音楽知識ゼロのド素人がメタルの感想をちょこっと書き綴る
ブログです。 メタル最高!メタル万歳!!でも、もやしっ子です。

もやしっ子メタラーのページ

Ebony Tears / Evil As Hell
Ebony Tears / Evil As Hell


1. Deviation
2. Soulcrusher
3. Outraged
4. Negative Creep
5. Lowdown
6. Hands of Doom
7. Lucified... Evil as Hell
8. Demon Ride

90/100

Ebony Tearsの3rdアルバムです。
1stでは非常にメロディアスなデスメタル、2ndではデスラッシュに舵を切り超名盤を世に送り出したEbony Tears。さて今作の方向性はというと、前作のメロディック・デスラッシュから更にスラッシュの要素を強め、メロディよりもモダンでヘヴィな辛口のデスラッシュへと変化しました。

1.DeviationはサイレンのSEから始まり、スタスタと疾走するデスラッシュです。前作ほどのメロディも無く、マシーナリーな雰囲気が強くなっていますね。2.Soulcrusher3.Outragedなどの楽曲もモダンなリフでゴリゴリと突進していきます。音質も非常に硬質的で、アルバムの雰囲気に合っていると思います。ジャケットもまさにEvil。思えば1stから3rdへと、メロデスからデスラッシュへと変化していったバンドですね。この3rdも決して悪くない出来になっておりますので、こちらもお勧めできる作品に仕上がっています。解散が本当に悔やまれるバンドです。
スポンサーサイト

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| Ebony Tears | 19:15 | トラックバック:0 | コメント:0
Ebony Tears / A Handful of Nothing
Ebony Tears / A Handful of Nothing


1. Inferno
2. Harvester Of Pain
3. A Handful Of Nothing
4. Scenario
5. When Depression Speaks
6. Erised
7. Cosmical Transformation
8. The End
9. Forbidden Thoughts(日本盤ボーナストラック)

98/100

Ebony Tearsの2ndアルバムです。
前作の叙情的なメロデススタイルから、ギターの鋭さを増した強力な
デスラッシュ方面に方向転換しております。前作で聴かれたバイオリンや女性ボーカルも無くなっています。

このアルバムはメロディック・デスラッシュ史に名を刻んだ名盤と思います。現在は既に廃盤となっており入手困難なことと、良い曲は2.Harvester Of Painだけで他は普通みたいな感じで、過大評価されている作品だという声もあるようです。が、個人的にはそうは思えません。すべての楽曲がよく練りこまれ、全体通しても非常にクオリティの高いアルバムだと思います。

1.Infernoからボーカルの絶叫とともにカッコいいギターが切り込んできます。ドラムも上手く、一曲目からテンションの上がるデスラッシュ・チューンになっています。続く2.Harvester Of Painは言わずと知れた超名曲。わずかに叙情性を持つとてもカッコよく鋭い切れ味のギターリフが最高!ソロも完璧です。何回聴いたかわかりません。最高のデスラッシュチューンですね。他にもタイトル・チューンである3.A Handful Of Nothingはズンズン進むドラムとギターの絡みが最高です。4.Scenarioは中々ノリの良いギターが印象的な楽曲。アップテンポでザクザク刻むギターが心地よいですね。6.Erisedは不気味な雰囲気を持つヴァイオリンによるインスト。7.Cosmical Transformationも突進力のあるリフで進むデスラッシュ・チューン。8.The Endはイントロのドラムがクールで、ゆっくりギターが入ってきて疾走する曲です。アグレッシヴなのにどこかキャッチーなところが上手いですね。

前作から方向転換したにも関わらず、そのクオリティを下げることは無く、むしろ超強力なデスラッシュの要素をしっかりと取り込んでおります。今でもたまにDiskunionで見かけたりしますが値段がぶっ飛んでますね。私が持っているのは帯無しの国内盤です。試しにAmazonでチェックしてみると、とんでもない値段が付いてました(笑)

ジャケットもカッコいい!
アルバムタイトルに合わせていますね~。

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| Ebony Tears | 19:12 | トラックバック:0 | コメント:0
Ebony Tears / Tortura Insomniae
Ebony Tears / Tortura Tortura Insomniae


1. Moonlight
2. Freak Jesus
3. Nectars Of Eden
4. With Tears In My Eyes
5. Involuntary Existence
6. Opacity
7. Spoonbender
8. Evergrey
9. Skunk Hour

88/100

スウェーデンのメロディック・デスメタルバンド、
Ebony Tearsの1stアルバムです。

耽美的なメロディとデスボイスが組み合わさったメロディック・デスをプレイしています。また、バイオリンを導入しているも個性の一つになっています。更に女性ボーカルを積極的に導入しているのも特徴の一つですね。音質はちょっと悪めで、ギターの音が強すぎる気がします。1.Moonlightからメロディアスに疾走するスピードチューン。バイオリンも効果的に使われており、上手く装飾を施していると思います。3.Nectars Of Edenはイントロから耽美的なメロディが耳を惹きます。女性ボーカルによる歌唱がかなり素晴らしく、良曲に仕上がっていますね。4.With Tears In My Eyesのラストでは男性のノーマルボイスも聴けます。なかなか曲の雰囲気にマッチしていて悪くないですね。6.Opacityは女性ボーカルから始まる美しいメランコリックな楽曲。

色々と工夫を凝らしている楽曲が目立ちますね。普通のメロディック・デスとはまた一味違ったメタルを楽しむことが出来ます。デスメタルの凶暴性よりもメロディの美しさに重点をおいた作品と思います。

ジャケットも美しく、耽美的な雰囲気が出ていますね

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| Ebony Tears | 19:09 | トラックバック:0 | コメント:0
| ホーム |

プロフィール

PONCH503

Author:PONCH503
メタル大好きな社会人です。
メタル以外に趣味が無い(涙)

音楽に関する知識が全く無い
ので、内容の薄い感想文に
なっていますが、どうか
ご勘弁ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お客様人数

全記事数表示

メタルの感想

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR