音楽知識ゼロのド素人がメタルの感想をちょこっと書き綴る
ブログです。 メタル最高!メタル万歳!!でも、もやしっ子です。

もやしっ子メタラーのページ

The Crown / Death Is Not Dead
The Crown / Death Is Not Dead

1. Reign
2. Headhunter
3. Iblis Bane
4. Eternal (PARADISE LOST cover)
5. Struck By Lightning
6. Speed Kills (Full Moon Ahead)
7. Herd Of Swine
8. Horrid Ways
9. Ride To Ruin
10. Meduseld
11. Godeater
12. We Come In Peace (Piece by Piece) (ボーナストラック)
13. Agent Orange (SODOM cover) (ボーナストラック)
14. Candles Burn Again(ボーナストラック)

84/100

スウェーデンのメロディック・デスラッシュバンド、
The Crownの9thアルバムです。

個人的にこのバンドの最高傑作はアルバム「Deathrace King」で、なかなかこのアルバムを超えることが出来ませんでした・・・。いや、でも毎回素晴らしいアルバムを提供してくれている彼らですから、今作もカッコいいデスラッシュ・サウンドを聴かせてくれることでしょう!!

暗い雰囲気を醸し出す2分程のイントロの1.Reign。続く2.Headhunterはザクザクとしたギターが緊迫感を高めるデスラッシュ・ナンバー。やはりヨハンのボーカルはカッコイイですな!曲の方はスタスタと疾走する楽曲で、ドラミングが心地いいですね。ほのかにメロディを匂わせるギターソロが素晴らしい!3.Iblis Baneはイントロからボーカルの大絶叫!こちらもスタスタと疾走するスピードチューンですね!ややメロディックなギターリフがカッコいい~♪ギターソロも一層メロディアスです。邪悪な感じのするダークな楽曲ですな。しかし途中でスローになりムーディーなパートへと移ります。ギターソロも弾きまくり!4.EternalはPARADISE LOSTのカバー曲。原曲は知りませんが、しかしなんでこの位置にカバー曲を・・・?よく意図がわかりませんが、ミドルテンポでギターがメロディアスに弾く楽曲ですな。悪くありません。しかしどうせなら爆走アレンジとかにして欲しかったりして・・・(汗)高速ギターリフでズカズカと始まる5.Struck By Lightning。ブラストビートも入りますがスピード感はあまり感じられす、アップテンポ気味に進んでいきます。この曲も暗いイメージをまとっていますね。 曲名からしてカッコいい6.Speed Kills (Full Moon Ahead)はザラついたギターで突っ走るスピードチューン!・・・ですが、体感速度はあまり高くありませんね。ドラムのせいかな?しかしキレたギターソロはやはりカッコイイですね!7.Herd Of Swineはテクニカルなドラミングから始まるブラストビート全開の楽曲。なんかこう、もっとストレートに疾走する曲が欲しいですなぁ。8.Horrid Waysはグルーヴィーに展開していくアップテンポ・ナンバー。僅かながらメロディックな部分もあり、かなりカッコいい曲ですね!ノリも良く、こういう曲をもっと聴きたいんですよ~!ギターソロは狂ったような弾きっぷりでこれまたクール!9.Ride To Ruinはボーカルの強力な歌いっぷりと、ややノリノリなリズムで進むアップテンポ・ナンバーです。もっとデス・ロックン・ロール的な楽曲が聴きたいですなぁ。終わり方がスローで長ったらしくちょっと微妙・・・。10.Meduseldはやや長めのインスト。アコギで始まる渋めの曲です。本格的にギターが入りメロディを聴かせに来ます。アルバム本編最後は曲名から期待大の11.Godeater。ザクザクとした刻みに邪悪なメロディをまとい進むミドルテンポ・ナンバーです。ボーカルの「ゴォォォッド・・・イイタァァァァ!!」はカッコイイんですが、肝心の曲のほうがあんまり面白くない・・・。

以下3曲はボーナストラックです。12.We Come In Peace (Piece by Piece)はスローに展開していくちょっと退屈な曲。後半スピードアップして盛り返しますが、そこまでが長いですね(汗)13.Agent OrangeはSODOMのカバー曲。バンド名は知っていますが聴いたことはないです。これまたカッコイイですね!スピード感抜群、ノリの良さもありますね。14.Candles Burn Againは不気味な音色からスタートするこっちもスローな楽曲。まぁ、ボーナストラック程度ですね。無駄にダラダラと長い曲でした・・・。

う~む、やはり名作「Deathrace King」は超えられないかぁ。あの頃のノリノリのリズムも兼ね備えたデス・ロックン・ロールが聴きたいですね。今作はどうにもスピード感が足りない!正直退屈になってしまう曲もいくつか・・・。もっと剛直にデスラッシュ・サウンドを聴かせて欲しかったですね。残念です・・・。

キラーチューンは何だろうなぁ・・・。あんまり耳に残る曲が多くはなかったですが、オープニング・ナンバーの「Headhunter」や、ノリノリの曲調が少しですが復活している「Horrid Ways」あたりはノリも良く気に入りました。うーん、これなら前作のほうが好きだった・・・かも。しかしこのアルバムも、好きな曲を選んで何度か聴いていたら、結構カッコいいアルバムなんじゃないか・・・と思えるようになってきました。ちょっと要・聴き込みですね。

2015年一発目に聴いたメタルアルバムは、ほんのちょっと微妙なアルバムでした(汗)もっとスカっと新年を始めたかったですかね~。まぁ発売は2014年のだし、ノーカウントでいいかな(笑)これからのメタルライフ2015に期待しよう!
スポンサーサイト

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| The Crown | 14:52 | トラックバック:0 | コメント:0
The Crown / Crowned Unholy
The Crown / Crowned Unholy

1. House Of Hades
2. Crowned In Terror
3. Under The Whip
4. Drugged Unholy
5. World Below
6. The Speed Of Darkness
7. Out For Blood
8. [I Am] Hell
9. Death Is The Hunter
10. Satanist
11. Death Metal Holocaust

88/100

The Crownの5thアルバム(リレコーディング)です。
このバンドの最高傑作は「Deathrace King」だと思っているのですが、このアルバムはボーカルを元メンバーのヨハン・リンドストランドで録り直したものになっています。(今はもう正式メンバーになったんでしたっけ?)個人的にヨハンのボーカルが大好きだったので、コレは大歓迎です☆

息の詰まるような重々しいイントロの1.House Of Hadesから2.Crowned In Terrorへ!強烈なブラストビートで爆走します!ザリザリとしたギターにヨハンのカッコいいシャウトが乗っかる、いきなりのキラーチューン!叙情的なメロディも微かに匂わせる辺りが最高ですね☆フラッシーなギターソロにも隙がありません。3.Under The Whipもブラストビートからテンポよく進むスピードチューン!曲タイトルを絞り出すように叫ぶ辺りがイイ!アンダァァー・ザ・ウィ~~ップ!!続いてロックンロール的なノリの良さを見せる4.Drugged Unholy。ズカズカとストレートに進みます。ヨハンのシャウトはやはりカッコいいですなぁ。切れ目なく始まる5.World Belowはザラついたギターでゆっくりと展開していくミドルテンポ・ナンバー。曲全体を覆う邪悪さがたまりませんね。ギターソロもテクニカルです。一風変わったイントロから高速ドラムが入る6.The Speed Of Darknessはメロディも忘れずに疾走するクールな一曲。途中でノーマルボイスによる歌唱も入り、楽曲を盛り上げますね~♪キレキレのギターソロもカッコいいですな!緊迫感のあるイントロの7.Out For Bloodはまたも爆走するスピードチューン!メロディックなギターソロもポイントですな。8.[I Am] Hellは序盤からパワー全開のスピードチューン!ブラストビート連発でかなりアグレッシヴな楽曲になっています。ギターソロも弾きまくりです!9.Death Is The Hunterはようやく落ち着いたアップテンポの楽曲ですね。バキバキ鳴ってるベースがカッコいいイントロの10.Satanist!こちらもノリの良いスピードチューンですな~♪掛け声の後にギターソロになだれ込む辺りが最高ですね☆アルバムラストの11.Death Metal Holocaustはノイジーなイントロからひたすらブラストビートで爆走、スゴい勢いのある楽曲です。曲タイトルを一緒に叫びたくなりますね♪

ボーカルが交代しただけでかなりカッコ良さが違いますね!私は個人的にはこちらのアルバムの方が気に入りました!ヘドバン必至の名盤ですねぇ。やはりヨハンのボーカルでなければ!新譜の予定はないんですかね~?

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| The Crown | 20:52 | トラックバック:0 | コメント:0
The Crown / Doomsday King
The Crown / Doomsday King


1. Doomsday King
2. Angel Of Death 1839
3. Age Of Iron
4. The Tempter And The Bible Black
5. Soul Slasher
6. Blood O.d.
7. Through Eyes Of Oblivion
8. Desolation Domain
9. From The Ashes I Shall Return
10. He Who Rises In Might From Darkness To Light
11. Die Before Dyying
12. In Bitterness And Sorrow
13. Kill 2010
14. Falling 'Neath The Heaven's Sea

83/100

メロディック・デスラッシュバンド、The Crownの7thアルバムです。
かなり期待して購入したのですが、う~ん、ちょっと期待はずれ?
決して悪い出来ではないのですがもう少しデッスンロール感を
出して欲しかったですかね。

1.Doomsday Kingは暗いイントロから疾走を始めるファストチューン。
ギターリフがなかなかカッコいいです。多少ノレる曲ですね。
ソロも弾きまくりでイイ感じです。2.Angel Of Death 1839
似たような感じの曲。リフがややキャッチーで悪くないです。
5.Soul Slasherもズンズン進むギターリフが印象的な一曲。
メロディもあり聴き入ってしまいました。
7.Through Eyes Of Oblivionは途中で聴かれるメロディがとても
ノリが良くキャッチーで、こういう曲を待っていたんですよ!!

悪くない出来ですが、もうちょっと頑張って欲しかったかな~、
というのが正直な感想です。今後に期待します!
ジャケットはすごくカッコいい!

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| The Crown | 22:13 | トラックバック:0 | コメント:0
The Crown / Possessed 13
The Crown / Possessed 13


1. No Tomorrow
2. Face Of Destruction - Deep Hit Of Death
3. Deliverance
4. Cold Is The Grave
5. Dream Bloody Hell
6. Morningstar Rising
7. Are You Morbid?
8. Bow To None
9. Kill'em All
10. Natashead Overdrive
11. Zombiefied!
12. Dawn Of Emptiness
13. In Memoriam

88/100

メロディック・デスラッシュバンド、
The Crownの6thアルバムです。

やはりヨハンのボーカルは素晴らしいですね!楽曲のレベルも
Deathrace Kingほどではありませんが、ノリのイイ曲が
揃っております。

1.No Tomorrowは不穏なイントロから始まる一曲。ヨハンの叫びと
ともに疾走開始!リフがカッコよく、何度もリピートした曲です。
わずかにメロディアスなギターソロも聴きどころです。
2.Face Of Destruction - Deep Hit Of Deathはノリのいいテンポで
押しまくるスピードチューンになっています。3.Deliverance
勢いのある楽曲。ヨハンのボーカルが冴えています。
9.Kill'em Allは曲タイトルからして期待しちゃいますね。
ノリノリなリフがとても印象的な一曲です。「Kill Em All」は
一緒に叫ぶポイントですね!10.Natashead Overdriveはアルバム中
一番気に入った曲です。ヘヴィなイントロから疾走し、
メロディアスなギターがそこ彼処で差し込まれます。途中で
テンポダウンしてギターを聴かせるパートも素晴らしい!

やっぱりこのバンドにはヨハンですね!楽曲の出来のほうも
素晴らしいです。まさに名盤ですね。
ジャケットは何かのホラー映画の宣伝ポスターみたいです。

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| The Crown | 22:11 | トラックバック:0 | コメント:0
The Crown / Crowned In Terror
The Crown / Crowned In Terror


1. Introduction - House Of Hades
2. Crowned In Terror
3. Under The Whip
4. Drugged Unholy
5. World Below
6. Out For Blood
7. The Speed Of Darkness
8. I Am Hell
9. Death Is The Hunter
10. Satanist
11. Death Metal Holocaust

82/100

メロディック・デスラッシュバンド、The Crownの5thアルバムです。
なんとボーカルのヨハンが脱退!その後トーマス・リンドバーグが
加入しました。これは本当に残念でした・・・。しかしトーマスの
実力も確かなので、その点は心配ないようですね。この音楽性に
合っていると思います。

しかし個人的に前作の方が好きですね~。トーマスのボーカルも
いいんですが、やはりヨハンがこの音楽性に合っていると思います。

個人的に気に入ったのは3.Under The Whipでしょうか。
この曲ばかり聴いていました。曲タイトルを叫ぶところがイイ!

前作ほどの完成度は見られませんでした。残念です。
ジャケットはとてもカッコいいガイコツジャケですね。

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| The Crown | 22:10 | トラックバック:0 | コメント:0
The Crown / Deathrace King
The Crown / Deathrace King


1. Deathexplosion
2. Executioner...Slayer Of The Light
3. Back From The Grave
4. Devil Gate Ride
5. Vengeance
6. Rebel Angel
7. I Won't Follow
8. Blitzkrieg Witchcraft
9. Dead Man's Song
10. Total Satan
11. Killing Star (Superbia Luxeria XXX)

92/100

スウェーデンのメロディック・デスラッシュバンド、
The Crownの4thアルバムです。

言わずと知れた有名バンドですが、私はこれより過去の作品を
聴いたことがありません。どうやらこの作品で一気に有名に
なったみたいですね。
その音楽性はロックンロールのようなノリの良さも兼ね備えた、
まさにデッスンロール!?なる呼び名で呼ばれているようです。
またボーカルのヨハンの実力が素晴らしく、この音楽性に
ピッタリ合っています。個人的にすごく好みなボーカルです。

1.Deathexplosionはイントロから刻み系のリフで爆走する、
いきなりのキラーチューン!リフがとにかくカッコ良過ぎます!
続く2.Executioner...Slayer Of The Lightも素晴らしい出来で、
頭2曲でもうノックアウトです!6.Rebel Angelはノリノリの
デッスン・ロールでたまらない一曲になっています。
ドラムが凄く爽快ですね。8.Blitzkrieg Witchcraft
勢いのあるリフから始まる良曲。メロディがとてもキャッチーで
デスラッシュとは思えません!ボーカルもすごいカッコいいです。
10.Total Satanはすさまじい刻みリフからボーカルの絶叫で
スタート、「Total Satan!」の叫びがとてもいい感じですね。
ラストの11.Killing Star (Superbia Luxeria XXX)はアルバムの
最後を飾るにふさわしい楽曲になっています。
「Killing Star!Killing Star!!」と一緒に叫びたいですね~。

アルバム全体通してとてもレベルの高い作品になっています。
これはメロディック・デスラッシュの名盤でしょう!
ジャケットもクール!まさにデスレース・キングですね。

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| The Crown | 22:09 | トラックバック:0 | コメント:0
| ホーム |

プロフィール

PONCH503

Author:PONCH503
メタル大好きな社会人です。
メタル以外に趣味が無い(涙)

音楽に関する知識が全く無い
ので、内容の薄い感想文に
なっていますが、どうか
ご勘弁ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お客様人数

全記事数表示

メタルの感想

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR