Call
10. No End In Sight
11. Always
12. Time Will Not Remain

87/100

Killswitch Engageの6thアルバムです。

ボーカルの咆哮から始まる1.The Hell In Meは、エモーショナルなボーカルが楽曲を引っ張っていくタイプの曲。ドラミングも強烈ですね~。2.Beyond The Flameはスタスタと疾走しサビではゆったりとした歌唱を聴くことが出来ます。シャウトとクリーンの使い分けはやっぱり上手いですね。3.The New Awakeningはノリの良いリズムでアップテンポに進む楽曲。ギターのメロディもカッコいいです!4.In Due Timeは非常にメロディアスなサビが印象的な一曲です。ギターリフもカッコ良くて、この曲はかなり気に入りました!5.A Tribute To The Fallenはパワフルなボーカルでガツガツと疾走するスピードチューン。これもカッコいい!ギターソロもキマってますね~。6.Turning Pointはヘヴィなギターでミドルテンポに進む楽曲ですね。途中アップテンポになってボーカルがとてもクリーンな歌い回しをみせています。テクニカルなギターソロも聴きごたえアリです。7.All We Haveは勢いのある疾走チューン。クリーンボイスによる歌唱が際立っていますね。吐き捨て型のシャウトも強力で良い!8.You Don't Bleed For Meはカッコいいギターからクリーンボイスへ繋げるこれまたカッコいい良曲。9.The Callはスタスタと疾走しブラストも交えて突き進む楽曲。クリーンボーカルも冴えています。サビがとてもドラマティックですね。10.No End In Sightも派手なドラミングからガツガツ進んでいくアグレッシヴな楽曲です。この曲はまぁまぁかな~。11.Alwaysはクリーンボイスから始まるメロディックな楽曲。ゆったりとしたテンポで歌い上げています。ボーカルの表現力はさすがの一言です。ラストの12.Time Will Not Remainは最後を飾るに相応しいカッコいいスピードチューン!イントロがとても良い感じです。サビではテンポを落とし歌うパートに入ります。ギターソロも派手に弾きまくりですね!

最初は「あれ?」って思ったんですが、じっくり聴いてみればやっぱりいつものKillswitch Engageですね。ボーカルが変わってどうなるかと思いましたが、全然心配には及びませんでした。前作と同じくらい好きな作品です。

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| Killswitch Engage | 17:03 | トラックバック:0 | コメント:0
Killswitch Engage / Killswitch Engage
Killswitch Engage / Killswitch Engage

1.Never Again
2.Starting Over
3.Forgotten, The
4.Reckoning
5.Return, The
6.Light In A Darkened World, A
7.Take Me Away
8.I Would Do Anything
9.Save Me
10.Lost
11.This Is Goodbye
12.In A Dead World
13.Rose of Sharyn [Live]
14.My Curse [Live]
15.Holy Diver [Live]

85/100

Killswitch Engageの5thアルバムです。Special Editionを購入しました。

1.Never Againはクリーンボイスとシャウトが見事に使い分けられ、哀愁度は抜群です。テクニカルなギターソロも聴き応えがあります。2.Starting Overはかなり気に入りました!イントロからドラマティックに始まり、スピード感溢れるリフが曲をリードしています。情感のこもったクリーンボイスによる歌唱もたまりません!3.The Forgottenはドラムから始まり、ミドルテンポに進む楽曲。哀しげなクリーンボイスの歌い上げもイイ!途中から疾走し楽曲を盛り上げていますね。4.Reckoningはイントロからスタスタと疾走するスピード感ある楽曲です。テンポを落としてサビではゆったりと美しいメロディを聴かせます。5.The Returnはミドルテンポでじっくりとボーカルが歌い上げるバラード調の一曲。全編ノーマルボイスで歌っていますね~。カッコいいギターからスタートする6.A Light in A Darkened Worldはサビ部の歌唱がすごく良いですね~。静と動がうまく構成されています。こちらもまたクールなギターで始まる7.Take Me Awayもアグレッシヴな部分とサビでのクリーンボイスの対比が素晴らしいです。8.I Would Do Anythingは曲全体がヘヴィで激しく進んでいきます。サビ後のアグレッシヴなパートもカッコいいですね~。9.Save Meは明るいノリノリのギターリフが印象的な一曲。アップテンポで雰囲気を盛り上げます。サビではもちろんお決まりのクリーンボイスによる歌唱が入ります。豊かな表現力に圧倒されてしまいますね!10.Lostは暗く重々しいメロディの一曲。今までとは毛色が多少異なりますね。本編ラストの11.This Is Goodbyeはズンズンとヘヴィに進む楽曲です。サビでの歌唱はやはりとてもメロディアスですね~。どこか哀しげなメロディが印象的です。ボーナストラックの12.In A Dead Worldはメロディックなギターから始まり疾走!!かなりアグレッシヴな楽曲ですね。サビでの雄大な歌唱がたまらないです。ボーナスとは思えないクオリティですな。 残りのボーナストラックはライヴ音源です。スゴい迫力があってメチャクチャカッコいいです!個人的に好きな楽曲なのでありがたいですね。

個人的には前作より今作の方が気に入りました!順当にレベルアップを果たしていると思います。近々発売される新譜も気になるところですね~。

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| Killswitch Engage | 13:42 | トラックバック:0 | コメント:0
Killswitch Engage / As Daylight Dies
Killswitch Engage / As Daylight Dies


1. Daylight Dies
2. This Is Absolution
3. The Arms Of Sorrow
4. Unbroken
5. My Curse
6. For You
7. Still Beats Your Name
8. Eye Of The Storm
9. Break The Silence
10. Desperate Times
11. Reject Yourself
12. Be One

82/100

Killswitch Engageの4thアルバムです。
今作品でも高品質な叙情メタルコアを聴かせてくれます。
5.My Curse6.For Youでのボーカルの歌唱はとても素晴らしい
ですね。じっくり聴き込んでしまいます。7.Still Beats Your Name
はアルバムの中でもアグレッシヴな楽曲で、ギターリフがザクザク
していてとてもカッコいいですね。9.Break The Silenceのサビでの
壮大な雰囲気はなかなかのもの。良い曲ですね~。

アルバムを出すごとに、順当にレベルアップしていると感じました。
次のアルバムも楽しみですね~。ジャケットは今までと比べると
ちょっと地味かな・・・。

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| Killswitch Engage | 09:40 | トラックバック:0 | コメント:0
Killswitch Engage / The End of Heartache
Killswitch Engage / The End of Heartache


1. A Bid Farewell
2. Take This Oath
3. When Darkness Falls
4. Rose Of Sharyn
5. Inhale
6. Breathe Life
7. The End Of Heartache
8. Declaration
9. World Ablaze
10. And Embers Rise
11. Wasted Sacrifice
12. Hope Is...
13. My Life For Yours

81/100

Killswitch Engageの3rdアルバムです。
今作品のキラーチューンは4.Rose Of Sharynでしょう!
この曲ばかり聴いていました。ヘヴィかつメロディアスで、
とても聴きやすい楽曲ですね。7.The End Of Heartache
ドラマティックな曲展開でとても気に入りました。メロディも良い。
前作から格段に完成度を上げてきていますね。

ジャケットも美しい出来栄えです。すごく気に入りました。

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| Killswitch Engage | 09:37 | トラックバック:0 | コメント:0
Killswitch Engage / Alive or Just Breathing
Killswitch Engage / Alive or Just Breathing


1. Numbered Days
2. Self Revolution
3. Fixation On The Darkness
4. My Last Serenade
5. Life To Lifeless
6. Just Barely Breathing
7. To The Sons Of Man
8. Temple From The Within
9. The Element Of One
10. Vide Infra
11. Without A Name
12. Rise Inside
13. When The Balance Is Broken

80/100

アメリカ・マサチューセッツ州出身のメタルコアバンド、
Killswitch Engageの2ndアルバムです。

メタルコアという音楽を全然知らない頃に聴いたアルバムです。
2.Self Revolution8.Temple From The Withinがお気に入りですね。
アグレッシヴなギターと、ボーカルのシャウトとクリーンボイスの
使い分けがなかなかイイ感じです。バラード調の4.My Last Serenade
もボーカルの力量が光っています。しかし極端なスローパートには
あまり慣れていなかったもので、当時はそこだけ違和感を感じて
いましたね。今はもう慣れましたが。

なかなかの作品だと思います。個人的には2.Self Revolutionばかり
聴いていました。ジャケットはなにやら荒々しいですね。

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| Killswitch Engage | 09:35 | トラックバック:0 | コメント:0
| ホーム |

プロフィール

PONCH503

Author:PONCH503
メタル大好きな社会人です。
メタル以外に趣味が無い(涙)

音楽に関する知識が全く無い
ので、内容の薄い感想文に
なっていますが、どうか
ご勘弁ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お客様人数

全記事数表示

メタルの感想

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR